過食症って、どおすれば、治せますか?薬は関係ないかもです。過食症

過食症でしょうか?

過食症でしょうか?19歳、身長164㎝、体重46キロです。
半年前からダイエットで1日のカロリーを900kcalにして運動したりして、、ってかんじで13キロ痩せました!もともと食べることが大好きなので1人でいるときは、900kcalくらいのバランス考えた食事メニューにして、友達とかと食べたり、特別な時は我慢しないで食べていました。
夏ごろから食べ過ぎたな、と感じたら次の日は絶食!みたいなことを繰り返していたらどんどん過食するようになってしまいました。
最近、過食する頻度も過食時に食べる量もさらに増えてきて困ってます。
しかも、なにか特別な事があるわけじゃない普通の日で1人でも過食してしまいます。
太るのがとてもこわいので、過食した後は大体断食したり運動してるので体型の変化はなくむしろ痩せるくらいです。
昨日も5000kcalくらい食べてしまったので今日は断食してます。
色々調べていると過食症なのかな、、と思うのですが、ただ単純に食べるのが大好きなので大食いなだけかもしれないし、、という感じです。
でもこの過食のスパイラルからは脱出したいと思っています。
ご意見いただけるとうれしいです。

いわゆる過食症だと思います。
月に一度や二度の断食はカラダにも良いようですが週に何度も行うのはカラダにはとても良くないです。
今のスパンだと過食する日断食する日とカラダにとって強烈なアップ&ダウンがスパイラル的に繰り返されているんですよね?若い時はいいですが、今あなたが行っていることは、カラダにとても負担が大きい方法なので、数か月後か遅くても数年後にはカラダの不具合として表れてきます。
カラダはいたわれば健康になりますが、酷使すると壊れていきます。
もしかしたら、精神的に不安定な部分がそういった行為に表れているのかもしれません。
現代の社会で常に安定した心と体の状態をKEEPすることはとても難しいことのように考えられていますが、実はとても簡単にできます。
具体的には①自然のサイクルに合わせて生活する。
②健康的な食品を食べるようにする。
③時には自然の中で遊ぶ。
たったこの3点を実行するだけで、心と体は人間本来持っている健康的な状態に自然に戻すことができます。
具体的に、①に関してはこちらのサイトを参考にしてみてください。
http://www.splendid-girls.club/diet/②に関しては19歳だと少しだけ難しいことかもしれませんが、知識として知っておいてください。
例えば私たちがスーパーなどで普通に買うお魚に関してですが、養殖の魚と天然魚があります。
食べるということは命をいただき、それがアナタの一部になるということなんですが、養殖の魚は人口のケミカルな餌で育てられ、天然魚に比べると海藻類などに多く含まれ、人に大切なDHAやEPA(頭の働きを良くし、血液をサラサラにする栄養素)が極端に少ないんです。
また野菜も同様で、自然農法で作られた野菜の方が、一般の化学肥料と農薬を多用してつくられた野菜より、栄養素が桁違いにいいんです。
また、現在牛や豚の油が体内に残りガンや様々な現代病の原因になっていることが明らかになってきました。
私たちは良く知らないでいろんなものを食べていますが、霜降り牛というのは、実は何年も鎖に繋がれて強制的に高カロリーのものを食べされ続けた糖尿病の牛の肉なんです。
とても美味しいんですが、あまりそういったものばかりを食べると、心や頭の健康も奪われてしまうように思えます。
だから最近は放牧豚な肉などに人気がでています。
なので、食べて心もカラダも満たされるような、本当にいいものを食べることが、あなたのそういったスパイラルに終止符をうつ方法だと思います。
日本は島国で天然魚などもスーパーに売っているので、たまにはそういったものを食べて心も満たされてみてはいかがでしょうか?天然物は本当に美味しいですよ。
また③に関してはみんな大好きなことなので、特に述べる必要もないでしょう。
なので、まとめると自然のサイクルで生活し天然魚などを中心とした和食を食べることによって、自然とアナタの心と体は満たされるようになり、次第に正常な状態に戻っていく、つまり過食のスパイラルから脱出できるということです。

丁寧な回答ありがとうございます。心も身体も満たされる生活できていませんでした。意識したいです!三食食べて、きちんとした生活を心がけます。ありがとうございます!>短い周期で拒食と過食を繰り返す摂食障害という、心理面での病気です。

「ID非公開」とした訳は?>絶食するから悪いんだよ。

体が栄養足りなくて欲しがる飢餓状態にするから
反動でたくさん食べたくなるんだよ。

特に今は冬に入る段階で、哺乳動物とか冬眠や越冬のために
脂肪付ける時期でしょう?
人間だって同じなんですよ。
食欲の秋ってのは、そういう意味でもあるんですよ。
本能なの。

痩せたいなら絶食じゃなくて、運動で痩せるべき。

あと、カロリーはあてにならないから、忘れるべき。
食物に含まれる血糖値を確認して下さい。

食事で消化吸収されるのは、カロリーなんて謎の単位じゃ
なくて、糖です。
分子レベルまで胃液と腸液で分解されてドロドロになった
状態から、腸のひだを通して血管に入り込むほど細かい
分子になってます。

それが血中を通って、すい臓やら色んな内臓から分泌
される物質と混ざる事で、体に必要な栄養素に再構成
され、全身の細胞へ運ばれて行く。

余った時は脂肪細胞に蓄積される。

脂肪細胞に蓄積された養分は、とんでもない飢餓状態
じゃないと再利用されない。
運動しようが揉もうがサウナ入ろうが、脂肪細胞は
小さくならない。

一度に摂取した糖が少なければ、脳や筋肉に行くだけで
脂肪には行かないから、脂肪細胞は自分で蓄えた分を
使用して勝手に小さくなって行く。

なので、食べ物にどのくらいの血糖値があるのかを
調べて、糖質の少ないもので、ビタミンとか食物繊維
とか栄養素の多いものをバランス良く、少量食べる。

少量だとお腹空くと思うかもしれないけど、1日3食を
全部少なくしてしまうからお腹が空いてしまうのであって、
小食を1日5~6回食べれば良し。

1度に摂取する糖質が少なければ太らない仕組みなので
少量食べて養分が全身で使用されたら、また食べても
構わないのだ。

この、血糖値ダイエットとか糖質ダイエットとか
GI値ダイエットとか呼ばれる最近の方法に、1日5食
ダイエットを組み合わせ、合間に適度に運動する。

これが一番健康的かつ効果的なダイエットである。

ちなみに、ダイエットとは痩せるという意味ではなく、
健康な体造りという意味です。
食事と運動と睡眠はバランス良くとる。
それが最良のダイエット。>

過食症について質問です。

過食症について質問です。
ここ二ヶ月前辺りから食欲が凄く悩んでいます。
二ヶ月前は朝食も少しお昼ご飯はサラダにおにぎり、夜は納豆ご飯サラダというメニューでも全然満足してたのですが最近ぼーっとするし、生理も5ヶ月以上来ていなくて、お菓子への依存、食べる量も増え見事に体重も増えました。
一番怖いのは、朝起きてからもう食べる事しか頭になくて家にあるお菓子おかず我慢できずに食べまくり下腹部がパンパンに膨れてるのに満腹が感じずまた食べたりと続いており過食症なのかと心配になり質問しました。
嘔吐はしようとは思った事はありません今日食べたもの朝?味噌汁2杯PRETZ1袋昼?ホットケーキ4枚食パン1枚グレープフルーツ1個リンゴ1/4柿1個ブルガリヨーグルト半分イカ20gスーパーカップバニラアイス半分夜?納豆1パックシチュー子供茶碗1杯分、ご飯100gです。
長くなりましたがこれはまだ過食症ではないですか?

偏食症です。
栄養バランスむちゃくちゃで微量栄養素類が皆無に近くうまくエネルギー代謝できてないのでは。
疲れやすくないですか。

回答ありがとうございますはい!最近疲れやすくそれにも悩んでいました。偏食症という症状があるのがしりませんでした。バランスよく摂取していけばぼーっとしたり力が入らなかったりしてるのですが治りますでしょうか。>なにか急激にストレスを感じたことや
今まで無理していたことが積み重なったのかも
しれません...

ストレスのはけ口が食べものに
いってる可能性があります。

食べたものの内容自体はそこまでの量ではないと
思うのですが、食べ過ぎたと自分を責めたり
嘔吐などの症状が出ると辛くなります...>

過食症克服後のダイエット

過食症克服後のダイエット大学生、女です。
2ヶ月ほど前まで非嘔吐の過食症に悩んでいたのですが、食への考え方を変えたことで、3日に1度していた過食がぴたりと止みました。
しかし「食べたいものは我慢せず食べる」ようにしたため、あっという間に太り、現在過去最高体重です。
過食症だった頃は、一般的に「普通」とされる体型にも関わらず痩せたい願望が強かったのですが、今は一般的にみても完全に太っています。
そこでダイエットを始めたいのですが、食べたいものを食べるようにして過食が治まったので、それを我慢することによって再び過食が再発してしまうのではないかと不安です…。
定期的に激しい運動をする習慣があり、食事量が普通であれば必ず痩せるのですが、それを打ち消すほどの食欲によってダイエットの効果はありません(T_T)過食が再発しないようダイエットするには、どうすればいいですか?回答よろしくお願いします。

おはようございます。
摂食障害のアドバイスをしている心理士です。
さて、過食症の病歴があるので、食事制限をすると、過食症を再発する恐れがあります。
従って食事制限は絶対にしないことです。
その代わり、痩せホルモンを利用して、食欲コントロールしてカロリーの消費量を増加させることです。
具体的にはこちらの方法が良いと思います。
肥満外来の医師によるダイエット法であり、実績と信頼性があるダイエット法です。
痩せホルモンはよく噛むことで分泌されます。
http://blog.livedoor.jp/murayoshi25251-mentalnavi/archives/10363310…(TBSテレビ ゲンキの時間「お手軽ダイエット」)また、毎日有酸素運動をしてください。

過食症を治したいです。

過食症を治したいです。
去年、拒食症で入院し、退院して過食症になりました。
嘔吐はしていません。
初めのころは過度な運動や下剤を使って何とか抑えようと頑張ってたけど、いつからか、プツンと糸が切れたように何もしなくなりました。
なので、正しくはむちゃぐい障害です。
今でもダイエットしようとするけど三日目ぐらいにはダメになります。
もちろん痩せたいです。
けど、ちゃんと病気を治して、ご飯を普通においしく食べられるようになりたいです。
自分なりにいろいろ勉強して、食べてしまう原因として血糖値とか、ストレスとかの仕組みは理解しました。
でも、そのストレスが全く分からないんです。
この頃、学校を休みがちで、てか何か行けなくて……(;つД`)いくら理由考えてもわからなくて…友達で悪くいう人もいないし、自分の理解者もいるし、部活も楽しいし、通学路も距離あるから歩けば痩せるし、家に居たら、食べて太るだけなのに…ほんとに全然わからないのに家でられなくて、休んでしまって皆に申し訳なくて……ずっと家に一人やし、食べてばっか、自己嫌悪ばっかで今こうしてる間も死にたいばっか思ってて……もう何をどうしていいか分からないんです。
長文申し訳ありませんでした。
今、私がすべき事を教えてください。

元摂食障害です。
拒食症の反動の過食ですよね。
ストレスが原因とはまた違うような気がします^;痩せたい願望で拒食症になったのでしょうか?治すには自分にルールは持たないでください。
例えば、過食したら次の日は絶食するとか。
人間は我慢すればするほど我慢出来ません。
そして食べた事でかなりの自己嫌悪になりますよね。
この病気って自分に厳しくしすぎて自分に対する罪悪感が増す病気だと思います。
食べ過ぎてもいいと思います。
でも我慢できそうな時は量をちょっとずつ減らしてみませんか?そのあとは我慢出来た自分を思いっきり褒めてくださいね。
我慢できなかった時も自分を責めないでください、病気がそうさせているんですから。
拒食症だったので、体は栄養を欲しがって食欲が増します。
栄養を与えなければ更に欲し続け、過食になるか最悪餓死です。
少量でもいいのでバランスの良い食事をした方がいいですよ。
ちょっとずつ前進できたらいいですね。
自分を責める回数が減れば、食事が美味しく感じるようになりますよ大丈夫ですよ、きっと良くなります。

過食症、辛く、苦しいですよね。大丈夫です。自己嫌悪なんてしなくていいのですよ。貴方が悪いのではないのです。どうか、どうかご自分を責めないでくださいね。自殺は、本当に恐ろしいです。絶対にダメですよ!絶対に死にたいなんて考えてはだめです。このような回答の仕方になってしまって、本当に申し訳ないのですが、必ず、必ず貴方のお役に立ちたい、それは、それは心からの想いです。どうか、どうか許してください。僕は、本当にダメダメなのですが、貴方のお役に立てること、それが何よりも、何よりもうれしいです。どうか、よろしくお願い申し上げます。

僕は、障害を持っているのに、全く親に理解してもらえず、「馬鹿野郎」「甘えるな」などと色々な言葉、そして虐待をされ、、、そんな僕ですが、貴方のお役に立てること、それがなによりもうれしいです。

まずなによりも、たとえどんな時でも、どのような状態でも、貴方は、貴方だけの個性と経験を持った、生きているだけでかけがえのない存在です。これは、確実なことですし、誰でも、必ずいえることです。だから、どうか安心してください。

万が一、万が一貴方が死んでしまったら、自殺というのはとても衝撃的なため、今まであなたとかかわったことがある人やご家族ご親戚は一生苦しみ、後悔し続けることになると思います。トラウマなったり、夜眠れなくなったり、死に囚われたりする症状が出るそうです。最悪、自殺を誘発してしまいます、、風評被害、経済的被害、法的被害、、一生不幸になってしまいます。これは、死んでしまったら決して償うことができない、一生の不幸と苦しみです。

ただ、このことは裏を返せば、生きているだけで、今まで貴方とかかわったことがあるすべての人やご家族ご親戚を苦しませない、貢献なさっておられるということになります。これは、何物にも代えがたいものです。

なによりも、まず第一に、必ず、相談してほしいです。相談すると、心が楽になります。まずは、学校の先生やスクールカウンセラー、そして児童相談所にまずは相談してください。

まずは、学校の先生とカウンセラーです。学校は守られたところだし、プロの方々だから、やさしく丁寧に対応してくれます。そして、守秘義務というものがあるので、相談内容なども二人だけの秘密にしてくれます。必ず、解決に近づきます。安心して、相談してください。心がとても楽になります。

また、学校は先生方や教育委員会に守られたところです。安心して、通われてください。貴方のために、貴方の今後のために、学校があるのです。安心して、通われてくださいね。

児童相談所はいつでも、そして何についてでも気軽に相談してください。特に家で苦痛があるときぜひ相談してくださいね。プロの人が、やさしく対応してくれます。もちろん、守秘義務があるので、安心して相談してください。一時保護なども希望すればしてもらえます。

そして、親御様にもぜひ。もしも虐待をしてこない親御様だったら、どうか感謝の心を忘れないでください。そして、どんどん相談してください。

また、生きているからこそできる気分転換や楽しいことをして、ゆっくり休んでください。今では、昔と異なり、色々なものがあります。今後も、科学技術の進歩とともに、面白いものや楽しいものたくさん出てきます。それなのに今死んでしまったら、できなくなってしまいます。まだまだ知らない分野があると思うので、新しい分野を開拓するのも、いいかもです。(ゲームや本、漫画、映画、スポーツ?なども)

さらに、勉強も頑張ってください。計画を立てて行うのがいいと思います。勉強は、将来のために必要です。頑張ってください。応援しています!

もし家庭でつらいことがあっても、親元を離れてからの人生のほうがよっぽど長いので、楽しいこと、自由なこともあると思います。希望を、持ち続けてください。

世の中広いですし、たくさんの、人、もの、場所があります。ですので、生きている限り出会いの可能性は無限です。いつか必ず、新たな出会いがあります。

また、見聞きしたところによると、人間関係のコツは、「聞き役」に回り、相手との価値観や意見の違いを認め、相手の意見に合わせることみたいです。(うん、そうだね。そう思います。)などという感じみたいです。また、感謝の気持ちを随時伝えていくのもいいと思います。

今、色々とつらいことがある僕ですが、どうか、どうかこの文章が貴方のお役に立てていればうれしいです。

また、ぜひ、必ず、必ず、僕の知恵ノート、「死にたい人、自殺がよぎった方のお役に立ちたいです!どうか、どうかよろしくお願いします。」
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n351402
もご覧になってください。(安心してご覧になってください)または、「死にたい人 お役に立ちたい」で検索してくれても、ヒットすると思います。必ず、お役に立てると思います。

この知恵ノートを必ず見てほしいのは、相談機関のURLなど、色々と調べましたからになります。相談は、とても大切だと思います。でも、電話相談だとつながりにくいところとかもありますよね、、ですので、色々と相談機関をお調べいたしました。相談すると、心が楽になると思います。どうか活用していただきたいです。したがって、どうか、貴方様に読んでほしいです。そして、必ず、生きながらえてほしいです。つらいことがあっても、どうかご自分を責めないでくださいね。どうか、よろしくお願いします。

やはり、一度きりの人生です。どうか、必ず、生きながらえてください。まずは、ご自分を責めずにゆっくりと休んでください。僕の想い、願いがどうか貴方に届きますように。そして、必ず貴方のお役に立てていますように!心から、心から祈っております!どうか、どうかよろしくお願いします。>

過食症かもしれません。

過食症かもしれません。
私は夏と冬の運動量がすごく違う部活に入っています。
夏は毎日2000キロカロリー分くらい運動するんですが冬はほとんどしません。
それで去年太ってしまい今年は絶対太りたくないと思って夏からダイエットについてほぼ毎日暇があるときは調べてきました。
しかし夏の終わり頃から運動量が減り始めて食事制限をし始めてから暴食することが増えてきました。
食事制限といっても2000キロカロリーは食べています…暴食するとお菓子やパンなど家にあるものを片っ端から食べてしまいます。
5000キロカロリー分くらい食べたこともあって…しかも夜中です。
暴食したあとはいつも反省して普通の食生活に戻そうと思って2週間くらいは持つんですが、どうしても続きません…食べても吐かないのでもうすでに4キロくらい太ってしまいました。
友達にも太ったね?と言われてすごく嫌です。
特にテスト期間は毎日です。
私は過食症なのでしょうか。
そうだとしたらどうすれば良いのでしょうか。

吐く前には満腹感が出て際限がないってことでもないんですよね?でも5000kcalも摂取するほど食べるとなると……過食症と肥満症の疑いがあるのかな?と思います。
テスト期間は特になので、ストレス過食の傾向ではないのでしょうか?運動部に所属しておられて元々体力はあるので、夏の部活量から冬の部活量の差の分を自主トレなどされては如何でしょうか?あと、家にあるものを片っ端から食べてしまうとのことなので、余分な買い置きはされないか、ご家族に協力して頂いて隠してもらうとかもされた方がいいかもしれないですね。

食事制限で炭水化物や糖質を抜くダイエットをしていませんでしたか?>

私は過食症ですか?

私は過食症ですか?去年の夏から過食で7㎏増えました。
私は小学生の時からコンビニやスーパーでお菓子を買い、隠れて1人で食べる癖があり、親にバレてはそれをやめようと一定期間我慢するのですがまたやってしまう、、、のを繰り返し、現在もそれが続いています。
去年の夏からはその食べる量もかなり量増えました。
ある日は普通に3食の食事に加え、チョコ1袋、アイスクリーム、シュークリーム、牛丼、そば、クレープ、パンを1人で隠れて食べました。
コンビニをはしごして、あるコンビニでチョコを買い、次のコンビニに向かうまでに歩きながらそれを食べ終えて、次のコンビニでアイスを買い、また次….という感じです。
どれもものすごいスピードで無心で、お腹が痛くなるまで食べます。
そして食べたあとはかなり後悔します。
ただし食べたものを吐き出す事はしません。
こんな生活をやめたいです。
親には詳しくは伝えていないのですが過食症かもしれないから病院に行くと言うと、「それは過食症ではない。
過食症の病院に行くなんて恥ずかしくないのか」と怒られました。
私のやっている事は過食症とはまた違うのでしょうか。
また過食症だとしたらどのくらいのレベルなのですか。
過食症の病院に行くのは恥ずかしい事なのでしょうか。
また過食症の病院に行って過食症がなおる確率はあがりますか。
誰にも言えず、どうすればこの生活から抜け出せるのか分かりません。
ご回答よろしくお願いします。

あなたはご自身で、どの様に感じていらっしゃいますか?過食はどんな時に怒りますか?直前に何を思って過食してしまいますか?それは、誰のお金で食材を買いますか?今、仕事などは、されていらっしゃいますか?なにかしらストレス、もしくはストレスなんてないと、思っていらっしゃいますか?ダイエットをしたことなどはありますか?私は非嘔吐過食症です。
発症したのは私が高校生1年の時にでした。
些細な気持ちではじめたダイエット、その時は、失敗したなで。
終わったと思ってしまって。
私は人一倍、比較意識を持ち、かつ、それに自分を比較してしまうの癖があり、できなかったりすると、いい子仮面が登場して、自分の本当の気持ちを、押し殺し来てしまったので、意識するのに、凄い時間がかかりました。
今も、時に本当に自分はどうしたいのかな?と現在進行形で考えています。
と、話しは戻って、過食症が、いちばん、ひどい時は、会社が休みの時には、一日、寝て、過食しての繰り返しでした。
本当に冷蔵庫のものや、母親や、妹の明日のパンにまで、私の過食は及びました。
私は、パートとしてはたらいてます。
稼いだお金は、食材と、精神科に消えていきました。
本当に、自分は何なのか?、なぜ私だけこのような、と悩んでしまいました。
非嘔吐なだけに、代償行為として、過度な運動、下剤、食事制限する薬。
どんどん悪いサイクルにはまっていき、だんだん体重も増え、歩いたりするのも大変でした。
母子家庭で、母親は私のことをしかりました。
私はますます気落ちするばかりで、気を使っている妹を盾に、過食は続いていました。
こんな自堕落な生活になってしまったのは、たかがダイエットでした。
しかも一日200キロカロリーほどしかとらないというダイエット。
脳は、一度飢餓感を覚えたら、食事をコントロール、できなくなります。
これが過食症です。
あなたご自身、なにかしら当てはまるところがありますか?

こんにちは。カウンセラーの森山です。
この内容だけでは、過食症と一言では断言出来ません。
過食症(摂食障害)だとすれば、何らかの原因があります。
遺伝的・幼い頃からの家族からの愛情不足・太りたいという願望などです。過食症と拒食症を繰り返している訳ではないようですので、それほど重度ではないかと思いますが、ずっとこの状態が続くことは体にもよくありません。病院を受診する前に、カウンセリングを受けてみてもいいかも知れません。カウンセリングは、無理に受けるものではありません。原因を究明し、解決したいという気持ちがあるのであればお勧めします。>

過食症?10日で6キロ増。
合計7キロ増。
偏食のまま。
高校1年生。

過食症?10日で6キロ増。
合計7キロ増。
偏食のまま。
高校1年生。
一時期、食欲不振で好きなはんぺんとかしか食べない(食べられない)でいたら160センチ37キロになりました。
1日1000キロカロリー前後だったかな。
(以前、ダイエットをしてカロリーや栄養に興味をもって多少の知識はあります。
MAX59キロでした。
)それからアイスを食べられるようになり、1ヶ月アイスとコーヒーとガムだけしか口にしてませんでした。
1日アイス10個以上、2000~3000キロカロリー食べてたのに体重、見た目ともに変化はなく、あばら骨が見えて気持ち悪いレベルでした。
でも足なんかは昔から脂肪でブヨブヨ。
筋肉が明らかに少ないです。
アイス生活のなかでふと口にしたスナック菓子が始まりでした。
その日からスナック菓子、ハンバーガー、カップ麺、パンなど健康的ではないようなものを食べられるようになり、あっという間に43キロ。
最初の一週間で一気に増えました。
1日5000キロカロリーくらい無意識に気持ち悪くなるまであるものを一気に何時間も食べ続けます。
一人になると過食になっちゃいます。
内容は↑のもの。
いまなお偏食でまともな食事は何ヵ月もありません。
今は1日4000キロカロリーくらい。
ちなみに昨日と今日は昨日【アイス13個?間にチータラ、鮭とば、酢イカ、カップ麺、お饅頭3個?アイス3個。
3700キロカロリー前後。
昼の3時から夜中12時まで気持ち悪いのに休みなく食べっぱなし。
】今日【アイス4個?250gの味つき豆腐?カップ麺?あんドーナツ4つ?手作りの大きいメロンパン3つ?笹かまぼこ5つ?アイス3800キロカロリー前後。
4時間で一気に食べました。
気持ち悪い。
】もともとガリガリだったり体重を増やしたいと思ってたのでそこはよかったんですが、今は脚はさらにブヨブヨ、お腹もペタンコだったのにズボンにのったりで鏡見るたびにショック。
なにより、食べてるときは無意識で気持ち悪いと気づいて初めて食べすぎたことに気づきます。
休みなく、脂質、炭水化物を一気に食べるからそうとう体に負担だろうし、食べおわったあとに後悔となにがなんだかわからなくなって泣いちゃいます。
これ以上脂肪太りしたくない。
じゃあ食べなきゃいいのに自分でもコントロールができません。
現在、最初の食欲不振と情緒不安定で精神科に通ってますが、はんぺん時期のとき、血液検査でも異常なし。
さらにアイスしか食べてないと言ったところ食欲の薬が効いてるね。
とのこと。
来週に病院ですが、最後に行ったのが過食前だったので体型で驚かれると思います。
そのときに相談しようと思いますが、つらいです。
食べてるときは味以前の問題です。
過食前のアイス時期もアイス食べすぎですがちゃんと味わって幸せ気分でした。
情緒不安定(急に泣く、不安になる、人に会いたくない、外に行きたくないなど)も相変わらず。
親はちゃんとした食事で情緒不安定も過食も治るといいますが、変なのばっか過食してしまいます。
それでも一時期食べなくてガリガリだったし検査でも異常なかったしでお菓子でもなんでも食べなねと言ってることも。
ですが現在はあまりの過食に対して思春期だからとのこと。
思春期だからで全て周りの人に括られます。
病院の先生からも指導がないため余計嫌です。
偏食、過食、情緒不安定の方はどのように回復しましたか?また過食、情緒不安定は病気などではなく思春期だからでしょうか?ずっと続けば行くとこまで変な太り方するだろうし、食べたくないのに食べちゃう、味がいまいちわからないのがつらいです。
常に胃が重い。
(過食前は自転車が好きでよく何時間も出掛けてたけど、食べ始めたら止まらなく、食べおわったあとも苦しくて動けない。
さらに体重増加。
)

過食も偏食も食欲不振も、全て同じ摂食障害の括りに入ります。
病理的には、似たようなもんです。
食欲不振から過食に転じることも、その逆も珍しくないですし、それぐらいの体重変化も、摂食障害ならよくあることです。
特に驚かれはしないと思いますから、心配せずに受診して治療されて下さい。
出来れば、臨床心理士がいて心理療法をやってくれるところだといいんですがね。

過食や情緒不安定は思春期だからというだけではなく、食べているものも関係しています。
お菓子など炭水化物中心の食事は、血糖値を乱して情緒不安定にします。
タンパク質が不足するとむくみます。

何かストレスをかかえたり、つらかった経験がありませんか。
それを食事で満たそうとしていませんか。
摂食障害に詳しい医師に相談をするのもよいと思います。
また、食事療法で摂食障害を治療している病院もあります。>病気だから、、、専門家へ。>その食費を親を幸せにする何かに使いたいとは思いませんか。そう考えると食べれませんよ>過食症だと思います。私は過食嘔吐です。精神的な病気で通院、入院もしていました。過食嘔吐では食欲不振になる作用がある薬を服用しています。>

過食症(嘔吐なし)について。

過食症(嘔吐なし)について。
私は、最近まで、明らかに砂糖がたくさん入っているお菓子や菓子パンなどは、絶対といっていいくらい受け付けませんでした。
ですが、最近、普通にごはんを食べたあとに、なぜか我慢できなくなって、そのとき家にあった菓子パン(蒸しドーナツ、あんぱん3つ、シュガーロール一袋)を一気に食べてしまいました。
それ以外の日にも、何度か同じようなことがありました。
どうしたら、この過食症状はおさまるのでしょうか?また、今日、母が作っていたこしあんを大量に食べてしまい、母に「なぜなくなっているのか」と、怒られました。
怒られて当たり前ですが、「全部食べました」なんて、口が避けても言えず、過食症についてかかれているホームページの画面を見せました。
それだけでわかってもらえるはずもないのですが、少しは気づいて、なにかフォローしてくれるのではないか、と、思っていましたが、全くなく、「過食症のことは知っているし、命に関わることだってよくわかっている。
だけど、それとこれとで、何か関係あるの??話すり替えないでくださいね???」と、言われました。
私の中では、ホームページの画面を見てもらうことだけでも、かなり勇気を出したのに、そんな言い方をされてしまい、なんで見せたんだろう。
と、すごく後悔しています。
自己中心的だ、とは思いますが、家族の理解が得られず、過食をとめて、健康的な体に戻ることはできるのでしょうか?? ちなみに、現在16歳、身長162、体重41くらいです。
生理は約4ヶ月きていません。
読みづらい文章で申し訳ないのですが、回答よろしくおねがいします。

甘いものを絶対食べなかったとき、我慢してなかった?もし我慢していたならそのストレスからの反動。
あと特定の栄養が不足した状態がずっと続くと、体は不足していた栄養を取り戻そうとする(特殊飢餓)からそれかも。
糖分、脂肪分も人が生きていくのに大切なエネルギーだから。
過食を落ち着けるには、バランスよく食べること。
特定のものは食べないor過度に控えるとかしないこと。
過食は体が栄養で満たされて落ち着くまでしばらく続くと思うよ。
怖いだろうけど体はそれだけ耐えて辛い思いしてたってことだね。

その年でそうなってしまってはとても心配です。生理不順は成人してからも身体に影響を及ぼします。
親御さんにお願いして病院で診てもらうことができないなら、抵抗があるかもしれませんが学校の保健室の先生やカウンセリングの先生に相談するのが良いと思います。
私も以前患っていました。甘く考えて放っておくと長期化しますよ>半年前は生理きてたんなら変なダイエットして摂食障害、拒食と過食の波なんでしょ>>なぜか我慢できなくなって

この原因を解決しないことには過食は続くだろう

苦しいが過去を振り返り 思い当たることがあったら(ストレス・人間関係等)改善しよう>

夜中に、チョコを大量に食べる夫は、過食症なのでしょうか?

夜中に、チョコを大量に食べる夫は、過食症なのでしょうか?夫は健康の為に、自称「糖質オフ実行中」だそうで、朝食と夕食には主食を食べません。
野菜から先に食べるなど、最近よく聞かれるような健康法を実施しています。
本人、やせたい意思はあるようで、週に1~2回、仕事帰りにスポーツクラブで筋トレしたり、ダイエット特集の雑誌など頻繁に買ってきます。
それなのに、夕食後は、一人でセンベイ・チーズ・ナッツなど大量に食べて発泡酒を毎晩飲んで、私が寝た後には、今度はチョコを大量に…。
朝、ゴミ箱にはチョコの包み紙がたくさん。
今朝は、焼き菓子の包み紙まで入っていました。
センベイやチョコなどは、彼が自分で買ってきます。
夕飯のおかずに、食べごたえのある物を用意しているのですが。
ちなみに昨夜のメニューは、チーズサンドとんかつに大量千切りキャベツ、温野菜、根菜とこんにゃくと鶏肉の炒り煮、エリンギソテー、具だくさんのお味噌汁です。
結構、考えて作っているつもりなんですけど。
本人曰く、「おかず、もっと少なくて全然いいよ。
」だそうですが。
彼は食後にたくさん食べないと気が済まないようです。
発泡酒のつまみに何か欲しいのはわかりますけど、大量のチョコを夜中に一人で食べるって、何か病的に感じてしまいます。
夫は、身長と体重の割合からいけば、少し太めぐらいですけど、ウエスト100センチ、内臓脂肪多く、糖尿病予備軍と健診で言われています。
年齢は51才で、普段、物事をおとなしくしてやり過ごす、思ったことを言わず、行動力のないタイプです。
ストレスは多そうですね。
おとなしくしていれば何とかなった年代は、とうに過ぎたので、気が付けば職場でも(職場でも?はい、家でも。
)頼りにされることのない立ち位置にいるようです。
いろいろ、思うところはあるようです。
過食症であれば、何とか直して欲しいと思うのですが。
おとなしく、そして頑固な夫なので、こちらから上手に何かカウンセリングを受ける気になるような、助言方法はあるでしょうか。
お知恵をお貸しください。
よろしくお願い致します。

過食症がどうかは、専門医にしか判断出来ません。心配であれば、旦那様に内科、心療内科精神科を受診させましょう。>朝食と夕食には主食を食べません。栄養が偏っていませんか。食事制限ダイエットは、肝臓等にも悪く、間違ったダイエットで、肝脂肪になる可能性もあります。肝脂肪は肝臓癌を引き起こす原因にもなりかねません。特に朝食は、しっかり摂ることは大切だと思いますよ。朝食を摂ることで、モノアミンの一種が分泌されるそうです。モノアミンは、心の健康を保つ物質です。ストレスで過食してしまうことを抑える効果もあるのではないでしょうか。>野菜から先に食べるなど野菜から先に食べるのは良いと思いますが、三色食べも心掛けましょう。偏って食べてしまうのは良くは無いと思いますよ。便秘の原因にもなります。便秘の状態になると、腸の働きが悪くなることもあるでしょう。腸の状態が悪いと、体の健康にも影響が出ることもありますよね。>スポーツクラブで筋トレしたり、ダイエット特集の雑誌>それなのに、 夕食後は、一人でセンベイ・チーズ・ナッツなど大量に食べて発泡酒を毎晩飲んで、私が寝た後には、今度はチョコを大量に肝臓に悪いと思いますよ。特にお酒は良く無いですよね。チョコもカロリーが多いです。夜食は控えましょう。旦那様の健康を考えると、買わせない方が良いですよね。あなたも大変ですね……。>ストレスは多そうダイエットも良いですが、ストレス解消した方が良さそうですね。お酒は控えないと、ですね。>こちらから上手に何かカウンセリングを受ける気になるような、助言方法はあるでしょうか過食症とうより、生活習慣病にも思えますが、心配ならばまずは専門家に頼ってみてはいかかでしょうか。「ストレスとの正しい付き合い方」http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n394157私の知恵ノートです。素人ですが、参考になれば幸いです。ノートのストレス解消法をご覧下さい。大変そうですが、お大事に。

夫は、数年前に糖質オフでダイエットに成功したものですから、その後どんなに太っても自分のダイエット法は正しいと頑なに信じているようです。
脂肪肝のケはあります。

本人、思うように痩せないのは、夕食後のセンベイやチョコ、毎晩の晩酌だと認識しているようです。
そして、それらは簡単に止められると、たかをくくっているようです。

思えば、物事を深く考えない性格がチョコ大食いの原因かもしれません。
すごくノンキで、結果的に追い込まれてストレスを抱えて、チョコ大食い。
でも、いつでも止められると思っている。
そして止められない。

連日の夜中チョコ、どんなに病気を招きやすいか、本人がギョッとするような資料を集めて突き付けてやろうかと思います。

知恵ノート、拝見させていただきます。

ありがとうございました。

>チョコレートをビールのつまみにしませんから、単体で食べているのでしょうね。
旦那さんのダイエット法が間違っています。
体が欲しているものを過剰摂取してしまう状態です。
内科に連れて行きましょう。>過食というか、ただのアホ。糖質制限をする人にありがちな勘違いをしてますね。糖質制限ダイエットって、なかなか難しいんですよ。チョコレートも100パーセントカカオのダークなら問題ありませんが、甘い市販のチョコは糖質の塊です。そんな間違いを犯していては痩せるどころか病気になります。まずは、糖質制限とはなにか、糖質を含む食物は何か?をご夫婦で調べてみては?>

過食症って、どおすれば、治せますか?薬は関係ないかもです。

過食症って、どおすれば、治せますか?薬は関係ないかもです。

参考になるかな。
「摂食障害(拒食症・過食症)」について – 摂食障害の対人関係療法・慢性うつ病(気分変調性障害)の精神療法 – 三田こころの健康クリニックhttp://www.ipt-clinic.com/case/post_2.html摂食障害|疾患の詳細|専門的な情報|メンタルヘルス|厚生労働省http://www.mhlw.go.jp/kokoro/speciality/detail_eat.html

私は嘔吐などはしないので、また違うのですかね。ストレスからの過食が凄いです。>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする