仲良かったライン友達に、解離性同一性障害と告白したらブロックされ…解離性障害

双極性障害.解離性障害.強迫性障害.対人恐怖症

双極性障害.解離性障害.強迫性障害.対人恐怖症これらは治るものなのでしょうか?

双極性障害は内因性であり、脳の障害の為一生治りません。
解離性障害は離人症、解離性健忘、解離性遁走、解離性同一性障害など様々な病態の総称であり、治るものと治らないものがあります。
強迫性・対人恐怖症→治り得ます

解離性同一性障害で起きる幻聴と、

解離性同一性障害で起きる幻聴と、レム睡眠の関係で起きる幻聴。
見分け方はありますか?よく、眠りにおちるほんの直前に幻聴が聞こえます。
昼間とかはないです。
ベッドに入ってる時だけです。
医師からはずっとレム睡眠の関係の幻聴だと言われていましたが、幻聴の内容が変わってきた頃に、解離性同一性障害を疑われました。
たまにブラックアウト、離人症、心の性別がその時々によって変わる、っていうことも昔からあるので自分でも不安になってきました。
昨日の夜も幻聴がありました。
「これからは本当の自分を認めて、トラウマのせいで男にならずに女のままで生きよう」「女の服も買って髪も伸ばしたい」って前向きに決めた晩のことでした。
そして他にも、少し良い事があってウキウキしていた晩のことでした。
幻聴の内容はこんなのです。
(タイミング的に、解離っぽい気もしなくもないように思えてきました。
)男「僕は、どこなんだ? 自分だけの体だと思うなよ」女の子「今までずっと私たち一緒だったのに」レム睡眠の症状でもこんなの聞こえますか?ほんの眠る直前だけで昼間は無いなら、解離ではないと思っていいですか?※トーシツではないと医師に言われました。
レムか解離か、どっちに区別したらいいと思いますか?

精神科のお薬を飲まれているのでしょう? 睡眠薬も、使っていると思いますが? どちらも、レム期や、アルコールを飲まれているときなどには、そういう副作用があります。
だから、アルコールは禁止されています。

ご回答ありがとうございますm(__)m今、薬はなにも飲んでないです。でも前は結構飲んでました。そういえば、薬の量が全盛期だったような頃から始まった気がします。。飲んでない今もズルズル続いてるのは謎だけど、もしかしたら、おっしゃる通り副作用だったのかな?と思いました。ありがとうございましたm(__)m>それは精神科医マターだな。素人に聞いては危険だよ。>

長文失礼します。
僕は解離性障害かもしれません。
しかも自分を後から出来た人格だ…

長文失礼します。
僕は解離性障害かもしれません。
しかも自分を後から出来た人格だと思っています。
基本人格(♀)は明るい性格だったけど昔虐待やいじめを受けていて自傷癖があります。
主人格(僕)はいじめられないように常に笑っていたら涙はでるけど悲しんだり怒ったりできなくなりました。
一人称は僕ですが自分でも性別はわかりません。
交代人格(♂)は非常に暴力的で力が強く人間不信で他人が大嫌いです。
多分僕が怒れないからここまで乱暴なんだと思います。
人前では滅多に出てきませんが僕が強いストレスを感じると出てくる事があるみたいです。
前、僕がクラスの男子と口喧嘩したときにでてきて奇声を上げながら相手をぶん殴ったらしいです。
基本人格は結構劣悪な家庭環境にいて親に何度か殺されそうになりました。
ちなみに姉も自傷癖があり妹は万引きしたらしいです。
基本人格はだんだん出てこなくなり僕が行動するようになりました。
いじめられないようにずっと笑顔でいましたが、嫌な仕事を押し付けられても冗談で暴力を振るわれても笑うしかなくて辛かったのですが、ある時交代人格に「傷つきたくなかったら他人を信じるな」って言われて(というよりはなんとなくそう感じた)それから一人で行動して、ずっと真顔で、話しかけられても無視しました。
誰も僕に近づかなくなって傷つくこともなくなり少し精神的に安定してきたと思っていたのですが最近基本人格がでてきているようで記憶にないことを指摘されます。
僕達は受験生で高校が決まってなかったのですが音楽が得意な基本人格が勝手に音楽系の高校に行きたいと言ったらしいです。
僕は音楽得意じゃないけど僕が一番行動時間が長いからピアノの練習も音楽の勉強も僕がやらなきゃいけません。
いままで我慢して練習してきましたがもう流石に限界です。
でも普通と違う高校なので毎週お母さんの車で片道3時間かけて東京にレッスンに行ってて、その他にも歌や楽典や聴音の授業など、たくさん時間と労力とお金がかかっていて今更他の高校がいいなんて言ったら今度こそ親に殺されます。
解離性障害は隠せないのが普通なのですが基本人格も僕も親のまえではずっとヘラヘラしてるような奴だし交代人格は親の前では出てこないので隠せてました。
隠せてるってことは解離性障害ではないのでしょうか。
あと、実は僕は精神科に通っていて病院の先生に相談しようと思っていますが、解離性障害なんて普通自分で気づけないし信じてもらえないと思っているのですが上に書いたことを全て説明すれば信じてくれると思いますか?流石に一人称や利き手がちがえば信じてもらえるでしょうか。
長くなってすみません。

ちゃんと医者に話して下さい。
何の診断が下りるにしても、その症状で困っている事は事実なんですから。
病名なんて治療をする為に付けるもので、そこまで重要なものじゃないです。
要はその症状を治して貰えればいい訳ですから。
解離性同一障害の症状も個人差が色々ありますから、これは解離、これは解離じゃないなんて素人では判断出来ないです。

どうでしょう。
私なら思い込みじゃないかなと感じますね。
診断は長くかかります。
行ってすぐには診断つきません。>

解離性同一性障害と演技性人格障害の違いを教えてください。

解離性同一性障害と演技性人格障害の違いを教えてください。

見て区別するのは難しいです。
境界性人格障害の人もしばしば多重人格の演技をします。
精神科では多重人格や人格障害の診断は何ヶ月も何年もかけます。
それぐらい難しいという事です。

記憶と交代の有無でしょうか>解離性同一性障害というのは解離性障害の中の一つでパーソナリティ障害に分類されていないです。演技性人格障害というのは演技性パーソナリティ障害ともいってパーソナリティ障害の一つになります。この二つの一番の違いは解離性のあるなしでしょう。解離というのは一般の人でもあって例えばぼうとしていて何か別のところに行っている感じになっていたり、長時間きつく怒られたりしている時に相手の声が違うところから聞こえてくるような感じになったりするというのも軽い解離状態になります。こうした解離が強くさらに分離した状態となりそこに人格が出来るのが解離性同一性障害ということになります。ここで言う同一性というの同一人物という認識という意味になります。解離性同一性障害の場合、本来は同一人物であるのにそれぞれの人格に分かれているために一つの体ので同一人物と認識される状態が継続されていないということになります。パーソナリティ障害は性格の状態が社会的な一般的ことと異なりトラブルになる状態のことを言い、演技性パーソナリティ障害でも性格の状態の問題で一人の同一人物の認識は崩れていないという状態です。つまり、簡単に言いますと解離性同一性障害は同一人物であるはずなのにいくつかの人物のように分離した状態となり一人の同一人物という認識が崩れたもので、演技性パーソナリティ障害は一人の人物が周りの影響を受けたりしていろいろと演じているということになります。>同じパーソナリティー障害でもまったく違います。

解離性は自我が複数あり、別の自我が動いている時の記憶がないことが多いです。

演技性の人は、極端に自分を役者のように演じます。たいていは被害者になり、他人の気を引く、あるいは性的誘惑をする、虚言癖が多いです。>

解離性障害と統合失調症の2つの病気を持っている相手と接する時の注意点ってありま…

解離性障害と統合失調症の2つの病気を持っている相手と接する時の注意点ってありますか?あと、簡単で構わないのでこの2つの病気について教えて欲しいですよろしくお願いしますm(_ _)m

解離性障害(ヒステリー)と統合失調症は心因性と内因性の全く違う障害です。
それぞれ、対応の仕方が異なりますが共通する事もあります。
接するときの注意点は相手の価値観を否定する事や行動をしないようにするという事がまず基本としてあげられます。
どちらの障害も自我同一性の問題を持つ病気でそれを考えた距離を考える必要があります。
解離性障害、特に解離性同一性障害は特にその人にとって存在を否定される出来事があり起る物で自己否定してしまう方も多くいます。
そういった人に対しての支援はとても難しいです。
自己喪失の挫折感から立ち直る支援を行う必要がありますが、そのためにはその人に合わせた心理社会的な支援を見つけ心理的な受け皿になる対応が必要です。
ただし、依存してしまわず距離感もしっかりと取り対応をしていく事も同時に必要です。
精神科の心理療法という言えば一般的に心理士によるカウンセリングなどを皆考えられると思います。
心因性の解離性障害だけでしたらそれも療法的に有効な治療です。
しかし、統合失調症も併発しているとなると難しくなります。
統合失調症は『心の病』と思われている方が多いですが、実際は脳の臓器の異状による脳の病気、神経伝達物質の伝達系の異状による物で症状がでるものです。
もちろん人間ですし、ストレスが関係して防衛機制などの働きが上手く働かなくなるといったことからも症状がでますので『心}の要素もあります。
そこで、統合失調症の治療における基本は適切な薬物療法とその人に合った心理社会的な支援のある環境が両輪として必要になります。
統合失調症の障害の一つに認知機能障害があります。
人間の認知は情報の受信・処理・送信といった事で行われておりますがその技能に対して障害が生じることで対人的なことや社会生活において様々な障害が起きてしまいます。
一対一つの場の対応は出来ても物事の全体を通して行うことが難しくなったり、選択肢が多くなるとそれに対して労力もかかりとても疲れやすくなります。
こういったことは、カウンセリングに対しても影響が当然でますね。
統合失調症の方は寛解に近い快復者などでカウンセリングに適性がある方でない限り混乱させてしまうことになる方が多いでしょう。
基本的に、統合失調症の方はカウンセリングは向きません。
しかし、心因反応の解離性同一性障害は心理的な支援が必要です。
ですから、思考の障害を持つ統合失調症を持つことで対応も更に難しくなるのです。
統合失調症の陽性症状などよりも本当に大変なのは、負の体験による認知の歪み、価値観をどうして行くかです。
自分から変わっていけるように支援していく事が必要です。
負の体験ではなく正のフィードバックをしていくような働きかけが支援者には必要です。

私は解離性障害と言われています

私は解離性障害と言われています例えばものが動いた瞬間考えや言いたいことを忘れたり全く別物になったりします記憶が無いことや記憶があるけれど今おこっていたのにわすれたりしますけれど1ヶ月や2ヶ月すると思い出したりしますここで謎なのが忘れたいことがあると忘れたい!と願うと忘れることですさっき爆笑してたのが一瞬で面白くなくなったりします自分では普通と思っていたことが違うようでけど違うということがわからないです離人症はありますけど離人症がないということがわかりませんWikipedia 障害のまとめなどで離人症はあることはわかりましたお付き合いしてる人に電話などで性格はあきらかに、素人でも分るくらい変わるし絶対そうだと思うと言われたり精神科の先生もあなたは解離性障害だといわれますが自分では記憶がある時と記憶が無い時で性格が変わりどなったり泣いたりいきなりいつもの私よりも大人しくなったりハイテンションになったりすることがあります覚えてないこともありますが記憶が戻ったり記憶があったりこれって解離性障害なんでしょうか都合のいい様に記憶や人を演じてるんじゃないでしょうか小中学生のときの記憶もないのですがみんなそうなんじゃないんでしょうか性格で変わりたいと思うとできるのは演じてるんじゃないでしょうか記憶が無い時はねてませんが寝惚けているんじゃないでしょうかドクターはそのことよりも母との歩み寄りをたいせつにして聞いてくれません母との問題もたしかにありますが実家の場所さえもわからないということがおかしいとは思えないのです私が入院中勝手に引越しをされてそれ以来妹と弟には2年同じ市に住んでいるのにあってないなど私には普通で家庭内の事情もそんな感じで演じている事で逃げてるんじゃないのかと思います私は解離性障害なんでしょうか

はい、解離性障害だと思います。
私の知人にもいました。
質問者様と、そっくりで、記憶がなくなったり、逃げ出したい時には、別人格に豹変します。
自分の過去や家族の事も、作り話でしたし、何も信じる事ができなくなりました。
そんな障害を知っていても、親切に手を差し伸べてくれる人にでも、何かしら悪意を抱き、利用しては、嫌われると言う事を繰り返しています。
この様な状態は、ある種の病気というか障害がそうさせている事で、発達の段階で、精神面が正常に発育しなかった事が原因と考えられています。
ほとんどの場合、子供の頃は、両親と深く関わっています。
その頃に、精神が、正常に発達する事を阻む出来事があり、そして、それを幼いので処理できない場合には、別人格を作りだし、そこに逃げ込むと言う解決法を、見いだす事があります。
そして、これを解離と言います。
別人格に逃げ込んでいる時には、記憶はなくなります。
1人の人間の中に、いろんな人格がいる事になります。
普通の人でも、自分の中に、いろいろな部分を持ってますが、それらは、1人の人間として、統合されています。
質問者様は、ご自分の病気を自覚し、いろいろな人格を、全てご自分だと受け入れる事が、今後、人格を統合する為に必要になってきます。
この様な事例は、全く、ご自身の責任はなく、完全に発達段階の障害ですから、まずご自分を責めないでくださいね。
ドクターは、質問者様より、お母様と接触を図っているとの事ですが、それは当然で、質問者様のまだ意識ができない頃に問題が発生していると考えられますから。
そのドクターは、信頼できますので、そのドクターの元、ご自分の人格の統合を試みてくださいね。

解離性障害が多重人格のように見える事はありますよ。
明らかに別人なのですが、医師の診断は解離が見られる、とそれだけです。

小さい頃の記憶がないのは解離と関係なく辛かった家庭環境を忘れているのでしょう。
医師が言っていました、人間には辛い体験や都合の悪い事、恐怖などは忘れるような本能があるのだそうです。

誰でも都合よくそれが出来るわけではないと思いますがあなたが最近の記憶を忘れたりするのも本能のような感じがします。
私は双極性障害ですが、この病気でもそれが見られます。>

これは解離性障害と関連があるのか知りたいです。

これは解離性障害と関連があるのか知りたいです。
私は両親、兄二人、5人家族の末っ子で、家族4人から虐待を受けて育ちました。
暴言で精神的に追い詰めたり、暴力を振るわれて流血するのは日常茶飯事でした。
そんな私は勉強が苦手でした。
原因として、私の頭の中は常に色々回想してしまいます。
授業中も先生の声は"情報"としてではなく、"音"として処理されます。
読書しても目で文字を追うだけで、本の内容を理解するのは非常に困難です。
目で文字を追えるうちはいい方かもしれません。
ある一文字を見つめているだけで、意識はやはり回想にあり、20分後に我に返って、読み始めるが、2行目に行く頃にはまた回想が始まり、また何分後かに我に返る。
これを繰り返します。
日本史、世界史、地理など、いずれも苦手でした。
ただ、数学だけは覚えることが少なかったので、得意でした。
全国テストでの偏差値も殆どの教科が40前後だったのに、数学だけ70近くありました。
学歴としては定時制工業高校を何とか卒業できたレベルです。
ただ、祖父は慶応大学卒だし、兄はTOEIC 1回目の受験で980点取るし、私自身も仕事で高い評価を得ることも少なくありません。
でも、勉強不足による「無知」は否めず、簡単な漢字が読めなかったりします。
どうにか不足分を埋めないといけないと思い、勉強克服に意を決して今年から通信制の大学に入りました。
通信制なので、科目ごとにテキストを読み、レポートを書き、テストを受けます。
問題は、解消されていると思っていたのですが、やはりテキストを何回読んでも頭に入らず。
5行を読むのに4時間かけたこともあります。
この特徴を調べると、「解離性障害」にたどり着きました。
攻撃からの自我防衛機制として、苦痛(外部)を自分と切り離して考える。
記述はありませんでしたが、外部と自分を切り離して自分を守っていたため、外部の情報を取り入れることが困難になってしまっているのではないかと思いました。
解離性障害の方で、似たような経験をされている方はいらっしゃいますでしょうか。
また、そのような方はどうやって、この問題を克服されているのでしょうか。
もし、何か思いつくことがありましたらなんでも構いません。
よろしくお願いします。

解離性障害の症状の一つと見てよいかと思います。
解離性障害の症状は解離性健忘だけではなく、スタインバーグがいうところの疎隔(現実感喪失)のようなものが全面にでる方もいます。
これは、解離性障害の症状とは気づかれにくいものです。
自分でできることとしては、リラクセーション等を使って、自分が安心できる・落ち着ける時間を増やしていくことです。
参考http://ameblo.jp/behavior-and-cognition/entry-12028335911.html

う~ん。
解離性障害の可能性もありますが、発達障害の可能性もありそうですよ。
精神科だけでなく、一度 児童精神科か発達専門医の診察を受けてみてはどうでしょう?

というのも、以下の記述から
読み書き障害(の特に読字障害の方)の可能性もある気がするからです。

>授業中も先生の声は"情報"としてではなく、"音"として処理されます。
>日本史、世界史、地理など、いずれも苦手でした。
> 全国テストでの偏差値も殆どの教科が40前後だったのに、数学だけ70近く
>簡単な漢字が読めなかったりします。
>テキストを何回読んでも頭に入らず。5行を読むのに4時間かけたことも

解離性障害の特徴として「解離」して自分の意識を飛ばしてしまう、
その時、空想の中にいる というのは確かにあるのですが
通信制の大学は自ら入り、自ら望んで勉強しようとしてるのですよね?
それは前向きな行動であり、強い意志ですよね。

解離は、ご自身がおっしゃってる通り苦痛から逃れるための精神的避難なので
そこまでの意志を保てる精神状態の時、普通は解離しないような気がします。

それから、発達障害のある子供は定型発達の子供より虐待されやすいという話があります。仮にあなたに何らかの発達障害があり、家族にも本人にもその意識がなく理解もなかった場合、あなたの対人スキルの低さに苛立った家族から虐待を受けた可能性もあるし、実は客観的には虐待を受けたわけではないけれど、発達障害の人特有の認知の難しさから、虐待を受けたと感じている場合もあります。そして二次障害から解離を含む精神疾患を患うこともあります。

いずれにしろ、現状で大事なのは原因探しよりも
せっかく行くつもりになった通信制大学の勉強を進められるようにすることだと思うので、発達専門医の診断も受けてみるといいと思います。発達障害的な理由で勉強が難しいのであれば適切なサポートと、あなたにあった手段を探すことで勉強できるし、最近は大学も発達障害に配慮してくれるところが増えてきています。

また、発達障害でないことがはっきりした場合、精神科系の治療に専念することもできるし…診察してもらってみて損はないと思いますよ。
そして精神科系の治療を受ける時は、自分で効果を自覚できなくても最低1年は薬を服用し続けることです。数か月で効果を自覚できずに止めてしまいずるずると長引くことが多いからです。解離性障害だったとしても不治のものではないのでよいカウンセリングと医者を探して諦めずに行けばよいと思います。>

解離性人格障害について

解離性人格障害について病院受診しています。
現在、ラミクタール、デパス、エビリファイ、ロヒプノール、ハルシオンを飲んでいます。
躁極性障害の診断名はついていますが、最近になり自分では覚えにないことをしています。
覚えのない写メを撮ったり、夜中に焚き火をしたり、電話をしたり、アマゾンで買い物したり、メールを送ってたりと……主治医こらは「解離をおこしているね」と言われました。
解離性人格障害のことなのでしょうか?時々自分が自分じゃない感覚がよくあります。
詳しい方何かを教えてもらえないでしょうか??

解離性同一性障害だとそういうことがよく起こります。
私なんて慣れっこです(笑)ですが別の診断名がついているなら、その病態の一部として解離(あるいは健忘)というような症状が起こっている、という意味かもしれませんね。
通院されているなら、分からないことは主治医の先生に納得いくまで聞くのが一番確実かなと思います。

仲良かったライン友達に、解離性同一性障害と告白したらブロックされました。

仲良かったライン友達に、解離性同一性障害と告白したらブロックされました。
そんなに解離性同一性障害は嫌がられるものですか?悲しいです。

わたしは、古い考えなのかもしれませんが ラインだけの関係の友人に仲が良いと感じた人など一人もおりません。
そもそも ラインだけでなく ネット上の知り合いで仲が良いと感じる人は一人もいません。
私にとって仲良しっていうものは、お互いに 悩みも打ち明けられて 喜びも悲しみも分かち合える リアルの友人の中で 特に互いに信頼し合った友人に限られます。
ネットやLINEの友達なら いつ消えても何も感じません。
そもそもラインは、私が見ようと思った時だけメッセを見るので たまにすっかり忘れて2週間ぶりにアプリを開いた なんてこともあります。
ネットやラインは、必要不可欠とは思わない 私の中では、そんな位置に置いているので 顔の見えない相手が何を言おうが 突然ブロックしてこようが 悩みもしません ストレスも感じません。
解離性同一性障害は、嫌う人は嫌うでしょう。
だけど好きな人はいないでしょう。
だって 解離されても周りに 良いことないですからね。
付き合えるかどうかって わたしは、相手が抱える疾病とかでは決めません。
たとえ解離性同一性障害でも その為人をみて 友人にするかしないかを決めます。
相手もそういうものでしょう。
私を見て こいつはダメだと思ったら さよならされるだけですものね。
私が何か病気を持っていて そんな病気持ち近くによるなといわれたら わたしは、相手を人として信頼できませんし 大した人ではないと判断します。
だから付き合うことはないです。
仲良しの関係なら お互いの良いも悪いも見た上で 信頼して深く付き合える人だと思うのですよ。
ブロックされた方は、あなたの一部しか見ないで 仲良しだとしていたのかもしれませんね。
その程度の人の行動で 悩むのはやめましょう。
人生ってのは色々ありますから その内あなたの抱える問題も知ったうえで 友人として付き合える人だっていますよ。
そういう人を大切にすればいい

解離だから嫌がるとかじゃなくて、「嘘ついてる厨二病」とか思われたんじゃないですか?文字のやりとりだけでは伝わる事って限られてますし、、>自分にも解離性同一性障害のライン友達が居ますが、自分は別に嫌ではないので、ブロックなんざしていませんね。グループラインとかで、変化を察知するのが一番早いのが自分なので、周囲には理解を呼びかけていますよ。投稿者さんにも、きっと理解を示してくれる人が必ず出てくる筈です。頑張りましょう。>そんな事でブロックする様な友達なら要らないでしょ私は別に嫌じゃ無いですけどねー>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする