過食症なのでしょうか? ここ1週間、食べても食べてもお腹がいっぱい…過食症

過食症を克服したいです。

過食症を克服したいです。
摂食障害のきっかけは高校生の時のダイエットでした。
ガリガリに痩せて、周りに心配されるほど痩せても、とにかく体重を落としたくて、カロリーに囚われて生活していました。
そこから、ちょくちょく過食が起こりだし、パニックを起こしたりリストカットをしたりもしました。
体重が平均くらいに落ち着くとカロリー計算と、エクササイズを完璧にこなさないと気が済まないという生活を送るようになりました。
そして少しでもオーバーしたり失敗した日はドカ食いして3000~4000キロカロリーをドカ食いし、次の日は絶食、という日を送っていました。
少しずつ太り、焦りと罪悪感を感じていましたが、ある日から糸が切れたように過食が始まり、半年くらいうつ病のようになりました。
15キロくらい太りました。
テレビで見るような太った体型になり、毎日生きるのも辛かったです。
そこから急激にダイエットをし、元の体型に戻した途端、過食が再発しました。
私は、どうしたらいいのでしょうか。
普通に食事を楽しみたいです。
でも、食べ出したら止まらないんです。
食べている時が一番の幸せなのです。
食べ物とカロリーに囚われています。
補足心療内科には何回か通いました。
先生と話もしましたし、処方されたお薬も飲んでいます。
生理が止まっているのでその薬も飲んでいます。

ドカ食いの次の日の絶食が良くないですね。
毎日食べるようにしましょう。
そこから治療が始まります。

過食症になりかけだと思います。

過食症になりかけだと思います。
現在、学生ですが去年あたりから過食するようになり、とても苦しんでいます。
また、もともと胃腸が弱いために過食した翌日は体調も悪いです。
そのせいか、口臭や体臭がひどいようで(自分ではほとんど自覚できていません…)電車や学校では咳をされたり、鼻をすすられたりします。
ひどいときには「くさっ」と面と向かってではありませんが、囁かれることがあります一緒にいる友達ははっきりとは言いませんがかなり迷惑していると思います。
においがストレスとなり、また過食に走るといった悪循環です。
最近は外に出るのも怖くなりました。
自分のせいだと分かっているのですが過食をやめられません。
病院に行くべきでしょうか。

冷え性や低体温はありませんか。
元々胃腸が弱い所や、口臭(鼻呼吸ではなく、口呼吸になっている)体臭も冷えからきている可能性があります(余分な水分が溜まっているため汗をかきやすい)冷え性や低体温がありましたら、この2つから改善する必要があります。

アドバイスありがとうございます。確かに、冷え性や低体温は考えられるかもしれません。特に冬場はすぐに手が冷たくなります。気をつけてみます。>1.朝起きたらまず散歩
2.肉を食う(酢と一緒に ビタミンCのサプリも取る)
3.過食衝動が出そうなときは パンとかを食べないで
甘い砂糖水を自分で作って少しづつ取る
(私はカルピスの原液のやつでやってます、薄いのはダメちょっと甘めで作る
一気飲みはもちろんダメ)
4.出来たらたまには玄米を食べる>

過食症でどれだけ食べても満腹感を感じないのですが、太りたくなくてダイエットを…

過食症でどれだけ食べても満腹感を感じないのですが、太りたくなくてダイエットをしていて、それでも間食なしにする事は出来ず、間食の量を減らすようにしましたがストレスがたまります。
どうしたらいいですか?

ブレダです。
別にどうもしなくていいです。
際限なく食べる→ストレスフリー→でも太る我慢する→ストレスが溜まる→でも太ることはないこれだけの話です。
両方のいいとこ取りなんてできるはずありません。

ある程度太っていればいいです。>毎日体重計に乗り、鏡の前に立ち自分の体形を知る。
人からデブと見られてることを恥と知り食物の摂取を徐々に減らす。>

過食症なのでしょうか?

過食症なのでしょうか?ここ1週間、食べても食べてもお腹がいっぱいにならずお腹いっぱいになったとしても食べるのを止められません太るのが怖くて下剤を使ったり、炭水化物以外の食物繊維が入っている食べ物(昆布など)を食べて、排泄しやすいようにしてます常に何かを口にしていないとイライラします今週だけで、体重34キロは増えました先週までは、全然物を食べられなかったのに、なぜこんなにたべるようになってしまったのでしょうか精神科に通っていますが、体重の減りが激しくないので拒食症と診断されることはなかったです今は過食気味ですが、どのくらいの期間でよくなりますか?また、これからまた拒食気味になることはあるのでしょうか?教えてほしいです

食べ物を食べるとレプチン(満腹ホルモン)が分泌され食欲を抑える働きを促します。
食べ物食べない空腹時にグレリン(お腹減ったホルモン)が分泌され食欲をアップさせます。
食べても食べても食欲が収まらない人はレプチン抵抗性と言う状態であり、(満腹ホルモン)出ても食欲が抑えられない脳が暴走してるそうです。
レプチン抵抗性の原因は、次の5つだそうです。
1.レプチンの過剰分泌 レプチン過剰状態に慣れて未だ食べれるぞの状態2.加工食品の食べ過ぎ 人工甘味料やなどで、体のバランスが崩れてる3.脂肪酸のバランスが悪い DHA・EPA、αリノレン酸の不足4.過度なカロリー制限 カロリー制限や糖質制限ダイエットをやりすぎ5.ストレスが溜まってる ストレスがレプチン抵抗性の悪循環を起こす http://teshy-psy.com/2017/07/11/leptin/レプチン抵抗性のメカニズム:食欲が止まらない原因とは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする