境界性パーソナリティ障害について。 境界性パーソナリティ障害の方に…パーソナリティ障害

パーソナリティ障害のチェックをみてみると、大部分が当てはまるんですけど、恵ま…

パーソナリティ障害のチェックをみてみると、大部分が当てはまるんですけど、恵まれた環境と友人のおかげもあって、表面化はしません。
行動にうつさないからバレないだけで、心の底で思ってることに当てはまります。
自傷行為とかはしたいと思ったことないです。
虚無感とか、愛情に植えてるとは思います。
極端なプライドと劣等感が入り交じってます。
表に出さないだけで、感情の起伏は滅茶苦茶激しいです。
友人に精神的に依存してます。
思春期が長引いてるにしてはもう19歳なので、違うかなと…。
自分なんかに関わらせて申し訳ないという気持ちはいつもあります。
これもパーソナリティ障害になるんですか?

医師ではないので、診断はできませんが、チェックリストの1番大切な項目として、『著しく 日常生活に支障をきたしていること』があります。
>恵まれた環境>友人のおかげと感じられる優しい感謝の心があるのですから、心の重箱の隅をつつくように、ご自分を責める必要はないと思うのですが^^みんな誰でも心のクセを持っていて、まんまるではないけれど、折り合いをつけながら生きていっているものなのかな、と 思います。
ご友人が困っていたら、主さまはきっと「何か力になりたい」って思われるでしょう?『依存』と捉えず、『支え合って』いけたらいいですよね^^みんな一長一短ありますもん^^パーソナリティ障害も、様々な人と触れ合っていく中でバランスがとれていくものもあるそうです。
まだ19歳♪イイ恋をして、イイ友だちづきあいをして、練れた人間へと成長していきたいですね^^自分もがんばろっと^^

私から言わせるとまだ19才です。
これから社会に出て変化していくと思いますから、パーソナリティー障害と決めないで自分と向き合ってはいかがですか?
私のパーソナリティーの友人は、40過ぎで社会的地位があり仕事も出来ますが…極端なプライドと劣等感(高学歴、容姿も普通)に悩まされて、感情も日によって違い精神科に受診してもらいました。
気に入らないと感情を表に出さないことはなく、徹底的に法に触れない程度に相手を攻撃します。
自傷行為もなく、愛情に飢えている…人を信用出来ない将来は1人で生きていくなどを考えていて結婚歴もありません。
きっと、息苦しい人生ではなかったでしょうか…。
ですが、パーソナリティーは自分と向き合うことで改善します。
ほとんど薬漬けになることもないです。
20代になっても、社会に出て精神的に不安定になるのは当たり前。
それでもというのであれば、精神科のカウセリングの予約を取って医師の力で自分と向き合ってみましょう。
あと、パーソナリティーのほとんどは人に迷惑かけているという自覚がありません。
19才でここまで考えてしまうのは時間の無駄。
大切な時間をカウセリングすることで解放出来るなら、適切な病院選びをして向き合いましょう。>

自己愛性パーソナリティ障害と思われる旦那と離婚するべきか悩んでいます。

自己愛性パーソナリティ障害と思われる旦那と離婚するべきか悩んでいます。
私達は3年半前に結婚しました、お互い再婚で主人の持ち家に私の連れ子2人と1年半前からは私の実母も同居していて、その後子供が1人生まれました。
主人は先妻との間にも3人の子供がいて結婚当初は疎遠になっていたのですが今は連絡を取り合っているようです。
再婚、母の同居(実家の処分)、出産と事あるごとに主人の態度が豹変していき、お付き合いしていた頃とは180度変わってしまい、暴言、無視、育児放棄、と本当に酷く色々検索しているうちに自己愛性パーソナリティ障害によるモラハラにピッタリと当てはまる事がわかりました。
1例をあげると、「全く頑張っていない」「全く気がきかない」「うつわが小さい」子供に「バカはいらない」など…母、子供と最大限気を使っているし、食事なども主人の好みに合わせているし、家事育児、バイトと頑張っているつもりだし、子供はバカじゃありません。
私自身あまりにも辛過ぎるのと、子供への悪影響を考え半年前に離婚を前提の別居をしたのですが、出て行くのが決まると反省したかのようにとても優しくなり悩んだ結果、また戻ってしまいました。
まさかとは思いましたが、一緒に生活を始めるとまた暴言、無視が始まり、夜は遅く帰り休みの日は朝から夜中まで行き先も言わず出掛けて行きます、話しかけると必ず暴言をはくので怖くて話しかけられない状態です。
上の2人は高校生、中学生なのでまた転校になってしまうし、1番下の子は離婚するなら親権争いになると思います。
母も高齢で体調が良くないので、引越しは相当負担になります。
義理両親、義弟も離婚しており相談もできません。
別居解消して戻ってきた時、もしまた辛い事になってもせめて子供が卒業するまで(2年半)耐えると決意しましたがメンタル的に限界です…また私は共依存にもなっているのか…どうするべきなのか本当に悩んでいます。
わかりにくい文章で長文になり申し訳ありません、どうか皆様の感想を聞かせていただきたいです、宜しくお願い致します。

僕は自己愛性パーソナリティ障害(NPD)と診断され回復したものです。
元妻にモラハラもしDVもしています。
旦那様がNPDかどうかはお医者様しか判断出来ませんが、文面から見てその可能性はあると思います。
ちなみに自己愛の典型的な言葉は「出て行け!」「誰のおかげで飯食っていると思っているんだ!」です。
たぶん言われていそうと思います。
ご質問者様の現在の苦悩から逃れる方法を3つ考えました。
1.離婚2.旦那様を変える。
つまりNPDの治療をする事です。
3.ご自分を変える。
つまり、NPDに耐えれる方法を見つけ出す事です。
1.【離婚】旦那様はおいくつでしょうか?NPDは実は加齢と供に悪化する傾向が強いというパーソナリティ障害の中でも異質な障害です。
僕はこの障害だったので断言出来ます。
旦那様がNPDであれば35-45歳で仕事も家庭も躓き始めます。
理由は愛がないからです。
NPDは他者を愛する対象愛を持てません。
自分だけを愛している、実は違います。
NPDが愛しているのは偽りの自己のみであり、他者も自分も愛せない哀れな障害なのです。
離婚も充分検討に値する選択肢と思います。
2.【NPDの治療】NPDをはじめとするパーソナリティ障害の治療は不可能ではありません。
方法は簡単に言うと以下4点です。
①精神療法と自己分析による誇大自己の引き下げと自己の修復による完治②認知行動療法による習慣の上書きによる改善③処世術による社会適応性の向上(水平分裂ポジション・垂直分裂ポジションといいます)④スピリチュアルな体験による価値観の大幅変更但し、NPDの治療の最初の高いハードルは旦那様が自分は病気だ。
という事を認めさせる事なのです。
これが出来たら実は3割くらいは進んだようなものです。
本物のNPDは絶対に認めません。
3.【賞賛の鏡と優秀なマネージャー】じゃあNPDが旦那の家庭は全て上手く行ってないか?というとそうでものありません。
1割から2割くらいは上手く家庭を作れます。
共通点は「奥様がしっかりしている」です。
2つ方法があります。
一つは、旦那様を偉大な天才と崇め奉り褒めちぎるのです。
すると俺の凄さがわかるそこそこ見る目のある奴として2段階下くらいに列せられます。
するとたまに意見を行っても通る場合があります。
これを「賞賛の鏡」といいます。
もう一つは、優秀なマネージャータイプとして手のひらでコロコロ転がすのです。
時にはおだて、時には叱咤激励し、嫉妬心を持たせてやる気をあげたり、暴走しそうになったらコントロールしたりと結構難しい技です。
これ以外は上手く行く気がしません。
3を選択する場合の注意点は、父親がNPDの場合、お子様が(特に息子さんの場合)NPDになる可能性があります。
ここは充分なケアが必要です。
最後にNPDはいわゆる嫌な奴で、自己顕示欲の塊で、愛もなく、搾取するだけのどうしようもない奴です。
が、そうなった責任は本人にはないのです。
そうやって自分を誇大化することでしか幼い心を守れなかった同情出来る部分もあるのです。
NPDは誇大化した万能な自己の裏側に、無価値な最低な自己を抱えてそれに陥るのを心の底から恐怖しているのです。
だから、それに陥らない為に賞賛が常に必要なのです。
書いていて救いようのない文面になってしまったので最後は、NPDの立場で言い訳しました。
なった責任はないといっても、大人になって他人に不快を与える行動を取った事はもちろんその人の責任です。
何かご参考になれる部分があれば幸いと思います。
長文失礼しました。

NPDを克服されたtsubasanopapadaさんからのアドバイス、本当に参考になります、ありがとうございます。

まず主人は41です(私は2つ上です)真っ只中ですね、そして「誰のおかげで生活できてんの」とか「1番下の子と離婚届けを置いて出て行け」とか「キチガイ」とか今まで生きてきて言われた事のない酷い言葉を沢山言われました、それからスゴく嘘つきで約束を守らず平気で忘れます。

モラハラの事を知り、認めないだろうとは思いつつ話してみたんです、するとネットで調べたらしく全部私の事じゃんと言ってきました、自分は被害者でウマくいかないのは全て私のせいなんだと言います。治療は絶望的ですよね。

賞賛の鏡に近い対応は以前していたのですが余計に自分勝手になってしまった気がしています、あと離婚かウマく優秀なマネージャータイプになりきるかですね、もう会話もできない状態なので難しいと思いますが離婚は最終手段としてできる範囲で頑張りたいです。>あなたが頑張ってると思ってる事と、ご主人の求めてるモノが違うような気がします。人格障害を疑う前にご主人の「居場所」について考えてみて下さい。
みんなで「パパ、お帰り~」って感じですか?ご主人が家族の中に入ってますか?

私はバツイチ子持ちで再婚してるのですが、前夫・元夫ともに私の両親と同居してます。プラス私の子供二人。

前夫との直接の離婚原因は相手の浮気(本気?)ですが、そこに至るまでの経緯に「居場所」の問題がありました。前夫の感じる「疎外感」には全く気がつかなかったんです。

そして今の夫。明るく前向きでバイタリティー溢れるタイプですが、再婚したての頃に、彼はとても苛立っていて子供にも当たることがあり、続けるのは難しいかな、と思うような事もあったんですが、大きいケンカをた時についに彼が「自分の居場所」について不満を漏らしました。言わなくても気がついて欲しかった、と。
以前に経験していても、また気がつきませんでした。

それ以降は、過剰なくらい主人を家族の中心にして、とにかく立てる事を心がけるようにしたら、段々関係が改善して、今ではみんなとても仲良く生活してます。

親には主人にゴマをすってるみたいに言われたこともありますが、家族じゃない人が家族の中に入る大変さは、並大抵のものではないはずです。ちなみに、現在は過剰にしなくても、仲良くしてます。主人の中から疎外感が消えて、主としての自信が持てたからからだと思ってます。

そこをとことん理解してあげると、何か変わるかも。

人は追い詰めれると、悪い人になるんですよ。
離婚が難しい状況におられるようなので、まず家族全体の関係を見直されては。

検討違いの回答なら長々と申し訳ないですが、少しでも参考になれば嬉しいです。>お子さんのためには離婚が良いとは思いますが、
お子さんの意見をきくのが最善かと。
不健全な家庭に育つのはお子さんにとっても負担。

戻ったのが致命傷だったなあ、とは思います。
ハネムーン期にだまされたのは、仕方ないですね。

今度は戻らない覚悟をして離婚が最善、と外野としては思います。>

母親は境界性パーソナリティ障害でしょうか?それとも、自己愛性人格障害でしょう…

母親は境界性パーソナリティ障害でしょうか?それとも、自己愛性人格障害でしょうか?どちらでしょうか?うつ病で数回入院していますが、根底に性格の問題が潜んでいるのは確かです。
・規範意識が驚くほど強い、子供を必要以上に束縛する。
金への執着心。
・ターゲットを作り、その人を酷く貶す(俺や親父が散々振り回されました)・八方美人(未だに祖父母以外の親戚にすら本当の顔を知られていない、親戚や友人の親の間では真面目な人として見られている)・感情的で衝動的(親父のバッグを蹴り飛ばしたり、俺の服を破ったり、所有物を刃物で何度も切りつけたり、一般道で100キロ出して暴走したり、奇声をあげてわめいたり)・自己肯定感が低い、自己否定感があるらしい。
・リストカットを中学からしていたらしい・常にマイナス思考。
職場の悪口ばかりで毎日つまらなかった。
・家族の悪口を平気で言う。
・中学生の弟や妹は従順だから、いつも肩を持っている。
依存している。
・一度喧嘩すると、3ヶ月?半年は口をきかない。
・言葉に毒がある。

あまり自己愛性パーソナリティ障害の傾向はないような。
それより、境界性、反社会性、強迫性があるように感じられます。
周りの方々、特にご家族は大変なご苦労をされると思いますが、ご本人も、実は辛く、強い疲労感を抱えていらっしゃると思います。
迷惑だなぁ~不愉快だなぁ~と思われることが多いかと思いますが、一方で、少し労わりの気持ちを持って接してあげていただきたいとも思います。

今絶縁してますが、今後関わった時に何をされるか不安です。>境界性パーソナリティ障害と自己愛性人格障害は特徴が重なる部分が多く、素人がネットの情報で判断できるようなものではありません。
ユング派の河合隼雄さんは、たしか、境界性パーソナリティ障害が回復に向かうと自己愛性人格障害に近づくと言っていらしたと思います。>パーソナリティー障害|病名から知る|こころの病気を知る|メンタルヘルス|厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_personality.html

自己愛性パーソナリティ障害(人格障害)の症状
http://get40.net/personality/t-zikoai.html

どちらが当てはまりますか?
医師とは直接相談しましたか?>

友人から『もしかしたら、〇〇(私)境界性パーソナリティ障害かもしれないと思って』

友人から『もしかしたら、〇〇(私)境界性パーソナリティ障害かもしれないと思って』と言われて、資料などを見せてもらったのですが当てはまるものばかりで、正直こんな障害があるとは思ってもいなかったので驚きました。
まだ精神科病院などに行ってはいませんが、やはり友人に言われるとなんだか色々不安になってきました。
当てはまるものが多すぎて全部は書けませんが、・過去から現在まで精神的苦痛な経験(いじめや親からの過干渉)・自傷行為(死にたい訳ではなく精神安定のようなもの)・感情がコントロールできず、伝えたいことなどが上手くまとめれずに自分や周りにイライラしてしまう。
・突発的な行動、発言が多い。
・両極端な選択がある(いつもとは限らないと思うが…)・『自分』という固定されたものがない。
(常に自問自答している様な)その他…↑が、主な私の行動などです。
自分でも昔からどうしたらいいかわからず、ちゃんと一度は診察に行きたいのですが、親は『精神科行っても頭おかしくなるからダメ』だとか、友人からは『まぁ、それって気の持ちようじゃないの?』『現代はなんでも障害だのどうだのって言うからなー』とか、何だか『否定されてる』感じなことしか言われず、実際に障害を持っている友人にしか寄りかかることができずに苦しいです。
自分だって治したくてちゃんと知るために診察したいのに、理解してもらえないのがつらいです…病院には行きたいですがどう伝えるといいか悩んでいます。
同じ方、何か経験のある方、回答よろしくお願いします…

その症状の話だと境界性の典型的な症状に見えますので、境界性では無いという事は無いと思います。
専門医の診断を受ける事で病名も確定しますので、専門医か、心理カウンセラー等に相談するはお勧めです。
心理士への伝え方は症状の例を列挙して説明しても、境界性だと思うと伝えても、どちらでも問題ないと思います。
医師も心理士もプロなので病状が伝わらないという事は無い思いますし、人格障害B群に対処できないという医師は居ないと思います。
ただ境界性は投薬効果がほぼ認められていないと聞きますので、症状の確認や助言の為の通院にはなっても、治療にはならないかもしれません。
昔、自分の境界性を治療しようとしたのですが、「投薬できないし治せない、治そうとして治すのは困難。
症状の理解を深めれば症状の緩和は出来る、放置してもそのうち治るから治すとか悩まなくて良い」と心理士に言われ、自力では治せずいつの間にか治っていました。
治療を目指されるなら、境界性に関する医療情報や境界性の克服談等の書籍を探し症状を理解するのが個人的にはお勧めです。

義姉妹、夫姑がが自己愛性パーソナリティ障害かもしれません。

義姉妹、夫姑がが自己愛性パーソナリティ障害かもしれません。
というのも次のうち5項目以上が存在すること.(1)誇大な自尊心をもっていること(すなわり業績や才能を実際よりも過大視し相応の実績がないのに自分が優れていると認められているはずだと思う).(2)際限のない成功・能力・才気・美貌あるいは理想の恋愛について非現実的な考えにふけること.(3)自分は「特別」で比類がなく他の特別なあるいは地位の高い人々(または組織)だけが自分を理解できそれらの人たちと付き合うべきだと信じている.(4)称賛を必要以上に要求する.(5)権利意識が強い.ありえないのに自分に好都合な特別待遇を期待したりまたは自分の要望がそのまま受け入れられることを期待する.(6)自分の目的を達成するために他人を利用する.(7)共感性の欠如.他人の感情や要求に気づいたり理解したりしようとしない.(8)よく他人をねたむあるいは他人が自分をねたんでいると確信する.(9)横柄で傲慢なふるまいや態度.これに6個は当てはまるからです。
義姉に至っては路上ライブやってる人の追っかけをしていて、その人と撮った写真を恥ずかしげもなくネットに晒していますし昔はよく、芸能人と友だちという自慢話をされました(笑)姑が「嫁にいじめられてる」と嘘をつけば、義姉は事実確認(警察沙汰になるほど姑が暴れ、その時私は暴力を奮われました。
)心配してるふりをして夫に「嫁を追い出せ!」としつこくLINEしてくるし、夫は「俺には関係ない」と私に共感せず終わる。
義妹もいい年なのに家事炊事を私(嫁)がするのが当たり前。
偏差値は40ほどですが、偏差値50の高校に行けると豪語しています…お金欲しさに一回り以上上の男と関係を持ってます。
共通しているのは、根拠の無い自信。
妬み根性がすごいこと。
共感してるフリのお門違いな解決方法をはかろうとすること。
他人は利用する為だけに存在してると思っていること。
(離婚しますが離婚するまで義姉から精神的に追い込まれました)放漫な態度。
なぜ、自己愛性パーソナリティ障害と思ったかというと姑が暴れた時に精神科に勤務している兄弟に相談したところ「23条通報でいけるんちゃうか」という返事がきて、保健所にかけて聞いたらそこの保健師さんが口を滑らせて「自己愛性パ…」まで言ってやめたからです。
決めつけは良くないですが…倫理観のズレや、敵味方で考えるところ(私は敵だそうです笑)とか…それ以外考えられないのです。
かと言って受診させるのも困難。
「障害」なんて口にすれば殺されかねません…異常さ故に、怖いんです。
何をされるか…暴力でおまわりさんを何度も呼んでるのに、その異常さに気づいていません。
自分は一切悪くないと思い込んでいます。
上にも書いたように、この生活に疲れ子供たちを守る為に離婚しますが、もしこの方たちが引っ越し先でも何かしてきたらどう対処すべきですか?一応、警察には通報します。
他に、激情しないように落ち着かせる方法はありますか?警察が来るまで、少しでも激情しないようにしておきたいからです。

病名はあまり関係なさそうですが、一応私が経験した自己愛性パーソナリティ障害の特徴を書きますプライドが異常に高い人に下に見られるのを極端に嫌がる上司である私の手柄が面白くない私より更に上層部の人間に取り入り私を悪く言う(彼が退職後発覚しました)うつ病かと思いましたが自己批判はなくいつも他者批判他者に対して非常に攻撃的な接し方なのに自分が言われたことは被害妄想的にとらえ打たれ弱すぎる⇒パワハラを主張する朝方は調子良いが夕方になるにつれ悪化していく⇒現代うつかも全てが気になり何事も流せない何が悪い何が正しい全て100or0 グレーで済ませられないなどただこの手の人間はしたたかでターゲット以外には嫌な面は隠せたりします。
あとうつっぽいです。
自己愛性なのに自尊心が薄く非常に強い劣等感を持っています。
若干違う面もありそうですが、家庭環境に大きく影響するので家族の多くが似ているのはそうかなとも思います。
ただ読ませていただくと病名は関係なく、どうにか関係を断ちたいですね。
ご主人はお子さんに厳しすぎませんか?もしそうだとしたらお子さんもそのような人格になっていく可能性があります。
離婚し離れると新しいターゲットを見つけてくれたら良いのですが、そうでない場合は絡んでくるのかもしれません。
警察沙汰になってるならばまずはすぐ離婚してはなれないと質問者さんも危険ですね。

彼女が境界性パーソナリティ障害の場合。

彼女が境界性パーソナリティ障害の場合。
メンタルヘルスに詳しい方の回答をお願いしたいです。
誹謗中傷は止めてください。
昨日、彼女から境界性パーソナリティ障害(境界性人格障害)だとカミングアウトされました。
もともと、彼女が情緒不安定で怒りっぽい性格なのはわかっていました。
先日、就活で疲れていたので、「今日はもう寝るね」とラインしたところ、まだ話したかったらしく、彼女は激昂しました。
そして、死ね・消えろ・お前なんかいなければよかった・別れろ・存在価値がない などの暴言をラインで永遠と言われました。
次の日には電話がひっきりなしにかかってきて、ラインの内容も、徐々に 「死ね」 から、なんで出てくれないの?本当に別れるの?などの弱々しい内容になっていきました。
数日経って私が折れ、話をしたところ、「今まで隠していたけど、実は境界性パーソナリティ障害なんだ」と聞かされました。
私がラインや電話を無視している間、彼女は永遠と泣いていて、就職面接にも行けなかったとのことでした。
彼女のことが大好きなのですが、時折見せる怒りの感情や、それをコントロールできないところを見て、正直「なんだこのワガママ女は…」と思っていたので、今回のカミングアウトは、なんだかホッとしました。
病気という原因があったんだなと納得しましたし、彼女も彼女なりに悩み、苦しんでいたのだと思います。
(彼女は母子家庭で虐待を受けていたそうです)私は彼女をなんとかして支えていきたいと思うのですが、境界性パーソナリティ障害をググったところ、「ボダ被害から逃げよう」とか、「ボダとは関わるな」などの否定的なページばかりがヒットし、肝心の接し方などが分かりませんでした。
知恵袋なら、当事者・経験者の方などがたくさんいるのではないかと思い、投稿してみました。
ユーザー名は、デリケートな質問なので非表示にします。
回答お待ちしてます。

この障害を持っている女性と知り合った場合に選択肢は2つしかありません。
1.永久に関係を絶つ2.永久に関係を続ける1を選択した場合、次に知り合う女性は「人生とはバラ色」であることを知らしめる女性かもしれません2を選択した場合、生涯に渡ってジェットコースターのような人生になるかもしれません。
ただし、その女性を通じて「愛」とは何かを知ることができるかもしれません。
さてあなたの場合とりあえずとっかかりの位置にいるので境界性人格障害とは何かを良書で読むことをお薦めいたします。
ただし、彼女を治したいと言う考え方を捨ててしまうことが必要です(治すのは医者でも難しい)。
まずは「彼女に対して愛情を持ってその状態を理解する」という感情を持ち続ける気持ちで読んでください。
1.境界性パーソナリティ障害=BPD 第2版2.境界性パーソナリティ障害ファミリーガイド3.境界性パーソナリティ障害をもつ人と良い関係を築くコツ -家族、友人、パートナー、のための実践的アドバイス1~3の順番に難しくなっていきますが、3が一番具体的です1を読んでみて、最初の2つの選択肢を考えてください。
1の書籍の中でもこの選択肢について書かれています。

う~ん。その「支えてあげたい」という気持ちが、彼女の対人操作によって意図的に作り出された、思わされた感情だとしたらどうでしょう?全てが演技だとしたらどうですか?>ごめんなさい、求めてる回答とは違うと思いますが・・・

境界性パーソナリティ障害は病気ではありません

病的なほど歪んだ性格のことを境界性パーソナリティ障害と診断します

お医者様によっては立派な病気だよ、と言われる方もいるかもしれませんが、
万引きするのも立派な病気だよ、と言っているのとあまり違いがありません>病気だから治ったら言動も落ち着く、ではなく、そういう言動があるからそういう診断名を頂戴する、です。

他人からしたら表面に見えることの方が当然、目につきがちですが、本当に重要なのは、なぜ、そういうことをするのか、です。

しかし、普通、人は自分の考え方や都合や立場を優先して生きます。他人と付き合う場合も、それは必ずついて回ります。むしろ、それを無視する方がマズいことになるくらいです。

相手がなぜそういうことをするのか。相手の内面を突き詰めようとすると、どうしたって自分のことがおざなりになります。相手にはこういう理由があってこうなっちゃうんだから仕方がない、自分が我慢してあげよう、とか。

しかし、それでは相手はいつまで経っても言動は変わらないでしょう。それで良し、としているのは自分の方なのですから。そして、そのままになる。

これはつまり、相手から自分がコントロールされるということです。「自分は○○だからこうしちゃうんだ」。それを聞いて相手に遠慮や配慮をさせ、その状態を維持しようとするのです。

度合いが過ぎないなら、誰しもお互いにやっていて、それで摩擦や衝突を減らすようなことですから、コントロールなんて話にはなりません。度合いが過ぎるから問題なのです。さらに、本人に自覚がないから問題なのです。

後で振り返ればそうだった、と気づけるとしても、やらかしているそのときに気づける、あるいはその手前で気づけるのでなければ問題は片付いてはいきません。それができるようになるまで付き合う…お互いに傷つけ合うのは必至です。望まなくても、それぞれがそれぞれの自分の考え方や都合を押し付け合うことになります。

また、そういった問題に付き合うことに自分の存在価値を見つけてしまうともっと不幸なことになります。「この人は自分がいないとダメなんだ」なんてことになったら双方が不幸になります。

何とかしたいなら、客観的な第三者を置かないと難しいのではないでしょうか。その人たちとは何の利害関係もない、冷静に、客観的に観察できる人を。でないと、目指すところを見失うものと思われます。後は本人次第でしょう。いきなり突然、自分の「癖」を変えられるわけがなく、似たようなこと、同じようなことを繰り返しながら少しずつ変化させるしかありません。それに耐えられるのかどうか。

おまけですが、ずっと繰り返すことは「延々と」と言います。>家族のチカラでは治すのが困難なのです。
多いのは、家族が鬱になってしまうパターンです。
お子さんを育てる場合には、お子さんの情緒も不安定、あるいは鬱に
なりやすい人格に成長しやすいです。

家族の会などもあって、普段から連絡をとりあって
対応策を勉強したり、自分が鬱にならないように勉強していく
場合もあります。

日本ではまだまだメジャーではない(患者は多いと思いますが
この言葉が広まってきたのは最近ではないかと思います)

わかりやすく説明してある行動パターン(少し大げさに言いますと)
「死ぬぞ 死ぬぞ」と夜中でも電話がかかってきて
自殺未遂をするが、致命傷にはならない。本当に死ぬ気ははい。
幼少期の生い立ちから愛情に飢えて自分を肯定できない、自分をコントロール
できないことが原因と言われています。

ただ愛を確認したいだけです。彼氏がいたら彼氏に執着しますし
彼氏がいない場合は友達に執着しますし、他人の目を意識して生きています。
(自分の価値観を信じられないため)

外ではいい人なので、身内にだけそうした本音をぶつけてバランスをとりますから
DVのご主人など、よくニュースで見かけますね。自信がないので束縛や
やきもちもすごいです。

いろんな面で感情をコントロールできないので大変です。
お子さんは生まないほうがいいと思います。>この程度の暴言で、境界性人格障害と診断されているとは、ショボイ精神科医だな。

本物の境界性人格障害は、もっと破壊力があるぜ。精神科医もモンスターだと見放すからな。本物のボダだと、お前が逃げだすことになる。

お前の彼女は発達障害で、ただ不安のコントロールが難しいタイプだ。

虐待した親も発達障害で彼女は遺伝でそうなっている。

>病気という原因があったんだなと納得しましたし

病気じゃないぞ。障害だぞ。障害は治ることはない。もちろん発達障害もだ。>

回避性パーソナリティ障害の克服について

回避性パーソナリティ障害の克服についてうつ病と診断されて20年経ち、抗うつ薬と抗不安薬で、最近、なんとか落ち着いてきたのですが、パーソナリティ障害関連の本を読んでいたら、色々な種類の障害が自分に当てはまりました。
社会生活を送る上で、一番つらいのは、回避性パーソナリティ障害で、他人との距離をうまくつかめません。
そういう訓練(?)みたいなものも特にしていません。
すごく親しいか、それ以外、って感じで。
(それって「全か無か」ですよね?)心理的に他人を避けてしまうのですが、これはもう仕方がないのでしょうか?(特に前に親しかったけど、いまあまり親しくない人や、微妙な距離感の人)それともなにかいい克服法法でもあるのでしょうか?なんとかしたいとは思っているのですが、正直、ビビッている自分がいます。
アドバイス、よろしくお願いします。

ご存知かと思いますが、私はパーソナリティ障害です。
かなり重度の状態も経験いたしました。
そして、現在産業医療スタッフとして働き、時にはカウンセラーのような仕事もしています。
まず医者は、あなたはパーソナリティ障害だよとはいいません。
障害とつくような診断名をつけるのを嫌うのです。
私の主治医はとても良い医者だと思いますが最近まで10数年、私に病名をつげませんでした。
私の場合は主治医の紹介で精神科にうつるときに診断書に私に見えないように「境界性人格障害」と書いてあることで知り、先日はじめて、「私はボーダーであることを自覚しています」と伝えました。
診断書にパーソナリティ障害と書く医者もまずいません。
だいたいが「抑うつ状態」「適応障害」「不安神経症」「うつ病」などとかかれます。
私の見解ですが、質問者様は「うつ」が絡んでいるパーソナリティ障害だと思います。
パーソナリティ障害のなかで一番やっかいな症状は「人とのつきあいがうまくいかないこと」です。
うまく対人関係が築けないため、いつしか他人と接するのをやめてしまうというのはよくあるパターンです。
(細かい症状は読まれた本にかかれていると思います)克服法というか、パーソナルと上手につきあっていく方法はあります。
まず、自分に合う医者をみつけること(これはもう、できているのかな、と思いますが)。
次にカウンセリング。
しかし、カウンセリングは人によっては逆効果になってしまう人もいます。
私はカウンセリングは数回やりましたがダメでした。
攻撃型のタイプはだめなのかもしれません。
そして服薬。
今まで私もうつ薬と不安薬だけをのんでいました。
SSRIなどの最近のうつの薬はかなり効果があると思います。
しかし、それだけではパーソナルの症状を抑えることは厳しいです。
最近セロクエルという薬をのみはじめましたが、この薬はもとは統合失調症の方に処方される薬です。
しかし、最近パーソナリティ障害にも効果があるということで、処方されることもあるそうです。
ただ、これは無理やりに攻撃的な人格を抑えられている感じのお薬なので質問者様には不必要かな、と思います。
その他に、認知行動療法等、自己啓発的なものもかなり効果が出る人がいます。
パーソナリティ障害は年齢を重ねると症状が弱くなるといわれています。
また、精神的に安定する状況をつくることで症状が軽くなります。
完全になおるものではありませんが、ある意味「自分の性格」「これも自分」と思うことも大事かもしれません。
長文で申し訳ありませんでした。
何かわからないことなどありましたら、補足で質問してください。

若いほどなおりやすいらしいです
親 とくに母親の過保護が原因となることがおおく母子間の結び付きを弱める必要があり親は子ばなれを早くし子供は親の元から独立することだそうです>

自己愛性パーソナリティ障害の男性からのモラハラ

自己愛性パーソナリティ障害の男性からのモラハラをうけ共依存でしたが何とか別れる事が出来ました今はトラウマが残っておりカウンセリングに通い何とか暮らしているのですが 家が近所過ぎて、逃げ切れた感がなく とても不安で不自由な思いをしています彼は親の代から店をやっているので この街からは絶対に出て行きません私は親の介護があり うちの親が引っ越しはしたくない この家で死にたいと言っているので引っ越しが難しいです…ストーカーの様な行為はないですし 私が自意識過剰なだけかも知れません でも どこかで顔を会わすかもと思うと 外出もしんどくなっていますどなたか よい お知恵をお貸し頂ければと思い質問させて頂きました 宜しくお願い致します?カウンセリングの方は ストーカー行為がなければ時間が解決しますと言う方と(トラウマカウンセラー)?どうにかしてでも引っ越すべきだと言うカウンセリングの人がいます(市の相談から紹介されたカウンセラー)自分の強い意思がなく この様な質問で申し訳ありません

モラハラ原因で離婚しました。
共依存はありませんでしたが離婚後は過呼吸やトラウマやらで色々でしたが最近は吹っ切れました!なのでお気持ちわかります。
重要なのは彼は異常だとしっかり認識をして相手の攻撃に翻弄されない気持ちを強く持つことです。
相手が近いのは確かに不安になりますね。
でも、もう終わったことです。
それをしっかり思うこと。
仮に偶然会ってしまった場合の心の対処方法ですが大きく二種類の状況があると思います。
偶然会っても相手があなたを無視する。
この場合はあなたも無視でいいです。
もう一つは相手から声をかけれれた場合です。
これに対しての望ましい態度はあなたが堂々としていること毅然な態度で普通にかわす。
仮に相手からまた精神的な攻撃を受けた場合は同じく毅然な態度で普通にかわす。
してはいけないことは相手を攻撃することにらみつけたり、以前のことを指摘したりそれと優しくするのもダメです。
ビクビクするのもダメです。
自己愛性パーソナリティ障害系の性質を考えると別れた後の態度は二種類考えられます。
別れ=自己愛性パーソナリティ障害系の思考は裏切られたバカにされたと捉えます。
なので①はこれ以上自分がバカにされるのが怖くて無視をする(存在を否定する心理です。
)これは経験ありますよね。
衝突して時に無視をする。
当時は彼からするとまだあなたはダーゲットの範疇なので無視の後はまた攻撃が始まりますが、もう怖さがあるのでターゲットから外されてる場合があります。
これならもう大丈夫です。
②はまた攻撃をする。
これはターゲットから外されてる気持ちがあるものの怖いから吠える。
これは無視です。
自己愛性パーソナリティ障害系の目的は自分を王様にしてくれる人を求めます。
でも相手がそれを叶えてくれない相手ならターゲットにはしません。

似た様な相手が近くの職場で今も勤めていて、その人物の通る道は近づきません。
用事がありその道を使う時には通らなそうな時間を、恐る恐る、大急ぎで通ります。(事故には注意しましょう。)>

境界性パーソナリティ障害について

境界性パーソナリティ障害について境界性パーソナリティ障害と嫉妬深さは関係があるのでしょうか?

境界性パーソナリティ障害の理論的な部分は省きますが、その特徴の一つに、周囲の人に「良い面もあれば悪い面もある」といった認識ができにくいというのがあります。
その結果、良い面を見ているときは、その人を過度に理想化し、時に極端な好意を抱きますが、ちょっとでも悪い面を見つけると罵倒したり攻撃したりとこれまた極端なまでにその人をこき下ろします。
しかし、その人が離れて行ってしまいそうになると、(見捨てられ不安が生じるためでしょうか)その半ば依存的な関係性を維持するために、これまた常人ではとらないような行動を取ることがあります。
具体的には、ストーカー行為であったり、相手にアピールするためのリストカットであったりという行動です。
これを「嫉妬深さ」と捉えることもできるかとは思います。

境界性パーソナリティ障害について。

境界性パーソナリティ障害について。
境界性パーソナリティ障害の方に質問です。
治療をしてて今までと何か変わりましたか?また治った方の治療法、またカウンセリングなどをして何か変わりましたか?体験談などが聞きたいです。
お願いします。

私はハッキリとした診断を貰った訳では無いのですが、境界性パーソナリティー障害です。
しかし何故、ハッキリと診断されなかったかと言うと、「環境に適応出来ていた」からです。
適応出来ていれば、境界性パーソナリティー障害でも「障害」ではなくなるのです。
障害を無くす事より、障害にならない適応出来る環境を探してみてはいかがでしょうか?境界性パーソナリティー障害も素敵な個性だと思います。
障害と言われているからと言い、自信を無くすことやコンプレックスに思う事はありません。
私は貴方の事はよく知りませんが貴方は素敵ですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする