自閉症スペクトラムと、自閉スペクトラム症は何か違いがあるのでしょ…自閉症スペクトラム

自閉症スペクトラムの行動についてしつもんです。

自閉症スペクトラムの行動についてしつもんです。
男の子で小学2年(特別支援学級と普通学級を併用)と小学1年生の子の母なのです。
長男の子供の行動が心配でいます。
長男は、6歳の時、ずっと通っていた発達外来で『自閉症スペクトラム』と診断されました。
それと平行に、6歳まで市の療育に通い、今は民間の発達支援教室に通ってます。
小学2年生なった我が子の仕草や行動パターンやコミュニケーションの取り方を見ていて、本当に自閉症スペクトラムなのか疑問に思う様になりました。
以下の息子の行動ですが↓↓↓問題行動↓↓↓○目を見て話せない(身内には出来る)○他者には質問意外の発言はしない。
○〃と会話のコミュニケーションを無視か聞いていて意味が解るが返答はしない。
○一方的な会話がよくある。
○同級生より1学年下の次男の友達との方が交流がスムーズに出来る(精神発育→1年遅れ)(その際は会話のキャッチボールもスムーズ)○気になる事は実行されて終わるまでずっと繰返し言い続ける。
(強く注意したらやめる)○気に入らないとすぐ癇癪起こす○自宅では基本、ゴロゴロ寝転がる○食事の後は多動○暇な時も多動○緊張しても多動(学校でも少し多動)○遊園地が異常に好き○どこでも声がでかい○どこでも歌う(学校ではしない)~今出来てる事~↓↓↓○身の回りの事は自分で出来る○トイレを1人で出来る○先生の一斉指示が通る○静かにするときに静かに出来る○TVアニメのエンディングのダンスを見て暗記し踊るのが好き○勉強は遅れず出来てる○学校が好き○食べ物の好き嫌いがない○お友達と遊ぶのが好き(会話のやり取りをしようとしない)○動物が好き○相手を誉めるのが好き以上が息子の特徴です。
本当に自閉症スペクトラムでしょうか?アスペルガーではないのでしょうか?

診断名を気にされている理由はありますか?息子が対人・社会性にやや劣る部分があるという事で、発達検査をして頂いた医師から診断名は出されませんでしたが療育先の紹介状を出され、そこから小中では通級を利用して来ました。
就学前の頃、私が診断名を付けて頂きたいと思った時期があり、療育先の作業療法士の方に相談した事がありました。
その時に、「診断は、ここ(センター)では出来ないので、検査の出来る病院でまた1からしなくてはならない。
お母さんがお子さんの個性を理解して対処されているのだから、診断は必要ないと思います」と言われました。
療育中にはその後の支援等を保護者が勉強する機会があり、先輩ママの体験談を聞いたり手帳の話も聞きましたが、うちは現状以上に申請してまで制度や援助を利用する程度ではないと思いました。
現在高校を卒業し専門学校に通い始めましたが、就園・就学を始め、一連の流れの中で積極的に息子の状況を伝えては来ましたが、診断名が必要な機会は全くありませんでした。
地域等によって違いはあるようですが、私は前述の作業療法士の方の意見を伺えて良かったと思っています。
参考になれば幸いです。

アスペルガー、高機能自閉症、広汎性発達障害、自閉症(知的障害含む)これらを総合して自閉症スペクトラムと呼びます。医師の見立てによって診断名が変わったり、診断名がたくさんあってややこしいので一つに纏められました。>知的障害でなければアスペルガーと言ってもいいと思いますが、結局アスペルガーは自閉症スペクトラムに含まれますので、大して変わりませんよ。

多動があるということですので、ADHDも併存しているかもしれませんね。
併存するのはめずらしいことではないです。>アスペルガーは、自閉症スペクトラムに含まれます。>アスペルガーは言葉の遅れがない自閉症。
自閉症スペクトラムにアスペルガーも含まれる。
だからアスペルガーも自閉症スペクトラム。>

自閉症スペクトラムとアスペルガーは同じ障害なんですか?

自閉症スペクトラムとアスペルガーは同じ障害なんですか?

自閉症スペクトラムの中に、アスペルガーも含まれます。
アスペルガーは、知能には問題がなく、コミュニケーションなどに問題が生じますが、自閉症スペクトラムには、知能に問題がある場合も含まれます。

アスペルガーは自閉症スペクトラムの一種です。>

幼児のわが子が自閉症スペクトラムの傾向があると言われています。

幼児のわが子が自閉症スペクトラムの傾向があると言われています。
そこでいろいろ調べたり読んだりしているうちに、母親である自分もそちら側の傾向が少なからずあるのかな?と思えてきました。
友人はそれなりにいる方で就労、対人で特に苦労したなどはないのですが薄くても自閉症スペクトラム傾向があるのでしょうか。
○人の目をみて話すのがキラい→見なきゃ失礼のようだから気を付けてはいるなほんとは見たくない○あいさつは親にしろとしつこく言われてきたのでするが対外的な存在でない旦那にはしたくない。
○単純作業の仕事が好き○何かと新しいことが始まる春が憂うつ環境が変わるのが好きではない○よほどの友人でないとほんとは会うのが面倒くさい○幼稚園母親とそれなりに仲良くしているが本当は面倒でならない○子どもの頃からたまに理由のわからない不安がわいてくる○一人の世界が好き○おしゃべりするほう、対外的には親しみやすいと言われるでも心を許す人と許さないひとがいる

人にも動物にも個性がありますので、発達障害の特性かと言われたらそんな気もするし内向的なだけかなという気もします。
上記に書かれてるのは私も「あるある」とみていました。
そんな私も自閉症スペクトラムの特性のある息子の親です。
私も主人も内向的な一方で友人は居ますしお笑いも好きだし環境が変わるのは嫌いで1人の世界が好きだけど寂しがり屋です。
子供が自閉症スペクトラムの診断受けてからはより一層わたし自身は内向的になったと思います。
私は後ろめたさや不安からくるのもあったのだろうと思います。
私は親しみやすいと言われ、主人は大人しいと言われますが家ではよく喋ります。
心を許せる相手と許せない相手には態度も言動も違いますが、それが普通だと思いますよ。
社会においては誰にでも平等に接していかなければなりませんが、息子の自閉症スペクトラムの特性とは明らかに私達は異なり事も多くコミニュケーション力が最も違いがあります。
息子はこだわりも強く時間やスケジュール管理がしにくい特性がありますが、息子の特性や本なんかに書いてある特性を見ても息子にはあるあるだけど私には「うーん」と思うような感じなので、私にも特性があったとしても日常では困難とまではないレベル。
生きにくさも感じていません。
人との付き合いが苦手な方は沢山居ますし、結局は発達障害の特性も1人の人間として接してもらう為に差別なく権利として認められてるので、日常において困難があるか否かだと思います。
困難と感じない程度なら自閉症傾向で終わりです。
診断されて自閉症の特性がありますと言われても治療は出来ないのでコントロールしていくしか道はありません。
自分にも発達障害の特性があるかもしれないから息子のサポートをしつつ自分も学ぶ事は多いですし、それを視野に入れつつも自分を受け入れて生きにくくないレベルで前に進むだけです(^_^)

回答ありがとうございます。うちも子供の特性と自分とはかたくなさが全然違うな~と思います…子供は日常で困難が生じるであろうレベルに見えます。でも成長は感じます。子育てお互いに頑張りましょう!>子供が自閉症と診断受けた人なら、誰もが一応
考えるんじゃないですかね。

うちも小1自閉症の息子が、2歳過ぎて診断されたときは
考えましたよ、少し。
自分の幼少期を思い出して(息子と同じく、記憶も良いので)
○人見知りが酷かった
○給食のパン、ご飯、牛乳が嫌いだった。
○人の家のご飯が食べられなかった
○小学生からジャズなど洋楽好きで変わっていた
○お友達にトイレに一緒に行くのを誘われるのが嫌だった
○会社の飲み会は、出来るだけ行きたくなかった
○一人飯、一人映画館、一人買い物が好き
○人の名前は覚えるが、顔がイマイチ覚えられない
○用心深いので、主人とは8年交際して結婚

自分の事で考えると上に書いた以外にも結構ありますし、
息子も同じ特性っぽい感じもありますが、
決定的に違うのはやはりコミュニケーションスキルというか、
対人関係で嫌ながらもやって来れてますし、
仕事もマルチタスクじゃないと到底無理なものばかりでしたから、
傾向があっても、違うんだろうなぁ、って感じです。

でも、その分、子供も大丈夫かなぁ、と淡い期待が持てますし、、
子供の事が多少は理解してあげられるって、
プラスに考えれば良いのではないでしょうか。
私はそう思ってます。>書かれていることは普通にあり得るんじゃない?

あと、よく自閉症の人は顔を見ないって言われるんだけど
顔を見ない人もいるっていう程度だから。皆が皆ではないよ。>自閉症スペクトラムを含む発達障害は、特徴が個性として見られる部分が多いのでなかなか認定が難しいと言われています。わたしも勉強していて、人見知りだし、自分にもそのような傾向があるのではないかと思いました。しかし、あなた様と同じように人並み以上の苦労をしている実感はありませんし、もしかしたら自分もと考える時点で発達障害ではないと気づきました。>

アスペルガー症候群?それともただ空気の読めない人?との接し方についてアドバイ…

アスペルガー症候群?それともただ空気の読めない人?との接し方についてアドバイスがあれば教えてください。
失礼な内容になっていると思います。
ごめんなさい。
先週から新しいアルバイトを始めました。
そこで同じくアルバイトとして働いているAさんとの接し方で悩んでいます。
Aさん女性 30代 免許あり車なし私より1週間早く仕事を始めている一緒に働いていくうちに「あれ?」と思う所が出てきました。
・分からないことがあったので社員の方に教えてもらっていました。
するとAさんが「すいませーんこれどうやればいいんですか?」と横からその社員さんに声をかけてきました。
急ぎの内容ではありませんでした。
普通なら、私と社員さんが話しているのが見えたら話終わるまで待つのではないか?・機会の操作をなかなか覚えられないようで、何度も聞いてきます。
それも毎回決まっている単純な操作です。
私より先に仕事を始めたのだから私より数をこなしているはずなのに…・女性社員BさんとCさんは仲が悪いです。
そう教わったわけではありませんがなんとなく分かります。
休憩中に「2人が話しているところ見たことないです?!気が合わないんですか?」と本人達に直接聞き休憩室内が凍りました。
・私がティッシュを取ろうとしたらAさんも同時にティッシュを取ろうとして手がぶつかりました。
「あっごめんなさい、どうぞ」と私が言うと何かがツボに入ったのか「あ?ごめんね?アハハ」としばらく爆笑。
そんなに面白い?ということでずっと笑っています。
声が大きいので正直うるさいです。
他にも気になる所を言い出せばキリがないです。
調べてみるとアスペルガー症候群の特徴によく当てはまっているような気がします。
最近はもうイライラしてしまって、最初のように接することができなくなってしまいました。
またずっと笑ってる、うるさいなぁ。
それ前も聞いてたじゃん。
一生懸命私にアドバイスくれるけど、社員さんに聞いた内容と全然違うじゃん。
って……あと恐らくAさんはワキガです。
Aさんは車を持っていないので電車で通勤しているのですが、私が車通勤だと知ると「乗せてって?」と言ってくるようになりました。
車に匂いが残るのが嫌でなんとか理由をつけて断っています。
何より1番嫌なのはそんな風に思う自分です。
医者でもないのに勝手にアスペルガーだと決めつけて納得しようとしています。
Aさんはいつもニコニコしています。
誰よりも早く出勤しています。
人見知りな私に初対面の時から積極的に話しかけてくれて嬉しかったです。
よくお菓子をくれます。
とても頑張り屋さんで優しくて明るい人です。
性格のこともワキガのことも、Aさん自身が気づいているのかは分かりません。
もしかしたら自覚していて悩んでいるかもしれないのに…それは分かっているのですが、どうしてもイライラしてひどい態度をとってしまいそうになる時もあります。
堪えますが。
自分こんなに性格悪かったのかと自分にがっかりします。
仕事内容も好きだし周りの人達も良い方ばかりなので辞めたくありません。
Aさんのことも嫌いなわけではないので上手に関わっていきたいです。
半分愚痴のようになってしまいましたが、アドバイスがあればよろしくお願いします。
補足訂正します。
アルバイト開始時期1週間早くとありますが1ヶ月早くの間違いでした

初めまして。
発達障害、自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)当事者です。
私が読ませて頂いた限り、その先輩は確かに発達障害があると思います。
私は最近自分が発達障害があると自覚しました。
人が話しているのに割り込んで話してしまう→廻りの状況をみることが非常に苦手です。
自分が話したいと思ったら、すぐに話さずにはいられませんでした。
自分の発達障害が分かってから、注意しているつもりでも娘からまた自分ばっかり話してたよと言われ、反省しています。
とんでもない話をして場を凍らせる→以前はそういった発言をしたら、みんながどう感じるかということを全く考えないで今まで発言していました。
考えたら分かるでしょっていうことが自分で気づけないんです。
車に乗せて→なぜ毎回そう言うのか。
多分同じ方面に行くから電車代分払うから合理的でしょと思われているかもしれません。
相手が困っている、嫌がっているという反応をうまく理解できないという所が私自身もありました。
作業が覚えられない→不器用でミスをする。
話を聞いていてもうまく理解できないのが発達障害の特徴です。
私も半世紀生きてやっと自分の障害に気づきました。
自分で気づけないので、みんながどういう態度に怒っているのか、自分がしてきた行動にあてはめて改めようと思い検索させて頂きました。
結局自分で全く気付けていないので、廻りの方は本当にイライラさせられると思いますが、一旦理解できれば少しずつ改善できることもあると思います。
ですが、ご本人にはなかなか言えないですよね。
悪気は全くありません。
脳器質の障害ですので、うまく状況を教えてあげられれば良いとは思いますが、やはり難しいですよね。
いくら障害だからって廻りがいつも我慢するというのも違うと思いますが、あまりご自分を責めないで下さいね。
質問者の方はとてもお優しいお心の方だと思います。
解決策ではありませんが、何かしら腑に落ちることがあればと思い書かせて頂きました。

それだではアスペルガーかどうかはわかりませんよ…あなたがそう思いたいのかもしれませんが。アルバイト始めたということは、あなたは大学生さんですか?ならば、それほど長く働くものでもないでしょう。アルバイトだと割りきり(手を抜けというわけではありません)、働いて、終わったらさっさと帰る、乗せていってと言われたら、『まだ免許とりたてで自信ないから家族以外乗せないの』とはっきり断る!社会に出たら変わった人に会うことも山ほどあります。学生と違って付き合う人を選べませんし。これくらいできるようにならないと、立派な社会人にはなれませんよ。>僕もその人はアスペルガー症候群だと思います一ヶ所だけ、確かにこれはないなっていうエピソードがあったんで休憩中になんちゃらって話は普通の人はやっぱり言いません他のはちょっと変わった人くらいにしか思いませんでしたが、仲悪そうな人に直接聞くと言うのはやっぱり障害の影響だろうなとは思いますよ>アスペルガーかどうかは解りませんが、そういうデリカシー?が無いヒトに日本語は通じません。のせってってー♪いーやーよー♪(子供がいいよー♪というリズム)でかわせるしワキガは、デオドラント持ってって、笑顔でこれ良かったら使ってね!と渡しても本人傷つきません。うちの会社にも同じような男の子がいますが、いくら怒られようがケロリとして仕事来てます。>それはですね。
難しいです。
気が合わないんですか?と本人達に聞く上、ワキガの人との上手い接し方。
相当難易度高いです。
強いて言えば、そう言った瞬間に違う話題を振るとか石鹸をプレゼントするとかでしょうが、そんな簡単な話しではないと思います。

一応、発達障害者支援法は、障害の有無に関わらず、的に定めていますので文面のAさんの障害の有無は関係ないと思います。
また、障害に関する国民の理解を深める活動を行うのは国及び地方公共団体の役割、的にも発達障害者支援法は定めていますので、お住まいの地域の自治体に質問してみるのも有りだと思います。
私の知る限り、その活動は放棄され
「診断されるのは、いかにも、という人達で、そういう人達は障害者施設でないと生活できません」
的な誤解や偏見を広める活動が行われていますが、もしかしたら質問者様の地域では法律が守られており、何らかの活動の用意があるかもしれません。

あと、カサンドラ症候群。
お聞きになったことはあるでしょうか?
アスペルガー症候群の相手と家族や職場など近い距離で接していると、こっちが病んでしまう、的なアレです。
質問者様のカサンドラ症候群が気になります。
もし、一度も精神科や心療内科へ行った事がない場合、年金の未納がないのを確認し、一度行ってみるのも有りだと思います。

長々と失礼致しました。>半分愚痴とありますが、随分愚痴だと思いました。

アスペルガーと、ざっくり診断されちゃってますが、
多くのソースを読んだって「え、自分も当てはまるかも」ってところ
ありませんか。
多くのメディアで目にするそれらは今や占いレベルだと思います。
多かれ少なかれの人間が、かすっていますよ。
多分あなたも、私も。

アスペルガーやADHDの見極めなんて
DSM-5を使いこなせてから言えるのではと思っているので
定義の氾濫って怖いと思いました。
一億総医者社会。

ノーテンキで大雑把な人柄で、自分の許容範囲を超えただけでは?
1週間しか違わないのだから、アドバイスの見当違いもあるのでは。

車に乗せるのは、少し甘えているところがあるので
はっきり言ってみていいと思います。>

知的障害のない自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)の息子がいます。
小学2年…

知的障害のない自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)の息子がいます。
小学2年です。
1年生の時は授業中でも図書室に行くこともありましたが、大半を教室で過ごしていました。
2年生になり、問題行動の連発、教室にもほぼ行かなくなり、特別支援学級にも入る事が出来ず(1年生の頃からお願いはしていましたが、諸事情で入れず)、職員室の一角で日々の生活を送っているそうです。
学校自体には行きたがります。
そこで、学校側から児童養護施設に数ヶ月預ける事を提案されました。
正直、ショックでした。
養護施設自体は、自宅から車で5分の距離ですが、うちは母子家庭で子どももこの子しかいなく、数ヶ月も離れて暮らす事を想像しただけで涙が出てきます。
ましてや小2です。
何より、施設に預けられた子ども自身が見捨てられたと思うのではないか。
その不安が1番です。
学校側から養護施設を勧められた方はいらっしゃいませんか?

私の息子は軽度知的障害を伴う自閉症です。
私は学生時代保育士を始めとした資格、免許を取得し児童養護施設や児童相談所に勤務している友達もいます。
疑問ですが特別支援学級に在籍できない理由は何でしょうか?学校側から特別支援学校をすすめられる事はあっても児童養護施設をすすめられる事は虐待や保護者からの要望以外聞いた事がないです。
母子家庭でもです。
お母さんがすごく疲れて見えたのかもしれません。

ありがとうございます。
支援学級に入れない理由です。数ヵ月前に息子が女の子を叩きました。その子は支援学級に在籍しています。女の子はひどく怯え、息子の事を今でも怖がり警戒しています。学年が同じな為、息子も支援学級へとなると同じクラスになるので、入れる事は出来ないとの学校側の判断です。
私も、養護施設を提案されるとは思ってもみず、寝耳に水でした。虐待をしているとでも思われたのでしょうか?確かに、父親がいないぶん厳しく育ててきました。言うことを聞かず、投げ飛ばしたこともあれば叩いた事もあります。でも、それが虐待だというならほとんどのご家庭が施設送りだよと思うレベルです。
私はどれだけ疲れたっていいんです。でも、私にとって、息子が唯一の家族。その家族でさえも、たとえ短い間でも、手放すという考えには至らないのです。>あなたはお子さんリーキーガット症候群ですね。
リーキガット症候群で自閉症になります。
ネットで調べてみてください。

お子さんのリーキーガット症候群を治す必要がありますね。

トンプソン真理子 リーキーガット症候群と検索してしてください。

3段目のトンプソン真理子のまりとん塾ー今回から私の十八番

というとこ開いて読んでいってみて下さい。

わたしが敬愛するトンプソン真理子さんが
リーキーガット症候群を治す方法を載せています。

それで子供の自閉症が治ったらすごくないですか?

トンプソン真理子さんフェイスブックを一読してみてください。
https://www.facebook.com/mariko.thompson.1>小学校3年生の時に施設に強制的に入れると担任に言われた本人です。
入れた方がいいでしょう。教員がお手上げ状態だと察します。
家では的確な指導教育、療育が出来ていないと学校側が判断したのでしょう。>母子家庭との事で、お母様のお仕事等を考慮して養護施設の提案があったと思われます。家庭の状態がわかりませんが、ずっと離れて過ごすわけでもないので提案に乗るのも選択です。お母様もかなりの心労だと思います。少し離れてみてはいかがでしょうか?>学校から提案されたのなら
学校生活だけではなく家庭生活を送るのも難しい子だと
判断されたのかもしれないね。
学校側も学校側だけの判断で伝えているとは思えないし…>不登校のアスペの子や高機能自閉症の子とか見てたことあるんですが、学校の方から養護施設に預けてくれと勧められた話しはあまり聞いたことないですね。

学校側が対処できなくて、学校側も泣きがはいちゃってる状況なのかな。
うーん。難しい問題だな。アスペの子でも問題行動が激しい子は、普通の学校じゃきついだろうし。かといって養護行くほどでもないからな、ちょうどいい場所がないですよね。
だいたいフリースクールとかに落ち着くですけど。
とりあえず学校と腹を割って話したほうがいいと思います。
こちらとしてもまだ小学二年生なんで家から通わせてあげたいで、譲れないポイントはそこだと思うんで、あとは小学校側に解決策を投げるのも手かなと。

でもまあ家から養護施設まで5分というのなら、預けてみるのも手かもしれませんが
これは難しいところですね。
じつは自分も小学生の頃発達障害を疑われて、親にその手の施設連れて行かれて検査を受けた経験があるんですけど、わりと根に持ってもまあうw。
今考えれば悪いことではないですけど、子供って意外なぐらい根深く覚えてるですよね。ただこれはあくまでおれの例なんで、子供によっては施設のほうが面白いとか、親にとって大ショックなことを平気で口にしたりとかもするんで、なんともいえませんが、おれも貴女の立場なら養護施設に子供を預けるのは納得できないと思いますよ。>

中1の息子がいます。

中1の息子がいます。
発達障害(自閉症スペクトラム ADHD)です。
夏休みの宿題、期末テストの提出物できなくて、立て続けにグダグダです。
できる限りは見てるつもりですが、気づいたらやってないものがどんどん出てきます。
土日、ほとんど何もせず、時には、もうやったとごまかし、ギリギリになってちょっと焦るのか、やり出して、今日徹夜で登校しました。
でも最後まではできてません。
このやらないといけないことが分かっているのにやらない、後回しにしてて結局間に合わない、忘れてしまう・・わたしにはまだ息子を理解してあげることができません。
発達障害を抱えている方、教えていただけないでしょうか?お願いします。
補足親身にありがとうございます。
息子は普通級で、支援学級の話をすると、頑なに嫌がります。
テストの点はまあまあですが、副教科には全く手つかずだっので、点数すごく悪いですし、提出物も私が気づいたものは必死についてやりましたが、他のノートなど、空白だらけで出していたようで、先生から付箋だらけで戻ってきてましたが、投げたままになっていて、昨日気づきました。
日々の宿題はそんなに多くないのですが、ものすごい時間がかかります。
というより、全く集中してません。
やったと思ってたらやってません。
ファイルはあるのに、プリントはあちこちにバラバラです。
毎日、こうしてみようとか、いろいろ考えてみても、うまくいきませんし、本人に自覚ないですし、悩んでます。

中2自閉症スペクトラムグレーゾーン、ADDの息子がいます。
息子も全く同じ状況でした。
息子は6月から数学とGSを通級してもらっていますが、普通級と同じ宿題だったので、息子にはかなり難しく、新学期当日の朝は四時までやっていました。
結局終わらず、息子は学校行かないと言いだしましたが、学校へ電話し、宿題は終わってなくて良いから、とにかく学校へ来るよう先生から言われ、何とか登校しました。
学校では教科の先生に期限を延ばしてもらうよう話したようです。
息子さんは、授業についていけてますか?1学期の終わりぐらいから、きつくなってきているのではないでしょうか?やはり中学に入ると、勉強も難しくなり、成長期特有の反抗期も重なり、小学生のときみたいに親が付きっ切りというのも難しくなってきます。
親が把握し切れないことも増えてきます。
先生と相談しながら、と言っても、教科毎になりますから、難しくなります。
確かに息子さんは、特性から優先順序を付けられないことも考えられるのですが、量そのものが本人には多過ぎて、やる気が起きないのかもしれませんね。
定期テストは、点数が取れていて問題ありませんか?1学期始めは小学校の復習もあり割と簡単に出来ますが、2学期からは本格的に難しくなってきます。
通っている学校には、補助員や通級、支援学級はありますか?スクールカウンセラーさんに相談し、息子さんのつまずきを確認し、どういった支援が必要か、また、してもらえるのか。
学校側と話し合った方が良いと思います。
IQが普通でも、凸凹があると勉強は不得手かもしれません。
息子さんの生きづらさを少しでも減らせるよう、お互い頑張りましょうね(o^^o)

息子も、支援級は嫌がっています。5教科が大丈夫であるならば、普通級のままで大丈夫だと思いますが、ノートや課題の提出などがないと評価が下がりますから、やはりスクールカウンセラーさんに相談した方が良いと思います。優先順位がわからないと提出期限に間に合わなかったり、母親が管理するにも、ある程度の情報が欲しいですよね。うちも、プリントが鞄の中に氾濫していて、よくわからない状況ですが、とにかく提出物が出ていないと高校に行けないからと、本人に何度も話して、徹底するように言い聞かせています。カウンセラーさんにお願いして、どうしても間に合わない時は、先生と交渉することになりました。やれば出来るのでしたら、本人がやりやすいように工夫出来ないか、話し合うしかないように思います。>発達障害児は脳の仕組み自体が違うので、そこが理解できていないと、母親は支援出来ません。どころか必死になるあまり二次障害を引き起こしどうしようもなくなることもあります。私は息子の事が理解できず毎日地獄でしたので、お金払って発達障害サポーターズスクールの基礎セミナー受けました。本を読んでもイマイチ理解できなかった事がよくわかり、また質問したりして、それ以降息子への接し方も変わりました。あと、個人的には別に宿題全部出来なくても気にしなくて良いと思いますよ。もっと大事な事が他にたくさんあると思います。そこがクリアできないと、宿題にばかり気を取られているうちにあっと言うまに成人してしまいます。>しばし傍観者を決めていました。
こういうことを言っていのか迷いましたが、この手の質問ってどういうわけかその家族に対してですよね。何故私達のような当事者に尋ねてくれないかということです。大人になった今ではそういう道をを歩んできているのである程度のことは説明できるんです。

実は私にも同じ症状があり、ほとんどあなたの息子さんと変わりません。まず結論から言うと、発達障害の脳の使い方は健常者と全く異なるんです。これは車で説明するとわかりやすいかな。例えば毎時60km/hで走行する場合、5速とか6速に入れて適切なギアを選んで負荷がかからないようにしていますが、発達障害の場合は常にギアは1速で、レッドゾーンまで回して速度を保つのです。当然そんな使い方ですからエンジンはヘタりますし脳にも同じ現象が起こります。よってものすごく疲れるんです。土日にやる気が起きなくなるのはそのためです。集中できないのはそういった理由もあります。

学校は午前中でも授業は4時間ほどあり、3時間やるとほぼ限界で4時間目にはオーバーヒート人を起こしています。これだと昼休みに体を休めても午後の授業にはついていけません。私は勤務中は昼休みがある場合、食事もせずに寝ています。そうやって自分で脳を制御してます。

あと学習障害の場合は簡単な問題ならできるけど難しい問題はできない。と思っているならその考えは捨て去ってください。この辺に関しては理屈で考えているので、健常者にとっては簡単な問題でも発達障害には難しいこともあり、又は健常者にとっては難しい問題でも発達障害には簡単にできたりします。私なんか学習障害があるにも関わらず、健常者でも難易度の高い大型二種の学科と実技は一発で合格しています。一番困るのはたまにいい点を取ったりするとカンニングを疑われるんです。

例えばあなたは9?4が36になるのを理屈で説明できますか?
私ならこのように説明します。
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
こうすれば理由をわかってもらえます。実際に数えて納得してくれるからね。だから「9が4つあること」と説明しても、それは言葉上だけで具体例ではないから納得してくれません。こういうのは学校の先生でも説明してくれません。

高校生くらいまでなら、まずその人ができる問題から先にやって、難しいものは後回しにしてもいいと思います。そうすればじっくりとできます。大人の場合は条件が変わることもあるのでなんとも言えないです。

あとこれは大事なことなんですが、私達のような発達障害の人にとっては具体的に書いてくれないとわからないことが多いです。例えば何の教科ができない、又は何が苦手なのか書いていません。学習障害のことについても触れていません。テストの点はそこそこいいのに、点数が悪いというのも意味がわかりません。「副教科」ってなんですか。つまり質問の仕方が抽象的すぎるんです。すごく点数が悪いって数値的には書かれていないので判断の仕様がありません。そこそこできるというのも同じです。

こういうのは同じ発達障害の当事者も見ているのですが、具体的に書いてくれないとフォローのしようがないんです。ですから当事者からのレスがつきにくいんです。

もっと詳しく知りたいなら発達障害の自助グループに参加して聞いてみてください。同じ障害を抱えている人が参加していますので解決の糸口がつかみやすいです。「発達障害・自助グループ(又は自助会)・◯◯県」と、ネットで検索すると出てきます。>勉強が難しい。勉強方法がわからないなどもあると思いますし、やはり、周囲の人が指導し、わかりやすく教えてあげる必要もあるかと思います。塾などでは、ついていけない、合わないなどもあると思うので、ご身内の人が一番いいかと思います。今は、どこかに、発達障害者向けの塾もあると聴いた事もあるので、お調べになられると、いいかもしれません。>考えられることとしては
既に学習につまづいている
順序立てて計画することができない…
などでしょうか。

つまり、読解力・理解力・想像力が弱いのでしょう。
この場合は毎日貴方が宿題を確認し一緒に完成させることですので
まずは毎日宿題に付き添うことです。>計画性が、ないせいかくかと。とりあえず、宿題を、把握して、まず、あさはやくおこして、これやっちゃいな。から、すこしずつ、かいぜんしてく。あさはやくおきて、やるのがやだと、いいだしたら、じゃあ今日は、あそびからかえってきたら、やっちゃいな。そしたらあさねてられるよ。とか、段階をふんでく。まず、しゅくだいを、おわらせる。かだいのまえに、宿題を、やるというこういを、みにつけさせる。>

おはようございます。

おはようございます。
16歳男性です。
自分は「自閉症スペクトラム」でなんとか個人の元へ働いてます。
外仕事で、大まかな言い方をされ傷つく時もありますが、これも修行と捉えるようにしてます。
仕事仲間には自閉症の事を話してません。
(話す勇気がない)森山さんの知ってる範囲でいいですが、自閉症スペクトラムの方で一般で働いてる方はいますか?自閉症に限らず、ADHD・ASDなどの症状がある方はどのような道を選んでるのですか?心療内科も受診してません・・こども医療センターではちゃんとIQ検査をしました。
IQは64でした。
70以上は健常者?になるみたいです。
これから先、お金が貯まれば一人暮らしをしたいのですが、今雇ってくれてる親方さんがもしも突然、働けなくなったりしたら俺どうしたらいいんだろう・・だなんて思っちゃいます。
後々のリスクを考えると一人暮らしは難しいですね・・これに関してもですが、自閉症で一人暮らしをしてる方はいますか?将来は、企業や会社で働くより何か一人で経営できたらいいなと思ってます。
高校に関しては、やる気の問題で行けませんでした。
一時期養護学校を進められてましたが、どうも抵抗がありました・・いろんな方は、「行ったほうが後々楽だよ」とか「全日制の高校は誰も助けてくれないし、全部自分でしないといけないんだよ」とか厳しい意見が飛んできました。
今では、進学せず、今できる事をしようと思い働く事にしました。
いづれにしても今は、一人暮らしも進学もできません。
仮に一人暮らししたとして仕事がなくなれば恐ろしいですね・・・何か、勇気あるエピソードなどがあれば教えてください!文章がゴチャゴチャになり申し訳ございません。
回答よろしくお願い致します。

こんにちは。
ご質問ありがとうございます。
返信が遅くなり、申し訳ございません。
自閉症スペクトラム障害とありましたが、心療内科や専門機関を受診された訳ではなく、子ども医療センターにてIQチェックをされたとのことですね。
70以上が健常者と言われたそうですが、IQだけで判断することは難しいです。
まず、あなたの質問内容を拝読させていただいて感じたことは、物事に対する判断力や自分の人生と正面から向き合う姿勢の強さです。
ここまで前向きな考えや行動が取れているのですから、もう少し自信を持ってもいいのではないでしょうか?勇気あるエピソードが知りたいとありましたが、あなた自身も充分勇気ある方だと思います。
自閉症スペクトラム(広汎性発達障害)は、脳の器質的要因と考えられています。
治療法は、薬を用いることが多いです。
今後の仕事や人生に不安を感じておられるようですので、私が感じた中でも、一度有能なカウンセラーによるカウンセリングを受けられてみてからでもいいかと思います。
そこで、カウンセリングではなく、専門機関での受診が必要だと伝えられた時は、担当カウンセラーから専門機関を紹介してもらえると思うので、その時また考えてみてはどうでしょうか。
考え方によるものであれば、カウンセリングで充分解決することが出来ます。
「出来る・出来ない」ではなく、「やるかやらないか」なのです。
これも、考え方のひとつなのです。
前向きに進むことも勇気・努力です。
これを諦めてしまう人も沢山います。
あなたは諦めていません。
自分を認めてあげましょう。
きっと素晴らしい答えを見つけることができると信じています。
またいつでも相談して下さいね。
応援しています。

早速貴重なご意見ありがとうございます?

IQだけで自分がわかる訳ではないのですね!

今の僕には十分「努力・勇気」があるのですね!

カウンセラーはいるのですが、今のカウンセラーでは逆効果でマンネリ化するだけです・・

親には、カウンセリングを受けても文句ばかり言うから意味がなかよと言われました。(昔より文句や愚痴は言わなくなったけど心の波の変わりが激しい)

とりあえず今の自分はなるべく受け入れるようにしますね!

それと、話は変わりますが森山さんの回答にいつもエネルギーをもらってます!

なのでできれば積極的にいろいろな方に回答してあげてください!

いつも拝見させていただいてます?

>

自閉症スペクトラム?と、普通の個性の範囲の得手不得手とは、一体何が違うのでし…

自閉症スペクトラム?と、普通の個性の範囲の得手不得手とは、一体何が違うのでしょうか?子どものちょっと性格的な特徴を検索するとすぐ「発達障害」につなげられる気がして、「あらゆる能力がど真ん中にないと発達障害なの?」とすら思ってしまいます…。
補足将棋の藤井君なんかは、発達障がいなんですか?ドキュメンタリーで見ましたが、将棋に対する強いこだわり、かなりの負けず嫌いで癇癪持ちな印象でした。
でもあれくらいの病的なこだわりがなければ、ひとかどの者にはなれないと思います。
というか、世の中の成功者の大半が発達障がいなのではないかとすら…。
療育というのは、何のために行くんでしょう。
その個性を消してバランスをとろうとする行為ではないのでしょうか?

自閉症の判断基準は・言語の遅れ・コミュニケーション能力の遅れ・欠如・興味関心範囲の狭さが幼児期までに表れていることです。
それ以外のこと(例えば「引っ込み思案」「泣き虫」など)は、単なる個性であり、障害ではありません。
その他の発達障害(学習障害やADHD)は、色々な要素がありますが、その要素があることによって日常生活に支障をきたすかどうかが大事なポイントになります。
ただ片づけが嫌いな子と、空間認知ができないがために部屋が散らかっているように思えない子は違います。
誰でもその要素は多かれ少なかれ持っていると思われますが、その原因・頻度などで異なるのです。

藤井さんのドキュメンタリーなどは見ていませんが、過度な集中力があっても、少々怒りっぽくても、生活に支障をきたしておらず、学習も問題なければ発達障害の範囲には入りません。
偉人についてですが、実際、今だったら発達障害と言われただろうという人は多いですよね。
アインシュタインは4歳くらいまで言葉を話さず、大人になってからも、反転した文字を書いていたそうです。
エジソンも、小学校を退学させられたり、列車の中で実験して火事を起こしたりしています。
彼らは“療育”はしていませんが、親が理解ある人だったので、適切な環境にいられました。

療育というのは、「治す」ためのものではありません。(治してもらおうという勘違いした親もいますが)
そもそも治りませんから。
生活に支障をきたしている現在の状態というのは、本人にとっても苦しいものなので、「こちらの世界でもうまくやるための対処法」を教えたり、練習したりするものです。>程度とバランスって感じだと思うけど。
生き辛い。生活に支障が出てるみたいな。
でも本当に。何でもすぐに発達障害って言い過ぎだよね。>療育園や支援学校の公開行事などを見学すれば違いはわかります。>生活に制限を受ける程度かどうかです。>

自閉症スペクトラムと、自閉スペクトラム症は何か違いがあるのでしょうか?

自閉症スペクトラムと、自閉スペクトラム症は何か違いがあるのでしょうか?

「自閉症スペクトラム」というのは、自閉症の症状が定型発達から典型的な自閉症まで症状に連続性があるという概念です。
ICDやDSM-Ⅳに直接載ってはいませんが、これをそのまま診断名に使用したり、これに『障害』という言葉を付けて自閉症スペクトラム障害という診断名を使う医師が以前からいました。
自閉スペクトラム症は、DSM-5で診断基準に自閉症スペクトラム障害という意味のAutism Spectrum Disorderが載ったのですが、日本語公式訳を作成する際に『障害』の表現を使わずに『症』で表そうという事になり、『症』が二つ入るのが変なので「自閉スペクトラム症」と訳す検討がなされ、DSM?5病名・用語翻訳ガイドラインでは自閉スペクトラム症と自閉症スペクトラム障害が併記されています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする