・心身症、自律神経失調症を患っている ・人との付き合いが苦手 ・人…心身症

三ヶ月前クリニックで、うつ病、不安障害、心身症、と診断され県の自立支援制度を…

三ヶ月前クリニックで、うつ病、不安障害、心身症、と診断され県の自立支援制度を受けながら通院してます。
毎日学校には行っていますが辛いです。
薬を強くしても効かなくなってきてます。
学校にいると消えたくなります。
学校を辞めてフリーターになることは行けないことですか?高校は卒業したし…と逃げたい気持ちが強いです。
どうしたら乗り越えられるんでしょうか?励まして欲しいです。

服用しているのは症状からして抗うつ剤と抗不安薬でしょうか?抗うつ剤は効果が出るまでに時間がかかるのでまだ三ヶ月程度の服用ならばまだ効果が定着していないかも知れません。
薬が合っていないのかもしれません。
精神疾患は疾患がレントゲンに写るわけではないので、合う薬を手探りで探していかなければならないので本当に合う薬を探すのに時間がかかります。
一回で自分に合う薬を処方されたらラッキーです。
長期戦です。
もう少し薬を服用して様子をみるか、薬を変えて貰うほうがいいと思います。
学校に行けているのならば続けてみるほうがいいと思います。
不安障害はブランクがあればあるほど元の状態に戻るのが大変です。
本当に無理だと思ったら休学するなり辞めるなりを考えても間に合います。
まだ若いのですからいくらでもやり直しはできるぐらいの気持ちでもう少し続けてみてはどうですか?みんながみんな好きで学校や仕事に行っているわけではないと思いますよ。

これまでの人生よりこれからの人生のほうが長いんだから、自分でどこまでできるか考えれば?

無理だったら一度やめて、良くなってきたら再度受けなおすとか。

自分を勝手に追い込むなよ。>逃げずに頑張ればいいと思います。(棒読み)>

自律神経失調症なのか不安です。

自律神経失調症なのか不安です。
長文失礼致します。
自分は現在高校3年生なのですが、6月16日辺りから今日まで、フラフラする、頭痛、軽い吐き気、胸の圧迫感等の症状に悩まされています。
特に一番困っているのが、眠気のような感じで、表現がとてもしにくいのですが、頭がボワーッとなるような事が起きています。
眉間辺りから来ているのか、頭から来ているのかも分からないような…体型は普通位です。
今のところ、食欲はあり食事も問題なく出来ます。
学校に行ってるとき、アルバイト中にもこの症状は出るのですが倒れたりは今だにしてません。
自慰行為も1日1回は行います。
最初は日頃の寝不足がたたって起きた夏バテか?と思いましたが流石に2ヶ月以上も起こっていると夏バテではないんじゃないか?と思うようになりました。
原因として考えられるのは、最近、寝不足です。
深夜2時過ぎ、酷いときは4時に寝て7時半に起きて学校に行ったりしています。
長い休みになると毎日のように深夜3時過ぎに寝て12時過ぎに起きるというような昼夜逆転した生活を送っています。
特に眠れないという事もありませんが…また、今年の3月にインフルエンザにかかりました。
やはり自律神経失調症なのでしょうか?自律神経失調症、うつ病の診断チェックを様々なサイトでどれも疑いがあると診断されました。
これから進学等もあり、将来様々な事をしたいのですが、このような症状がずっと続いてやりたいことが思うように出来なくなってしまうと考えると不安で不安で仕方がないです。
やはり生活習慣を改善することが一番治ることに繋がるのでしょうか。
受診するなら心療内科でしょうか…?症状が改善する方法、何処を受診すれば良い等、詳しい方がいらっしゃれば回答宜しくお願いします。

心身症のように思います。
典型症状が出ているので。
睡眠を改善するだけでだいぶ良くなるはずです。
長期依存はしない方がいいですが、睡眠が安定するまで、1週間か10日ほど、軽い入眠導入剤を処方してもらうだけで治るように思います。
内科でも相談に乗ってくれますし、心療内科でも良いと思います。
勉強などもしなくてはならないと思いますが、症状を治すようにしないと今後の進路などにも影響しかねませんのでどんなに遅くても12時までには就寝できるように、生活を見直すようにしてみてください。
自力で睡眠を改善できればいいですが、無理そうなら一時的に薬に頼るのは悪い事ではありません。

回答ありがとうございます。自分のこの症状は、昼に起きて、夜になるとだいぶ治まります。心身症は昼夜で変化があるのでしょうか?>自律神経失調症のものです。

基本的な生活習慣を改善することが一番治ることにつながります。

これが出来ていなくて、自律神経の乱れになり、自律神経失調症の身体的症状につながるんです。

心療内科には基本的習慣を守り、寝れるようになれば、行く必要はありませんよ。

ネットの悪い情報を信じないように注意して下さい。>自律神経失調症は精神が不安定な時に起こりやすくなりますなので、心身症ではないでしょうか?>

心身症でかなり悩んでます。
体のあちこちに痛みや違和感があり仕事もままならなく…

心身症でかなり悩んでます。
体のあちこちに痛みや違和感があり仕事もままならなくなってきました。
特に首、肩、喉などに痛みなどが出ます。
背中もそうです。
お医者様にはどこも悪くないと言われるのですが、こうも違和感が酷いと何処か悪いのではと疑ってしまいます。
体が硬直してる感じです。
たまに喉にも突き刺すような痛みが走ります。
どなたか、このような症状を克服した方、上手く付き合っている方、治療方法をご存知の方がいらっしゃったら教えて頂けないでしょうか。
辛くてたまりません。
お願いします。
ちなみに薬は安定剤と睡眠薬を飲んでいます。

私も心療内科で心身症といわれました。
症状は頭痛、背中痛、胃痛、肩や首の痛み、夜眠れないなどで、メンタルクリニックや心療内科などに通った結果、鬱病のお薬など処方されましたが、一番効いたのはてんかんのお薬でした。
あなたも一度試してみてはいかがでしょうか…?薬を飲み続けるのは嫌ですし大変ですが、やはり仕事や生活に支障が出るのなら仕方ありません。
風邪になったら風邪薬を飲むのと同様に、どこか体の不調が出てしまったら薬を飲むのもいいと思います。
あとで治るかもしれませんしね^^☆あとは私は一時悪夢にうなされる時期が続き、漢方を扱っている心療内科に伺ったら、処方して頂いた漢方で悪夢を見なくなりました。
薬はきけば効果があります。
人にすすめられた病院へ行くのもいいらしいですよ^^やはりでもいい方法は自分の生きたいように生きる、自分のやりたいことをやることかな、と思います。
もちろんやるべきことはやらなければいけませんが、無理をしない、ということも大切、と私は思いました。
私は一時期やるべきことを最低限にし、周りに甘えさせて貰い、休める時は思い切り休んだ時期がありました。
でも体調が戻れば人間やる気や元気が出てくるものだとその時悟りました。
頑張らず、リラックスして過ごせるといいですね☆お大事に^^☆

半年付き合っている彼女と最近関係が不安定になっています。

半年付き合っている彼女と最近関係が不安定になっています。
高1の彼女は中1の時に心身症型自律神経失調症と診断されているらしくてこれは付き合い始めて3週間目ほどに知りました。
確かに160cm程の身長に対して体重が37キロ代で多くても39キロほどとかなり危なく36キロになったら入院という事でした。
そして今月の初め体重が36キロ代に落ち、喉の異物感も出てしまい食事が取れず10日間程の入院になりました。
結果は何処も異常はなくやはり精神的な物だったらしいです。
退院してから関係が不安定になってきました。
彼女はやはり感情があまり出せず、さらに家庭環境も悪い様でストレスがかなり溜まりやすく、そしてまた失調症が悪くなるの悪循環なので時折自分が〇〇してみたら?と声を掛けてみますが、迷惑掛けるし大丈夫。
私がやらないと誰もやってくれないから。
などと言う事が多いです。
言葉にもかなり敏感で自分が気を使って掛けた言葉が彼女からすると不快だったって事もあり、自分が言葉を掛けることもストレスになっているのではとも感じる様になってきました。
彼女はそんなことないよと言ってくれていますが私がもっと頑張らないとって言うので1人で抱え込むのは違うよと声を掛ける。
こんな感じの会話が多くなってしまいます。
昨日も彼女と話をしましたが最近ご飯も食欲が湧かずに食べれなくて、薬で胃があれやすいのでそれで更に食欲不振が悪化してるような状態で胃薬は処方してもらってるようなので、胃薬は飲みなよ?と言っただけでそれ以上の話には踏み込めない状態でした。
彼女が(自分がこんなんじゃなければもっと普通に付き合えたのにごめんね)と言ってきてそんな事ないよなっちゃったのはしょうがないからゆっくり向き合って行こ、と声を掛けたのですが今自分はどういう風に彼女に接していけば良いのか解らなくなってきてしまいました。
自分が声を掛けても彼女にはストレスなのではないのか。
感情出しても大丈夫と伝え続けているけどもそれも彼女には負担になってしまっているのでは。
など自分はどういう風に居れば彼女の支えになれるのか解らない状態です。
自分はどう居るべきなのでしょうか。
大変長文で読みにくい文章だと思いますが皆様の意見を聞きたく思い質問させて貰いました。
回答よろしくお願いします

その彼女が言葉に敏感で、不快に感じやすいという部分に関してですが、言葉を選んだり何を話すか悩む必要はないと思います。
その彼女は他の人より傷つきやすそうですし精神状態も脆そうですが、話を選ばないとマズいと言うことはないと思います。
人は他人から不快な言葉を度々言われると相手への信頼を無くしますが、時々言われる分には気にならないのではないでしょうか。
どの言葉が負担になるかも考える必要は多分無く、 どんな話題を話しても心は軽くなるのではないでしょうか。
いつも家族からのひどい仕打ちを受けているなら、 他人からの言葉は特に何の配慮も無い普通の言葉でも、有り難い言葉に聞こえるはずです。
なので何を話しても負担にならないと思います。
自律神経失調症になるほど酷い環境で暮らすような人の効果があるのは大抵は声かけ、相談、話を聞く事そのものです。
言葉は多いほどよく、対話時間も長いほど大抵は良いです。
彼女と相談しても彼女の家庭環境は直せませんし、その人の内臓の病状も治りませんが、 それでも他人に話し、相談し、 聞いて貰えるだけでも心は何故か救われます。
家族等にひどい仕打ちをうけると対人関係の恐怖心が高まり、それが扁桃体を活性化させ、神経を過剰に動かし自律神経等を破壊します。
逆に人に話を聞いて貰う、相談する、他人に家庭のひどい状況を説明する、等を行うと対人関係の恐怖心が和らぎ、神経の不活性化、自律神経の修復に繋げる事が出来るとされています。
ただ、自律神経失調症を治そう、家族を気にしない強い心を持とう、精神病を克服しよう、等の助言は逆効果かもしれません。
自律神経が環境で病むと言うことは、病まない環境に移ればてきめんになおりますので将来的には治さずとも治るので、治す努力は要りません。
家族から自立すれば自動的に治り、自立するまでは治しようが有りません。
家庭や環境の問題であって、本人に原因は無いので本人に治せというのも恐らくは無理です。
なので治す、というより耐える、という方向性の方がお勧めです。
たとえばマインドフルネス等を学べばストレスに強くなり、コーピング法等を学べばストレスや面倒な家族の対処等にも使えますし、対人心理学等を学べばストレスを与える他人への心構えや対処法を学べます。
禅やブッダの名言集本等も対人ストレスの克服には使えます。
自律神経失調症に打ち勝つのは困難で、家族から逃げるのも困難なので、耐える方法やストレスを減らす方法を模索する方が現実的な気がします。
また自律神経失調症で入院し、体重が36kgであり、家族が原因と解っているなら完璧に虐待案件です。
法的機関、行政、虐待支援センター等に訴え出るのも解決策かもしれません。

兵庫か大阪で有名な腕のいい整体師を教えてください!心身症、自律神経失調症、パ…

兵庫か大阪で有名な腕のいい整体師を教えてください!心身症、自律神経失調症、パニック、うつなど治療できるおすすめの整体があれば知りたいです。

着眼点は素晴らしいですね。
私も見つけられていたら行っていたかもしれません。
精神的ストレスが唯一の原因とする風潮には是非お気をつけください。
姿勢が悪くないですか?何故息苦しくなるのか?原因は本当に精神的なストレスなのか?これが私の完治へのスタートでした。
パニック障害、息苦しさ、吐き気、めまい、頭痛は自宅でのストレッチで完治しています。
その場で肩を上げずに十分な深呼吸ができますか?(腹式呼吸ではなく)また、姿勢の悪さ、顎関節症、慢性的な首肩のこりはないですか?自律神経失調症のような症状も含めてパニック障害は自力で治しました。
治ってから言えるのは一般的な原因解釈、治療法には本当に妥当性があるのか?ということです。
また、「パニック障害」に限らず、多くの気分障害は同様に言えることかもしれません。
内科、歯科、呼吸器科、循環器科、心療内科、精神科などで総合的に診断を受けてみてください。
1箇所に固執せずに総合的にです。
また、原因の説明、治療方針についてはご自分でも妥当性を判断してみてくださいね。
パニック障害を治した過程を元に回答します。
私はパニック障害でしたが、併発していた症状、近年で急増した原因の医学的な解釈の不明確さから原因は精神的ストレスではなく、併発していた症状を含め原因は体にあると断定して自力で治しました。
深呼吸をしたときにしっかり吸えていない、肩を過度に上げないと満足にできない、肋骨に不可解な痛みや圧迫があるなどはありませんか?私には慢性的な息苦しさがあり、頻繁に深呼吸をしていました。
ただ、深呼吸を何度しても満足に酸素が取り込めていない感覚があり、肩も大きく上げないと駄目でした。
それが今では全くありません。
平常時(既に息苦しい)→うつ状態、自律神経失調↓何らかの緊張(電車、広場、過去のトラウマ等)↓呼吸の乱れ↓パニック発作人間は緊張すれば心拍数の上昇や体の筋肉の緊張があるわけですが、平常時に満足な呼吸ができていれば多少呼吸が乱れても何の問題もないものの、慢性的に息苦しい状態があると多少の乱れで許容レベルを超えて過呼吸やパニック症状が生じると考えました。
では何故、慢性的な息苦しさがあるのか?(私は息苦しい状態を数年我慢していたため、更に悪化して明確な「息苦しさ」として認知できるようになりましたが、明確に「息苦しさ」を感じない状態でも体としては十分息苦しい状態になっている方が多いのではないかと思います。
)原因は姿勢の悪さによる「胸郭の歪み」でした。
胸郭、すなわち肺を囲む肋骨の稼動不良により肺が十分拡張できず、慢性的な息苦しさに直結していたという解釈です。
骨格の歪みなんていうものがあるなら、レントゲンでおなじみの整形外科でも指摘頂けそうですが、残念ながら整形外科では問題として認知できないようです。
私は3箇所の整形外科で同時期にレントゲンを取ってみてもらいましたが、全く指摘されませんでした。
でも鏡を見れば明らかに右肩が上がって、更に右肩が前傾、左肩が後傾し、右肩が極度に上げにくい状態でした。
更に同時期にあった以下のような症状も「胸郭の歪み」「体の歪み」の存在を確信させる要因になっていました。
・顎関節症・片側の首こり、肩こり・右肩甲骨の痛み・首が痛くて左を向けない・椅子に座ると真っ直ぐにならない・立っていると真っ直ぐにならない→全て自力で完治させました体の歪みに注目してみてください。
ちょっとやってみてもらいたいのですが、ヨガのポーズでよくある「後ろ合掌のポーズ」はできますか?できれば良いのですが、出来ない場合はどちらの手が合わせにくいかで筋肉が堅くなっている側が分ると思います。
私は明らかに利き手の右側が合わせにくかったです。
この事に気がついて多くの症状を治すことができました。
深呼吸をしても肩は上がらなくなり、日常的な呼吸も非常に安定しました。
対応としては自宅でストレッチが重要だと考えます。
当初は私も整体やカイロに行ってましたが、自分で問題の箇所を感じながら取り組んだ方が効率が良かったです。
また、日常生活の中で姿勢を正すことも重要でした。
ちょっと過度に胸を張るように生活すると丁度良かったです。
特に重要なのは「第3、第4胸椎」だと考えています。
頭を下げた時に首の後ろに出っ張りがあると思いますが、それが第7頚椎でその下3番目、4番目の骨ですね。
まずは背中のストレッチを進めてみてください。
やって良かったストレッチをまとめていますので、参考までにお読みください。
・慢性的な首こりの原因と首こり解消法 http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n275898・猫背の本当の原因とはhttp://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n275815・自律神経失調症の原因http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n259331

【傷病手当 過去受給歴申告について】

【傷病手当 過去受給歴申告について】今回心身症の疾患で、休職することとなりました。
前職では、パワハラにより精神疾患により休職していました。
現職の保険組合に申込書を、記載する際に、【今までに、傷病手当金を受給していたことがありますか。
】という質問があり、その場合疾患名と受給期間を記載しなければなりません。
ここで、受給歴なしと記載をした場合後から、組合にわかってしまうことがあるのでしょうか?ちなみに、現職に所属していた保険組合は国民健康保険↓前職の保険組合(今とは別物)です。
できれば、精神疾患のことについては会社側には知られたくなく主治医からも伝える必要もなく投薬も必要ないと言われています。
お知恵をかしていただけると嬉しいです。

前回同一または関連する傷病で傷病手当を受給している場合、その後数年通院治療がない前回完治している社会的治癒とけんぽが判断するかです。
最初に支給された日から1年6か月経過していると請求しても不支給の場合があります。
まずは請求してみることですね。

私は精神を病んでいる高校一年生の女子です。

私は精神を病んでいる高校一年生の女子です。
心身症(主なものは胃炎、偏頭痛、過換気症候群、気管支喘息)と解離性障害と診断されました。
でも学校にはちゃんと通っています。
学校では友達ともちゃんと話すし、馬鹿やったりするのでメンタル系の病気を持っていることは言えないです。
絶対ひかれるから私はいつも心のどこかで「私より低い位置にいる人もいるから、私は大丈夫」と思うことで自分を保っています。
最低ですよね?でもそう思っていないと人を殴り飛ばしたりものを投げたり暴れたり壊したりしそうなんです。
どうしたらこう思わないで生活できますか?補足pnmbp682さん早くあなたの中二病が完治することを願っています。
お大事に

心中お察しします。
解離性障害を持っているであろう高3です。
中学時代からずっとこの症状に付き合っているので、この先もずっとこんなんだろうか、と思うと遣り切れない気持ちになります。
質問者さんはそれに加え心身症も患っているということで、ああもうすげぇなって心底頭が下がります。
気持ちを抑えて、自分の立ち位置を保てるなんて強いですね。
尊敬します。
経験談のようで申し訳ないのですが、高校生ともなると周りに理解のある、共感してくれる友達が全員でないにしろ、できると思います。
今はどんなに儚いものに思えても、一人ひとりと大切に関わることです。
その場の楽しさに流されるだけでは悪化する一方でしたが、きちんと話せる友人を持つことでいくらか楽になりました。
メンタルの疾患のことは、誰にでも言っていいわけではありません。
質問者さんがまだ黙ったままでいるのは辛くも賢明な判断だと思います。
信頼できる関係作りというのはやっぱり時間の経過が物を言う部分もあるので、そうした中で理解者を得るのが優先事項かなと思います。
けれどそうして仲良くなった友達には、却って言いにくくなることも無きにしもあらず、なのですが。
なんにせよ、分かってもらえようと分かってもらえなかろうと、一度打ち明けておくと少し気が軽くなると思いますよ。
人間関係に無頓着になりがちな症状だからこそ、人との関わりを大事にしていってください。
「私より低い位置に~」と思われるそうですが、そうすることで質問者さんの自己を保つお守りになるならば、なんら問題はないと思います。
ただ、最低のことだと認識している部分もあるそうなので、どこかしら罪悪感じみたものを感じていられのでしょうか。
低い位置、というのは精神疾患の程度のことですか、それとも社会復帰できないなど、弱者に回ってしまった人たちのことでしょうか。
それは事実であり、また正しくない認識でもあると感じます。
思うに、一概に人間に上等も下等もないのではないでしょうか。
精神疾患があるから下等だとか、明るく悩みも無く前向きで実力もあるから健全、なんていうことは本当に根拠がなく、些細なことです。
下を見つけて安心感を得るよりも、そもそもの序列を排除して、寛大な心で世の中も自分も見つめてあげるほうが建設的だと私は思います。
症状と戦う中、他の人は滅多に経験することのないような苦しみがたくさんあり、またこれからもあると思います。
質問者さんはそうした苦しみが分かる人なので、そんな自分を誇れはすれど、貶める必要なんて全くありません。
質問者さんはいつでも『大丈夫』です。
それまで習慣にしてきた思考を変えるのは難しいですが、変わろうとする気持ちが芽生えた時点できっと上手く行くと思います。
私も勇気をもらいました。
病気はハンディーキャップかもしれないけれど、そのせいで質問者さんの価値が下がるわけではありません。
他の方も同様です。
他の人を尊重するのと同じように、自分のことも尊重してあげる。
自分を認め、好きになることが第一歩だと思います。
それでもどうしても暴れたい、破壊衝動が抑えきれない時は、スポーツや勉強などにそのパワーを打ち込んでください。
意外と上手く変換できるものです。
多分^^余計なことや、まったく回答になっていないことを言っていたらすみません。
それでも参考になれば嬉しいです。
心と身体をお大事に。

解離性障害はいろいろわかれますが、自己を制御できない、理解できない、という症状が出ますね。

貴方は、しっかりと自己反省ができますし、きっと大丈夫です。

思春期はメンタルに色々影響が出がちですから、あまり考えすぎないように。

ちなみに、私も仕事などで悪いことが起きると、似たようなことを思ってしまったりします。

それは勿論口には出さないけれど、毎日思っているわけでもないけれど、やっぱり比較しちゃうのが人間の性かなーって思います。

そしたらやっぱり私も最低ですね。

解決方法って楽しくいられること、それしかないんじゃないかな?

そしたら比較しないで済む。

回答になってないですね。スミマセン>>どうしたらこう思わないで生活できますか?

今はそう思って生活していてよいと思います。

時間がかかると思いますが、そのうち、そう思わなくても生活できる日が来ます。

ムリに自分を変えようとしなくてよいと思います。

今の自分の ありのままの姿を受け入れた方が、きっと気持ちも楽になれますよ。>大人になったらいつの間にか治ってますよ。
その頃に今の話をするとクッションに顔をうずめてジタバタしますから。>

高校3年生、何らかの精神障害と心身症(過敏性腸症候群)、発達障害グレーゾーン(自…

高校3年生、何らかの精神障害と心身症(過敏性腸症候群)、発達障害グレーゾーン(自閉症スペクトラム)を患っています。
何らかのとは、まだ診断名が下されておらず、分からないためです。
薬はジプレキサを処方されています。
小学校高学年・中学校から人間関係の悩みが絶えず、次第に人との関わり方が分からなくなっていきました。
中学時代は生徒からのいじめ、教師からは教育という名のいじめを受け、その頃から病気を発病したと思われます。
その頃は自殺未遂、自傷行為を繰り返し、今思えば入院レベルだったと思います。
毎晩泣き叫んで、近所の人が飛んできたくらいです。
高校に入って1年、一旦良くなっていたと思えば、再び病状が悪化し、また自殺未遂を犯してドクターストップがかかり、そのまま通信制へ。
それから病状は良くなったり悪くなったり。
症状なのか物事の決断力がなくなり、考える力も落ちてしまっています。
人混みに入ると、笑い声が自分に向けられるように聞こえたり。
中学時代のトラウマから、同年代の子が近くにいると気分が悪くなったりします。
そしてどうしても、今の自分とその子達を比べてしまい辛くなる。
母親も理想を押し付ける人なので、私にたびたび「他の子と取り替えてほしい。
〇〇(私)を産まなければよかった。
」など、ここには書ききれないくらい罵倒されます。
そんな環境に生まれ育ったので、劣等感ばかりが募り、何事にも自信をなくしました。
ただ耐えられなくて、泣き叫んで暴れて・・・、もう死にたいです。
こんな状態なので、未だに進路も決めかねており、もうどうしたらいいのか分かりません。
私はこの先、どうなってしまうのか不安しかありません。
こんな私にアドバイスを頂けませんか。
誹謗中傷はやめてください、お願いします。

非難するつもりは無いけど大人しく 実に良い子でした。
これは不味い無理に世間体に合わないこと親と喧嘩しなさい 負かせれば貴方の未来が開ける筈!負けても明日が有る!アドバイス自我を取り戻しなさい。
追伸ジプレキサについて思い出した事は、発達障害患者に用いないクスリなんだよ。
双なんとか・統なんとかに用いるクスリの筈だから医者を替えたほうが良いかと

栄養療法とか分子栄養学でほぼ改善すると思いますけどねぇ。>

うつ病や不安障害、心身症などの病気と持ちあわせた性格気持ちの問題、そこのちが…

うつ病や不安障害、心身症などの病気と持ちあわせた性格気持ちの問題、そこのちがいがわかる精神科っているんですか??普通の人がきいてもどうかんがえてもそれはうつ病や精神障害などと分かる場合は除いてです。

性格は精神科医の領域ではない!

その違いがわかるか知りたいんですが>症状がない人は病気ではない!>

・心身症、自律神経失調症を患っている

・心身症、自律神経失調症を患っている・人との付き合いが苦手・人目をものすごく気にする・中学不登校で通信の高校に入学こんな人でも大学に入学して、通学できるのでしょうか。
学力面もありますが、それよりも通学できるのかが心配です。
中学や高校のようにクラスがあるわけではないのですか?人との関わりは大学のほうが多いですか?誹謗中傷はやめていただきたいです。
よろしくお願い致します。

> 中学や高校のようにクラスがあるわけではないのですか?たしかに、そういうクラスはない。
> 人との関わりは大学のほうが多いですか?研究室(ゼミ)に所属することになる。
そこは人間関係が中学・高校よりずっと濃厚。
他人との関わることが苦手だと、死ぬほど苦しむはず。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする