自閉症スペクトラムやADHDのお子さんがいる方 回答お願い致します 4歳…自閉症スペクトラム

作業所に行けなくなってしまいました。

作業所に行けなくなってしまいました。
閲覧ありがとうございます。
統合失調症、ADHD、自閉症スペクトラム、軽度知的障害でA型事業所で作業してる24歳の男性です。
週に4回、一日5.5時間作業していて、今4ヶ月目です。
通勤時間は片道1時間40分くらいです月に1回休むか休まないか程度でしたが、最近休みが続いてます。
朝の準備して、最寄りの駅までいっても、帰ってしまったり、朝の体操や、栄養剤などを試しても、休んでしまってます。
甘えなのか、病気が悪化してるのか、来週病院に行こうと思ってます。
休んで迷惑かけてることがすごい辛いです。
辞めるべきでしょうか?同じような経験をしてる人やアドバイスを貰いたいです。
長文すみませんでした。
回答お待ちしてます。

辞めなくてもOK、もちろん辞めてもOKだと思います。
統合失調症、ADHD、自閉症スペクトラム、軽度知的障害でA型事業所で週に4回、一日5.5時間作業していて、今4ヶ月目で通勤時間は片道1時間40分くらいで月に1回休むか休まないか程度で苦しくない人はいないでしょう。
ですから、質問者様の甘えでも、病気が悪化している訳でもないと思います。
本来で有れば、障害に関する理解を深め発達障害者の自立及び社会参加に協力しなければならない、的に発達障害者支援法が定めた国民の責務により、質問者様の生活への制限は軽減されて行くでしょう。
しかし、質問者様を改善させてあげる為の、思いやり、が行われているのだと思います。
難しい話しですが、発達障害は治りませんので、国民の責務を果たさない思いやりでは、休んで迷惑かけてることがすごい辛いなど生活への制限が増えてしまい、改善させて上げる為の、思いやり、もますます増え、負の連鎖になってしまうのですよね。
重要なのは、負の連鎖の有る社会に参加する事でしょう。
質問者様と同等かより困っている社会的弱者を改善させて上げる為の、思いやり、を持つのも有りだと思います。
それにより、負の連鎖により生活の制限が増えるのは質問者様と同等かより困っている社会的弱者に替わり、相手が生活に制限を受ければ受けるほど質問者様は相手を改善させてあげる為の、思いやり、を持てるのではないでしょうか。
その、思いやり、は周囲との協力関係を築き、それは大きな自己肯定を生み、相手の生活への制限と引き換えに、質問者様の生活への制限を軽減するかもしれません。
自分さえ良ければいい、的な腐った方法ですが、アスペの私の知る限り国の推奨する方法であり、腐るのが嫌なら、腐るな、と他人を否定するのではなく、腐った社会に参加する自分を変えるしかないでしょう。
それに、大きな自己肯定を得ているので、より困っている社会的弱者を改善させて上げる為の、思いやり、を持つと自分が腐っているなんて思わなくなるらしいです。
長々と失礼致しました。

ネット場に電磁波復讐代行と言う会社がありますが、あの会社は警察機関が民間に委託したプライベートセクターだと言いますね。統合失調症は警察庁と厚生労働省が作った世界規模の集団ストーカー、テクノロジー犯罪の隠蔽の為に作った病名ですね。統合失調症は歯にチップを埋められた被害者の事実を隠す為に作られた病名ですね。統合失調症と言う病名が合併されたのは最近です。また、ブログやここのカテゴリーには釣りと言われる質問から、統合失調症=妄想と言う刷り込み投稿が永遠に行われていますね。意味不明の文章を書いて情報を撹乱したり、被害者ぶって嘘の書き込みや投稿するなど…加害者である、警察庁や厚生労働省が隠蔽の為に嘘の情報を流す情報操作ですね。統合失調症は最近無理やり作られた病名で、そんなものは以前無かったものです。集団ストーカーとは別名ギャングストーキングと呼び海外では有名な活動で、CIAやFBIなどが行う、アメリカ発症による思想弾圧です。日本ではそれを警察庁公安部が主体となり厚生労働省、防衛省含めた各省庁が連携して行っています。創価学会はあくまでも協力体制を取っている宗教団体です。歯にチップを埋め込めんだ対象者に行う思想弾圧ですね。チップがアンテナとなり、電波を送受信するなどし、対象者の脳や身体にあらゆる現象を作る事が可能ですね。脳に直接音声を送る事も可能です。集団ストーカーは被害者の証言の信憑性を落とす為の活動で、”被害妄想”を引き出すスキームが組み込まれています。第三者に話をした時に”統合失調症”、いわゆる精神病として、片付けるスキームは全世界共通で行っている事です。警察庁が指揮のもと、その周りの取り巻く関係者などが協力して行っている事です。自殺誘導や犯罪誘導に対するスキームも組まれて行われています。どちらにしても全て監視がベースになりますね。集団ストーカーを実行する為に必要な監視システムは全て防衛相から発信しておりますよ。>具合が悪いなら、きちんと病院で診てもらって、しばらく作業所をお休みできるなら
、お休みして、元気になってからいくという方法もあるのではないでしょうか。通勤時間も、少し、しんどいかと思います。病院・作業所と相談の上、しばらく、お休みできるなら、お休みをいただいた方がいいと思います。作業所では何も問題なく、作業できますか。作業所内では、大きな問題はありませんか。A型事業所は、悪徳事業所が多いので、気をつけてください。給付金が目的で営業しているA型事業所が多く、今、日本全体で、悪徳A型事業所が、新聞記事にもなり、社会問題化しているので、気をつけてください、私も、以前、悪徳A型事業所を退社しています。>落ち着いて病院行ってきたら、>うつになりかけているのかな。職場に片道1時間40分は長すぎだと思います。転職した方が良いと思います。健康体でもその時間では、なんの為に働いているかわからない感じです。とは言え、働き先がそこしかないのなら、時短にしてもらうとか…。>

広汎性発達障害と自閉症スペクトラムについて 分かりやすく教えて下さい。

広汎性発達障害と自閉症スペクトラムについて 分かりやすく教えて下さい。
私には、ずっと発達障害を疑っていた、不登校の子供が居ます。
何度目かの発達検査でようやく広汎性発達障害の疑いと言われ、その結果を学校へ伝え、支援学級への編入を再度お願いをしましたが、やはり「ふーん。
で?」という感じでダメでした。
支援学級児の父母の紹介で、病院を変え、改めて検査していただきました。
やはり発達障害とのことで、診断書を出して頂きました。
Drが診断名に広汎性発達障害と記入する時に、これまでの学校とのやりとりを伝えたところ、自閉症スペクトラムと書き直されました。
支援学級に通う広汎性発達障害児のお母さんに自閉症スペクトラムだったことを伝えると、広汎性発達障害>自閉症スペクトラムというイメージになる返事がありました。
広汎性発達障害の方が重度なんだ、と。
自分の子よりも、私の子供の方が重度に見えるのに、なぜ私の子の方が軽度なの?みたいなことを言われました。
長くなりましたが、ここで 疑問があります。
広汎性発達障害と自閉症スペクトラムはどちらが重度なんですか?自閉症スペクトラムは、広汎性発達障害などひっくるめた言葉だと思っていたので、ちょっと驚きました。
色々調べましたが、難しく理解できませんでした。
分かりやすく教えて頂けますか?よろしくお願いします補足分かりやすい回答をありがとうございます。
つまり、私の子は、自閉症でもアスペでもなく、広汎性発達障害の①~⑤のどれかかなぁ?という見解で、広汎性発達障害以外の言葉で、診断名をつけるならば自閉症スペクトラム。
っていう感覚でDrが書いてくださったという考え方でよろしいでしょうか?

広汎性発達障害と書かれたり自閉症スペクトラムと書かれたりするのはうちもあります。
書類によって違ったりするだけなので、私は自閉系の発達障害なんだなと受け止めています。
医師が書き直したのは、無知な人(学校側)にどちらが伝わりやすいか考えてのことだと思います。
「広汎性発達障害」を聞いたことない人でも「自閉症」くらいは耳にしたことがあるんじゃないでしょうか?間違ってはいても少しはイメージしやすい、障害なんだとわかりやすい方を選んだのかなと思います。
重度軽度は関係ないです。
言われた方の個人的なイメージです。
知的障害を伴うならIQにより重度~軽度ありますが自閉症自体には重度軽度ってありません。

自閉症スペクトラムという診断名が使われるようになったのは最近のことです。
広汎性発達障害、自閉症、高機能自閉症、アスペルガーなどいろいろな診断名が存在しますが、きれいにこれに当てはまると言い難い方もあり、医師の見方によっては診断名が変わったりしてややこしかったため、自閉症スペクトラムという一つの診断名にまとめられただけです。
軽度~重度というくくりで見るなら、知的障害や自閉度で比較します。>そのお母さんが分かってないだけです
自閉症スペクトラムも広汎性発達障害も、大まかに言えば自閉傾向のある発達障害って事です

学校が広汎性発達障害という言葉を知らないと感じた医師が、自閉症スペクトラムという「自閉症」の入った診断名を遣ったに過ぎないと思います

最近は自閉症やアスペルガーではなく自閉症スペクトラムと考えるのが一般的になっています
お子さんは自閉傾向のある発達障害と考えるのがいいと思います 実際、自閉症もアスペルガーも大した違いはありませんから>病院の先生も正直分からないのですよ。
ただ言えるのは、コミニケーションにおいて対人関係のトラブルが多いい人にその診断名が使われますが、うちの我が子も軽度なので、改善すれば診断名なんてなんでも良いと話していましたから、改善できないと障害になるそうです。>広汎性発達障害と自閉症スペクトラムは、重度・軽度の関係ではありません。
自閉症スペクトラムには、典型的な自閉症からアスペルガーまで含まれそれよりもさらに軽症例も含みますが、小児期崩壊性障害や重度の知的障害を伴う自閉症も含まれているので、自閉症スペクトラムにはかなり重い障害も含まれ軽度の障害とは限りません。
「自閉症スペクトラムは、広汎性発達障害などひっくるめた言葉」というのは逆で、広汎性発達障害の方が範囲が広く、自閉症スペクトラムに含めないレット症なんかも広汎性発達障害に含まれます。
DSM-ⅣからDSM-5になる際に、広汎性発達障害が自閉症スペクトラム障害に変わりましたが、レット症が遺伝子異常による神経疾患として除かれるとともに、拘り等があまり無いより軽症例をコミュニケーション障害に分類して、より狭い範囲に整理しています。>広汎性発達障害は、相互的な社会関係能力、コミュニケーション能力などの発達の障害と、情動的反復行動、脅迫的なこだわりなどで特徴づけられます。広汎性発達障害は①自閉性障害②レット障害③小児期崩壊性障害④アスペルガー障害⑤特定不能の広汎性発達障害の5つに分類することができます。

一方で、自閉症スペクトラムは、自閉症、アスペルガー症候群のどちらの定義も厳密には満たさない広い概念であり、社会性・コミュニケーション・想像力の三領域に障害があることで定義されるものです。

したがって、質問者さんが思われていた通り、自閉症スペクトラムは広汎性発達障害などをひっくるめた言葉と言えるでしょう。

長文失礼しました。

捕捉について

詳しいことは分からないので断言はできませんが、広汎性発達障害は診断が難しいとされているため、お医者様はそのように書かれたのではないかと思います。

ちなみに、自閉症には言葉の遅れという特徴が主にあげられますが、アスペルガー症候群には言葉の遅れはありません。

乱文失礼いたしました。>

中学生女子の母です、娘は自閉症スペクトラム障害アスペルガー症候群と診断されま…

中学生女子の母です、娘は自閉症スペクトラム障害アスペルガー症候群と診断されました。
いじめにあい、うつ病となり不登校になりました。
病院では、軽い抗うつ剤を出してもらっています、でも、毎日昼に起きて、昼食を少し食べて、勉強は、全くせず、うつ状態です。
不登校です。
夜になると死にたいと言います、法務局・県の教育員会・児童相談所・市の教育委員会・中学校・警察・児童民生委員いろいろなところに相談しましたが、全く解決していません。
あと、どこに相談したらいいのでしょうか?どこも、動く気はないようです。

何を解決したいんですか?「夜になると死にたいと言います」みたいなことは、まず病院で治療ですが。

明日、心療内科の予約を入れてますので、行ってきます。
死なないだけで、いいと思います。>私も中学2年にこの春からなる娘がいます。娘はADHDです。小学校の時から今もですが、やはり友達関係は上手くいきません。中学校に入ってからは更に上手くいってないように思えます。
貴方様の質問を娘に聞いて見たところ、いろんな所に相談をされているとの事ですが、娘さんにどうしたいか娘さんの話を聞いてあげたらと言っていました。
私も娘が心配ですが、お互いに頑張りましょう!>ウチの娘もいじめにあい、死にたいと言っていました。食べれなくなり、入院しました。もう1年前の話になります。クラスには戻れず別室登校していました。登校しても授業らしいものはなく娘も行かなくなりました。2学期から転校しましたが学校に毎日行く事はできずにいます。勉強は、この1年ほとんどできなかった感じです。食べれなくなる事はまだ続いています。抗うつ薬も内服しています。色々相談に出かけていましたが、県の教育委員会の方が良く今でも相談に行きます。4月から3年になりますが、適応指導教室に通ってみようかと思います。心療内科にも通っていますが、結局のところは、娘の心の回復を待たないと娘自身が動かなくなってしまうので、娘が行きたいところを作ってあげようと思います。個別指導してくれる塾も探しています。娘が笑顔で過ごせる場所を探しています。>教員です。なかなか診断まで行かれて、実際に症状として医師から判断されたというのはあまりないケースですね。その意味では保護者の方のお気持ちも苦しいのではと察しております。

うつ病となって薬も出ての今の状態であるかと思いますが、他の方もいろいろ回答いただいている中で教員としての一意見をお伝えします。

私も今まで数少ないですが生徒がうつ病で通院しているという子もいましたが、根本的な解決に至ることはありませんでした。私自身身内が通院していますが、薬で解決することはないと思っています。

解決というのがどこまでを意味するのか、お母様がどこまでを望んでいるかという点でも判断が分かれますが、私の判断としては「一般的な生活が送れる」というところから「学校へ通える」ことまでを想定しています。

この場合まずは生活を送るところからですので、生活リズムを少しずつ直していくこと(ただし病気の状態ですからリズムはそう簡単に戻りません、薬の影響もあります)から始め、3食の食事、朝起きて夜眠ることを目指しましょう。不登校のご家庭では一緒による散歩をしているところもあります。昼と違って落ち着くようです。

そこから先が学校や関係機関のかかわりになります。一般のカウンセラーではお金がかかりますし、学校復帰まで考えるのであれば学校のカウンセラーを使うのが良いでしょう。どのように復帰していくのか、復帰せずともどういう生活を送るべきかということを話し合えると思います。下世話ですがお金もかかりませんし、カウンセラーから学校の教員との連絡で必要なこともできると思います。

相談するにあたってはお母様がどこの段階を望んでいるかを明確にしていただき、それに合わせてがよいでしょう。少なくとも法務局・県の教育委員会・児童相談所・警察・児童民生委員は畑が違います。子供自身とのかかわりの中で考えていくのであれば、学校とカウンセラー、市の福祉支援課などでしょうか。市の教育委員会は実行組織ではないため、話は聞いてもそれ以上の手立てを実行することはできません。

あとはカウンセラーは子供だけでなく保護者の方の相談にも乗ります。その点でお話をされるのが良いでしょう。
また、うつ病はこの場合2次障害です。発達障害からその理解や対応ができず、2次的に出てしまっているものです。うつ病を少しずつ治していき、本人の意識や考え方、周りの意識の改善をしない限りは厳しいでしょう。

しかし、本来であれば診断が下りること自体が少ないですので、お母様だけでなくその周りも理解に努めなければいけません。その点でもやることは多いと思いますが、無理をせず少しずつやっていかれてはと思います。>今すぐは無理かもしれませんが、少し改善方向になれば、人とのつながりがあるところに行ってみるのがいいと思います。
お子さんの気持ちに寄り添える大人、それも全くの他人、そんなところで少しでも心を開くことが何よりかなぁ、と思います。

どちらに住んでいるのかわかりませんが、兵庫県に「生野学園」という不登校を経験した子ども達のための中学と高校があります。
東京から鹿児島までの子供たちが来ていますので、その範囲なら検討してもいいのではないでしょうか。

そして、生野学園に入るというより遊びがてらにワンデースクールなどに行くことを勧めます。新年度5月くらいから月一のペースで始まります。
ここはスタッフが皆、子ども達に寄り添います。
ここは自然の中で気持ちが解放されますので、お子さんにはいい環境です。
ここで親御さんはいろいろ相談出来ます。
一度ホームページなどで検索してみてください。

30年も前から、本気で不登校生と向かい合ってますので、おすすめの学校です。
お子さんもですが、何よりも親御さんが元気にならないと乗り越えられない問題と思います。
良い方向に歩まれることを祈っています。

追伸ですが、「不登校生のおすすめ受け入れ先(不登校カウンセラーが選定)」というところがネットにあります。高校に進むことが検討になれば参考になるかもしれません。その時は見てください。>多分、娘さんは全否定されて人間不信のトラウマになっている状態なのだと思います。もし、動物が嫌いでなければ犬か猫を飼って世話をさせると良いかもしれません。ペットショップの方にペットセラピーについて相談してみると良いかもしれません。>

自閉症スペクトラムの人間関係。

自閉症スペクトラムの人間関係。
生きるのに疲れました。
私は成人してから障害と診断されました。
それまでも人間関係をめちゃくちゃにして周りに迷惑をかけてきました。
支援してくれる方からも嫌われる始末です。
めちゃくちゃにしてから後から最悪なことをしたと気づく馬鹿です。
自分が悪いことはわかってるのに何故人を振り回すのか自分自身が嫌いでしょうがないです。
よく自殺したいと考えたり安楽死のことを調べたりしてます。
今、死んだら数少ない理解してくれる人を裏切ることになる。
愛される人になりたかった普通になりたかった。
私はどうやって罪を償えばいいのでしょうか。
安楽死が許されるまで孤独に生きつづけるしかないのでしょうか。

生きるのを頑張るしかありません。
↓のogawa_sinji1357は荒らしをする底辺馬鹿です。
無視して下さい。
ogawa_sinji1357のバーカ

ogawa_sinji1357の回答が削除されました!>自覚があるだけ素晴らしいと思います。わかっていて支援してくれる方にはここに書いたことをそのまま伝えてはいかがでしょうか?傍にいるひとも支援してくれるひとも辛い思いをしてるとおもいますよ。>生きるの疲れますよね。

私も朝目覚めなきゃいいのになぁと思って毎日寝てます。

ま、そうは言っても自殺を実行できる勇気もないので
(私の場合は失敗の後遺症がものすごく怖い)
なら生きるしかないと割り切って、頑張っていますが。

死ねないならある程度諦めて割り切るのも必要ですよ。>夫と子供がアスペルガー診断おりています。
夫との関係に私が疲れ切り病んでしまいました。
死んでしまいたい衝動を我慢しています。
お互いに辛抱して生きているのだと思います。>変えることは出来ないでしょうね、私もアスペルガー症候群みたいなのです。
ありのまま受け入れていきるしかない、健常者にはこの苦しみは理解できない。>同じく自閉症スペクトラムです! 人間関係は色々と難しいですよね。 私は以前たまにあったのですが、ベランダから飛び降りるという考えが出るときありました。今はないですが・・。 相手との会話で苛立つことありますか?私は自傷行為してしまいますが、相手の話を受け入れるよう心がけ、ハンカチを握ったりします。 質問主さんにですが、悪いことだと理解してるなら良いことです。本当に悪いのなら、自分がしたことを悪いとは思いません。 まずは、そうですね。自分がどう思われてるのか勇気をもって相手に聞いて、ストレスかかるかもしれませんが改善案を貰うといいかもしれません。そうしていくうちに自然と周りが認めてくれます。ダメだと思ったら今いる環境でなく、別の環境に行くのもいいと思いますm(__)m>

自閉症スペクトラム障害なのですが、不安になった時などいつもより音が大きく聞こ…

自閉症スペクトラム障害なのですが、不安になった時などいつもより音が大きく聞こえます。
普通の人はそうなりますか?

私も自閉症で、学校など周囲に怯えている時は、敏感に反応してしまうので、音が大きく聞こえますね。
クラスで周りの人は特に反応していない所を見ると、普通の人はそうなりませんね~。

なりませんね。私は、音そのものに敏感になりますので毎日大変ですよ。>

自閉症スペクトラムの子供の人との距離感についてアドバイスお願いします

自閉症スペクトラムの子供の人との距離感についてアドバイスお願いします最近、小学校一年生の息子が自閉症スペクトラムと診断されました(それほど濃くはないらしいです)小さい頃から人見知りもほとんどなく、それが彼のいい所だと思っていたのですが、最近では相手のひいてる雰囲気や、嫌がってる感じを読み取れずに、初めて会った人でも自分話したいことを話し、相手のことはお構いなしな姿に、先の不安を感じます心療内科の先生に相談したところ、そういう曖昧なことを分かる段階ではまだないから、その都度「距離が近いから〇〇だけ離れよう」と具体的に言っていくしかないと言われましたそれは実践していこうと思っているのですが、同じようなお子さんをお持ちの方で、やってみてよかった方法などあったら是非教えてほしいですよろしくお願いします

12歳自閉症男児の母です。
とても難しいですよね。
息子も初対面、クラスメイトにかかわらず自分の関心のある事柄を喋っては引かれていました。
最近はそうでもないんです。
息子の好きなものは数字、地図、ゲーム(マリオとか)、お笑い番組、トトロなど一般的なもの?から微妙なものまであります。
自閉症にかかわらず自分の趣味全開で喋られてしまうと困りますよね。
そういうこともあるから息子にも健常の娘にもあまり自分の趣味の話ばかりをするのはやめよう、相手もそのことが好きだったら話そうと小さい時から言ってきました。
自閉症の息子にとっては曖昧で難しい指示だったと思いますが幸い「お笑い好き」だったので「引く」という表現を芸人さんたちがしていてどういう状態が「引く」のか感覚で分かっていったようです。
「今そういう話?ひくわ~」みたいに言っているので段々わかったようです。
自分の好きなものがあまり同世代の子たちと合わないことは自覚しています。
みんなの話を聞いていれば地図について熱く語っている人がいないことに気がついたからです。
授業中くらいしか地図帳見ている人がいないって気がついたみたいです。
自分は休み時間も見たいくらい好きなのに、ほかの子達はそうじゃないんだなぁって。
ママが言っていたのはそういうことかも、と。
人見知りなしは小さい時は「可愛い」と取られますがある程度大きくなると初対面で近寄ったりひたすら喋りかけて、だと相手は嫌がりますよね。
ひたすら教えてあげないと本人が可哀想かもしれません。
息子がそういうことに気がついたのは小3くらいでしょうか。
普通級に頻繁に授業参加するようになって気が付いたんだと思います。
今中学生です。
小さい時はお店などでも気軽に?店員さんに話しかけていましたが、今は必要なこと以外は話しかけないようになりました。

自閉症系の発達障害の息子がいます。
そういったコミュニケーションの困りごとを練習する場所として、小学生対象の児童ディが最近増えていますので、療育センターや発達障害支援センターで問い合わせてみてください。

ソーシャルスキルトレーニングというのですが、支援級在籍児や、情緒の通級では取り入れていますが、普通学級在籍だと、あまり受ける機会がないので!!

即効性はありませんが、地道に積み重ねていくと、ソーシャルスキルが向上して相手の気持ちになって会話したりが上手になります。>

自閉症スペクトラムの4歳の息子がいます。
知的な遅れはないです。

自閉症スペクトラムの4歳の息子がいます。
知的な遅れはないです。
どうしていいかわからない時パニックになり、自分をコントロールできない状態になります。
周りからみるときちがいのようにみえます。
自由時間が苦手で、もうすぐ1歳の妹がいるんですが、妹と二人になって自分はどう振る舞えばいいかわからず、奇声をあげて暴れまわります。
ヨシヨシしたりオモチャを貸してあげてねと言い、してくれると誉めて、としてますが、でも別に妹が横にいたってなにもしない時間があって普通ですよね?それが理解できないようです。
どうしたらいいかわからない事が苦痛で大パニックになっているのかもしてないです。
発してる言葉も意味不明です。
そんな時以外はよく言うことを聞いてくれるおりこうさんです。
年齢が上がるに連れて落ち着くんでしょうか。
心配なの半分私もそんな状態の息子と向き合うのがすごくしんどいです。

うちにもいます(ご質問のお子さんより10歳以上上です)、なので内容はよくわかります。
お子さんの、好きなネタを増やしてあげるといいと思います。
すぐにではないです、徐々にでいいんです。
これをやれば安心できる、楽しみにして待てる、というようなネタです。
そういうのをいっぱい持ってる子が、細い細い道を、徐々に道を広げていくと思います。
絵を習字紙にうつし書きしてみるとか、ちょっとした料理をしてみるとか、水遊び泥遊び粘土遊び、くるまの車種当てなど、本人さんが好むことです 小さな妹さんに関わることは今は上手でないかもしれませんが、長い目で見たらうまくなりますあと、落ち着いてる時にこそ、「落ち着いてるね、えらいなあ」と言ってあげてくださいね。
そのことがすごく自信になり、「落ち着いてることができる自分」と思えるようです。
ほめてほしがるのは、普段の生活でつまづくことが多いから、叱られることが多すぎて自信が保てないからではないか?と私は自分の子を見てそう思ってます。
頑張ったことでも、普通の子と比べたら遅れてるし、普通の子は難なくできることなので 本人がいくら頑張っていても、「そんなのできて当たり前」と褒められはしないですからね…でも、できて当たり前を積み上げないと、どんどん困っていくし…だからほめて積み上げていくんです。
うちの子も数々の癇癪、パニックを起こしてきました。
きっかけは些細なことです。
そんなことで?甘やかされてるんだね、とずいぶん人からも言われてきました。
それでも、パニックが終わったら、「ちゃんと終わってよかったね」「お母さんもうれしいな」「すごいね、建て直せたね」っとほめてください。
大人にとって、当たり前のことができて ほめるのには抵抗あるかもしれませんが、本人にとっては当たり前ではないので…もう徐々に減ってきて[年に一度、あるか、ないかです、言い聞かせるだけでおさまるようになりましたし、自分で立て直しもできます)、本人も「やったことは覚えてるけど、なぜそんなおかしなことをしたかわからない!おかしいよね!○歳でそんなだったなんて!」と言ってゲラゲラ笑ってます。
逆に、反抗期真っ盛りの同級生(健常児の方々)とかの行動を冷静に見たり(気持ちは分かるけどあんな発言はダメだとか)してます。
通り過ぎつつあるからこそ笑えるんですが、きっと通り抜けられると思いますので(うちの子は知的には怪しくて療育手帳持ってますから)今は赤ちゃんもお風呂に入れてくれるし あやすのも上手ですし、私が朝寝坊してたらほかの子たちにご飯食べさせて「お母さんを寝かせてあげないとかわいそうよ、静かにしておこう」といってますが…4歳のときなんて赤ちゃん返りして一緒にウンチをわざと漏らしたりしてました。
お母さん死ねばいい!なんていうときもあり…本当に大変だし、絶望的気分を味わうし、でもやりがいもあることだ、こんな経験めったにできないから、と思って立ち上がっていくしかないんですよね、でも、それ以上のものを返してくれる子だと思います、自閉症の子って。
普通の子が持てないいい部分をいっぱい持ってます。
うちには、健常児2人と自閉症児と乳児がいますが、無条件にやさしいのは自閉症のある子のほうなので…

日々の子育てお疲れ様です!自閉症のお子さんに関わる仕事をしています。

自由時間が苦手なお子さんは多いですね。大きくなっても苦手なことが多いです。

ちょっと大変かもしれませんが、やることを決めて、伝えてあげるのが1番息子さんの不安を取り除けます。

例えば、
1番、妹によしよしする
2番、おもちゃで遊ぶ
3番、絵本を読む
終わったら、ママに終わったと言う、というように伝えてあげると、パニックは減ります。

見通しがもてないことが何よりの不安になるので、上に書いた例はすぐに終わって、ママも大変かもしれませんが、もう少し間がもつことを入れたりしながら、スケジュールを伝えてあげてください。

私たちも、総理大臣とかと2人にされて、この後の予定も知らされていないと、話せばいいのか、この時間はいつまで続くのかとか、落ち着かないですよね。例がへたですが、息子さんも、そんな緊張感を感じているのです。時間がわかるようになったら、何時までこれをするよ、とか終わりの時間を伝えてあげるのも安心します。

スケジュールを伝えることで、私たちも今後の見通しがはっきりして、効率よく動けたりしますよ(^^)>

自閉症について質問があります。
私事なのですが。

自閉症について質問があります。
私事なのですが。
自閉症といっても自閉症スペクトラム症でして、自閉症とよく勘違いされます。
それだけしゃべれれば社会的に問題ないと言われることもたびたびなのですが、そもそも自閉症ではなくて、自閉症スペクトラム症2級なのですが。

ということがよくあります。
親にも「おまえは気のせいだ。
普通に働ける。
30代までには手取り30万は最低でもなんとかしろ。
」だの言われますが、正直無理です。
今現時点でも無職ですし・・・障害者雇用も考えたのですが、障害年金をもらっていないので、障害者雇用で独立して生活することもできないですし。
障害者雇用であっても、自閉症スペクトラム症2級となってくると、なかなか見つからないものです。


そんなわけで無理も承知でクローズで就職を目指しているのですが、ろくな仕事があるわけも無く。
この頃、人生積んだな。
と思うこともよくあるのですが、高校時代くらいから、もう積んでるな。
と思っていたので、さして特段、なんとも思えないところも怖いところですが。
本音を言うと「ここまで頑張ってきたんだし、そろそろ安楽死くらい認めてくれても。
」と思うわけです。
体調が悪く家で寝込んでいる事が多いのですが、朝、昼ご飯は用意されて無く、冷蔵庫もこれと言って何もなし。
父親と母親の愛情と言えば、愛情なんでしょうが。
自分たちを将来養えという見返りを求めた優しさが見据えてきて「またか。
」と思うわけです。
そんな風に育てられてきたわけですから、「手帳もってるけどこれと言って障害なんてないよ?医療費がかかるんだ。
」が口癖です。
あはは・・・。
障害をオープンにすれば、親族中からバッシング。
家族からもバッシング。
仕事も見つからなくなる。
世の中、逝きにくいです。
「別に鬱じゃ無いよ?」とよくいいますが、これもさて本心なのか、なんなのか分からない始末。
自分の感情や気持ちが分からないというやつでして。
皆様は幸せとは何だと思いますか?生きていることが幸せなのでしょうか?過労で何回倒れたか分からないくらい努力してきたのですが。
幸せとは・・・・。
私のような人を不幸にした人間が幸せを願うのも間違っているとも思うこともあります。
辛い。
苦しい。
死にたいとか通り超して。
「眼が濁る。
」「感情や意思が分からなくなる。
」という感覚が分かる人が居ましたら、どうしたら良いか教えて欲しいです。
すいません。
愚痴りました。
死ぬのが最大の親不孝。
周りへの不幸。
といいますが、周りが私のために何かしてくれましたか?少しでも利害関係をのぞいて接してくれましたか?と質問したいぐらいです。
補足親はこれで支えてくれているので反面感謝しているところがあり、やはり自立するのが一番の近道かと思い得意分野を徹底的に伸ばしています。
次だめだったら行動に移します^^皆様ありがとう。

付近に保健センターという施設があるはずです。
あるいは、市役所の福祉課があるはずです。
ここへ行って、相談してみて下さい。
無料です。
相談員は、公務員なので、親や親戚も、公務員の指示には逆らえません。
公務員は、政府の役人ですからあなたの親や親戚よりも、権力を持っています。
公務員は、障害者や児童や高齢者を保護・支援しなければいけない義務があります。
ですので、相談員から意見をもらってみるのも良いと思います。
下記に支援所を紹介しておきます。
●保健センターとは?住民の健康を助ける身近な施設として設置されているのが保健センターなのです。
保健センターでは母子保健をはじめ健康づくり、精神保健、救急医療、食育保健衛生、生活相談、家族に関する悩みなど幅広いサービスを受けられます。
(全国の市に設置されています)://h-navi.jp/column/article/35026180●市役所の福祉課、障害福祉課、福祉保健局とは?すべての市民が地域の中で安心して暮らせるように出産・子育てから高齢期まで、様々なニーズに対応しています。
子供と子育ての家庭への支援、障害者や高齢者への支援、生活保護やホームレス対策、福祉のまちづくりの推進、健康づくりの推進、難病対策などの施策などを実施しています。
(全国の市役所に設置、全国の市役所で実施しています)://www.metro.tokyo.jp/tosei/tosei/soshikijoho/soshiki/fukushihoken.html●いのちを支える相談窓口一覧(都道府県・政令指定都市別の相談窓口一覧)://jssc.ncnp.go.jp/soudan.php●よりそいホットライン://279338.jp/yorisoi/●日本家族問題相談連盟 – 特定非営利活動法人://www.nikkaren.com/inquiry/index.html●家族問題専門相談サービス 「クリアアンサー」://3939.tokyo/rule●家庭支援相談センター 社団法人 (全国に設置)://seikatu.fn69.com/consul/archives/2014/04/post_95.html●生活困窮者自立支援制度://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000073432.html://bylines.news.yahoo.co.jp/fujitatakanori/20150307-00043611/働きたくても働けない、住む所がない、などまずは市役所の相談窓口にご相談ください相談窓口では一人ひとりの状況に合わせた支援プランを作成し専門の支援員が相談者に寄り添いながら他の専門機関と連携して解決に向けた支援を行います●生活福祉資金貸付制度://www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/kashitsukejoken.html「生活福祉資金貸付制度」は低所得者や高齢者、障害者の生活を経済的に支えるとともにその在宅福祉及び社会参加の促進を図ることを目的とした貸付制度です。
※お問い合わせはお住まいの地域の市町村社会福祉協議会にてお受けしております。
●家事調停とは?法律家や調停委員や名士などに仲介に入ってもらい家族内のトラブルを話し合いで解決するための制度です://choutei.net/kaji/弁護士ドットコム みんなの法律相談 [相談は無料]://www.bengo4.com/bbs/ココナラ法律相談 [相談は無料]://legal.coconala.com/無料法律相談Q&A [相談は無料]://navi-law.com/egg/家族のトラブル相談なら – みどり法務司法書士事務所://www.midori-js.com/jirei/family/●法務省の人権擁護機関ではいじめ・虐待・人権侵害などの相談をネットでも受け付けています://www.moj.go.jp/JINKEN/index.html

あなたは、親や親戚から、
パワーハラスメントを受けているようです。

公務員に相談すれば、助けてもらえます。

公務員は、
弱い者を助けなければいけない義務があるからです。
無料で面倒を見てもらえます。

あと弁護士も、あなたと一緒に戦ってくれます。
相談は無料です。>当事者です。

>皆様は幸せとは何だと思いますか?

自分の心の中で探すもの。
自分の心の中で感じるもの。

環境ではないと思います。

タイトルは気に入らないかもしれませんが、「ほめ日記」、「私が私を一番愛して」という本に、それを心に見つける、実践法が載っています。おすすめです。

ところで、役所で手続きをすれば、精神科の医療費は無料になりますよ。
あと、お仕事の悩み他も合わせて相談されるといいと思います。
もし、これと言って提案がなければ、県の発達障害者支援センターで相談するといいと思います。

>「眼が濁る。」「感情や意思が分からなくなる。」という感覚が分かる人が居ましたら、
どうしたら良いか教えて欲しいです。

わかりますよ。
私は、心の中に小さな自分がいるんですが、その子が笑っているか、悲しんでいるか、楽しそうかを見たり、話しかけたりして判別?しています。

物分りの悪い親とは離れて、グループホームなど探されてみてはどうですか?(これも役所で聞いてください)

自閉症スペクトラム症2級ではなく、自閉症スペクトラム、障害者手帳2級ではないですか?
あと、自閉症スペクトラムは、障害の重度がスペクトラム状になっているのでそのような名前になりましたが、自閉症と同義です。
アスペルガーは、知的障害のない自閉症のことですよ。>

自閉症スペクトラムやADHDのお子さんがいる方 回答お願い致します

自閉症スペクトラムやADHDのお子さんがいる方 回答お願い致します4歳 年少の息子が 自閉症スペクトラム、ADHDの発達障がいです障がいと診断されて 約半年が経ちましたが なかなか 理解がまだ完全にしてあげれなくて子供の行動妊娠イライラしてしまう自分がいます 受け入れい 理解したい 怒らない、など 心に余裕を持ってやりたいのですが なかなか私自身変われてないのが現状です…朝の身支度など 外出などは かなりバタバタになってしまいます食事が遅い、遊ぶ、なかなか着替えたり 洗面所に来てくれない…で困っています 時間に余裕が無い日は つい 怒ってしまい…あとで叱ったことに罪悪感があります特に 洗面所や着替えなどが、 遊びを途中で辞めたくないらしく … イヤイヤと なかなかしてくれません…お風呂も 湯冷めする、もしくは お湯に長時間入りすぎてしまう、風呂場での遊びを辞めたない、洗髪や洗体中など シャキッとせず クネクネするなど…私自身 困り果ててしまいます…皆さんは どうしたら イライラせず子育てしているのでしょうか私自身の性格が短気なので私にも 問題がありますが… 少しでも こどもを怒らず 且つ スムーズな時間運びがしたいです回答よろしくお願い致します

気持ちの切り替えが苦手だったり、行動に移すのに時間がかかったり、障害特性と分かっていても余裕がないとイライラしてしまいますよね。
親がイライラして怒ってもそれで子どもの行動が良くなることはありません。
なんだかよく分からないけれど、自分はいつもママに怒られるダメな子と感じるだけです。
そうなると、指示はますます通りにくくなり、自己肯定感が育たず出来るはずのことも出来なくなってしまいます。
ついつい叱ることばかりが多くなりがちですが、必ず褒めることを増やしていかなくてはなりません。
「してほしい行動は褒める、してほしくない行動は指摘しない」というのがペアレントトレーニングの基本方針にあります。
望ましくない行動で、命の危険がないものはなるべくスルーしていきましょう。
その代わりそのままで良い行動はスルーせず、「それ良いね」と伝えてください。
指示は笑顔で、子どもの近くへ行って、簡潔に伝える。
命令形の言葉は使わない。
このあたりは基本ですが、意外とできていなかったりするので注意してされてみてはいかがでしょうか。
『発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ』という本は、日常の様々な場面でどんな風に関わると良いかがとても具体的に載っています。
分かりやすくて読みやすい本です。
私もこの本に出会ってかなり救われたので、質問者さまもぜひ読んでみてください。
発達障害の子には、人一倍丁寧に関わっていくことが必要です。
それくらいさっさとしてよ!と思ってしまいがちですが、出来ないのが我が子だと、だから手助けしてあげないといけないのだと受け入れて頑張っていきましょう^^まだ4歳です、早く分かって良かったですね。
子どもの未来の可能性は無限に広がっています、我が子の可能性を信じて応援してあげてください。

4歳なら子育てが出来ていれば

全然、普通に生活して行けます

母親が変わる事です>障害をもつお子さんと関わる仕事をしてきました。
発達障害のお子さんと関わるときに大切にしているポイントをかいつまんであげておきます。

①声だけ指導はやめて、可視化する
目に見えない物事を理解しにくいです。
時間、音、気持ちなどは、見えるように工夫します。
例えば、時間ならタイマーや音楽、音の大きさならボリュームの絵、気持ちなら人の顔の絵などを添えます。

②予告する
本人の予定にないことや、すでにある予定を勝手に変更されることを嫌がります。
早め早めに予告します。
毎日の決まった流れなら、紙に書いて貼っておくと楽です。
それを見て、次は○○だねと確認しながらやっていると、いずれ自分でやれるようになります。

③ユーモアを忘れず、余暇活動の充実を
きっちりやろうとしすぎると、こちらが辛くなります。
こちらが辛いことは、子どもさんはもっと辛いでしょう。
楽しくやれるような工夫をすることも大切です。
例えば、私は、毎日の予定を書いたプレートを、終わったらひっくり返すようにしていましたが、裏に絵を描いておいて、全部終わるとドラえもんになるようにしていました。
ほんのそれだけのことですが、それだけで子どもさんは楽しんでやってくれます。
また、子どもさんによっては、余暇活動や休むことが苦手な場合もあります。
ボードゲームや運動、ビーズ遊び、折り紙など、ちょっとした隙間の時間に楽しめることがあるといいと思います。
そのときも、タイマーを忘れずに。

たくさん書きましたが、これらを意識するだけで、変わる子は変わります。
発達障害をもつお子さんへの関わりは、とにかくうまくいくことは続け、うまくいかなくなったらやり方を変えること。
そこらへんの手数の多さがものを言います。
とても大変だと思いますが、わかれば動けるのが発達障害です。
わかるように、根気よく手を替え品を替え教えてあげてください。
イライラしたら、明日があるさ!で今日は良しとするのも大切なことですよ。
無理せずできることからやっていきましょう。>時間配分の見直しをしたほうが良い。朝の身支度に時間がかかるのなら、朝起こす時間を早くする。30分は早く起こすようにすればイライラも減る。身支度に順番をつけることと、遊ぶ時間を与えないこと。身支度に流れをつくる。朝起きたら着替えて朝食。食べたら洗顔と歯磨き…というように。登園まで時間があれば身支度が全て終わってから数分遊ばせる。お風呂だが、湯冷めはお風呂の中の場合は気にしない。長時間風呂に入って遊ぶのなら、お湯の温度を少し下げる。遊ぶ時間もあっても良いんじゃないのかな?洗髪や体洗いは出来るところは自分でやらせる。自分で洗う習慣をつけるようにしていくこと。今の時期なら出来るところは自分で洗う習慣をつければいい。大事なのは障害を理解することよりもその子に合った対応をすること。その子を理解すること。子どもを貴方自身のペースに合わせようとするからイライラする。子どものペースに合わせるようにすればイライラも減る。未だ4歳。貴方も一緒になってお風呂を楽しむことだよ。一緒のお風呂なんて今だけだから。>療育はどうなっていますか。まだならぜひ。やっているなら指導の先生と対応を話し合ってください。
自閉症のお子さんには絵カードを使うのが多いです。
これから自分がやることの手順を表やカードで見えるようにして、それに従って行動することを理解させてください。
まず起きたら、トイレ、食事、着替え、洗面、靴を履くなど一連の流れを絵カードまたは写真で示し、それに沿って行動させていきます。
これはすぐにはむずかしくても、端的な言葉で促して習慣化させます。
ADHdならたぶんお母さんもイライラしたり疲労を感じたりするでしょう。
二次障害、カサンドラ症候群なども知っておいてください。
お母さんに強いストレスがかかるのは当然で、共倒れにならないようにお母さんのカウンセリングやお子さんの療育機関など、しっかり支えを作ることが大事ですよ。
本人よりお母さんのフォローが大事なことも多いのですが見逃されてしまいますよね。
ご自分のフォローをしっかりやりながらお子さんを見てください。
それと、遊びの時にタイマーを用意して、これがピピピッと鳴ったら遊びは終わりだよと前もって告げるのも有効です。>時間を決めて少し放っておいたら如何でしょうか?まともに相手をしているとお母さんの神経が持たないですよ。今すぐにお母さんの理想とするスムーズな時間運びをすることは諦めたほうが良いです。
それが出来ないから発達障害なので。
シャキッとせず クネクネもADHDの特徴ですよ・・・。

お風呂は今の季節は風邪をひくので放っておけませんが、もう少し暖かくなったら親は先に出てしまい、しばらくは放っとく、極端に痩せているとかでなければ、食事も一定の時間が来たら下げてしまう。で良いのではないでしょうか。
また少しでも良い事、悪くない行動をしたらすかさず褒めてその行動を強化する。

まあでもイライラするのはわかります。うちの主人がADHDと自閉症スペクトラムで(息子さんと同じですね)毎日非常にイライラしますから。
息子さんが幼稚園に行ってるうちにリフレッシュしてください。
脳の機能障害なので、ある程度諦めも必要ですよ。
自分の子供の時や、周りの定型の子と同じようにできる事を望むのは残念ながら無理です。お子さんの中でのがんばりや成長を認めてあげてください。>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする