これは強迫性障害でしょうか? 出かけてるときでも家でも、貴重品がち…強迫性障害

強迫性障害の疑いがあるため、先日心療内科へ行くと、やはり強迫性障害と診断され…

強迫性障害の疑いがあるため、先日心療内科へ行くと、やはり強迫性障害と診断され、SSRIを処方されました。
僕の場合不潔恐怖です。
しかし、公共のものやウイルス、菌は全く恐れていない為、もしかしたら強迫性障害なのではなく、他だの神経質なだけであり、無駄にSSRIなんかを服薬しているのではないかという不安が襲ってきます。
次回の診察のときにこの不安を医師にぶつけたいんですけど、こんなこと言ったら、それならそもそも何故受診したんだと思われるかもしれないし、医師の診断結果を否定することになるし失礼でしょうか?因みに開業医だし、やっぱり僕の心配のせいで医師のプライドを傷つけるのは申し訳ないです。
補足僕の場合、強迫観念は酷いかもしれませんが、強迫行為はかなり軽度だと思います。
他の強迫性障害の方のように何時間も強迫行為をしません。
手を洗う時間も普通よりも若干念入りなだけです。
手荒いの回数は多く、冬は手がかなり荒れてしまい勝ちですが夏はあまり荒れません。
その代わり、汚染を避ける回避行為が結構酷いです。

では質問を変えてみては?「単なる神経質と強迫性障害の違いはなんでしょうか?」と。
多分…神経質の場合は生活に支障が出ていない状態。
強迫性障害だと、その特定の行動を繰り返すことによって生活に何等かの支障が出ている…のではないでしょうか。
私には過呼吸と嘔吐(えずき)がありますけど…過呼吸だけだとパニック発作。
過呼吸を恐れて行動が出来なくなったりすると電車に乗れないとか外出出来なくなります。
これがパニック障害なのですが、私は過呼吸あっても平気で外出してます。
予期不安もありません。
なので、パニック障害という病名にはなりません。
えずきはきついですけど…行動が制限されることはなくて、たまに外出先のトイレでえずいてます(苦笑)SSRIも脳のセロトニン仮説から処方されるお薬です。
効く効かないも個人差あるので、最初は2週間様子を見ないとわかりません。
効果無さそうなら飲まなくてもいいし。
その辺は後で判断してください。
「自分は強迫性障害ではなく単なる神経質」だと医師の診断を疑うような感じになりますが、冒頭の質問なら大丈夫だと思います。
私はうつ病なのですが…「本当は違うんじゃない?」「自律神経失調症とかじゃないの?」って病気を否定したい気持ちもあります。
そんな時には…大切なのは病名ではなくて、今自分がどんな症状で苦しんでいるか、日常生活にどんな支障をきたしているか、そこを改善(治療)していこうと思うようにしています。

強迫性障害です。

強迫性障害です。
私はある時から潔癖性、心配性がでてきました。
「強迫性障害」と言われました。
落ち着いてる時もあるのですがほぼ毎日悩み悩んでなぜかきつくなります。
人それぞれ強迫性障害といっても色んな悩みがあるみたいなのですが…私は「薬物をもっていないか。
飲ませていないか、飲んでいないか」という悩みをもってます。
たとえば本の中に実は覚醒剤を隠しているのでは?!飲み物の中に薬物がはいってるのでは?もしかしたら無意識に飲んだのかもしれない…と悩んでしまいきつくて辛いです。
精神科でカウセリング的なのも4ヶ月に一回ほど受けてます。
ですが一方によくなりません。
なので悩みをもたないっていう方法は無理なのでいくつか気になっていることを聞きます。
一つめはや薬物を所持している場合や飲んだ場合記憶にありますか?所持していることを忘れたり、飲んだことを忘れる…ということはないですか?。
二つめは、同じ思いをしてる方はいますか?三つめは、薬物が道端に落ち着いてることとかありますか?無意識に拾っているのでは?と不安になります。
四つめは、もし飲んでいたら症状ってどうなりますか?五つめは、この文章をよんで「薬を使ってそうだな」って思うとこありましたか?歳は14歳で不登校ですがヤンキー、ヤクザなどとは関わりを持っていません。
よろしくお願いします!

はい。
僕も同じです。
僕の場合は転々と心配を持つものがかわります。
今は、強迫性障害の潔癖性から抜け出せてきています。
潔癖性ひどかったときは、手を50回もあらってしまい、手の皮膚がボロボロになりました。
心配性のほうは、ほんとに些細なことら始まります。
例えばただ単に風邪をひいただけなのに、重い病気だと思い込んだりしてしまいます。
だから、あなたのきもちよくわかります。
ですが、こういうことをきにするなら、人生たのしんだほうがらくですよ

質問者さんは年齢的にも、強迫性障害を発症する方が多い年代ですね。

強迫性障害の厄介な点は、自分で馬鹿馬鹿しいとわかっているのに、行為や思考を止められないことです。
だから人から、いくらあなたは薬物など持っていませんよって言われても、それで納得しないんですよね。
だから問題は、あなたが薬物を持っていたり飲んでいたりと言うことではなく、そういうありもしないことを考えてしまうこと自体にあるわけです。

これを治すには、息の長い治療しかないと思います。残念ながら短期間で治る病ではありません。
強迫性障害にも有効な抗うつ薬であるSSRIも何種類かありますので、お医者さんに相談されたらいかがでしょうか?
治療法としては、森田療法や行動認知療法などいくつかありますが、先ずは投薬による治療をおこなってみられたら良いと思います。

どうか、あまり悲観せずに病と向き合ってください。>文章は破綻しているところはなく薬物を使用しているとは思えません。薬物単独で飲んだ記憶までなくすというのは聞いたことがありませんね。アルコールとともに摂取した場合そのようなことになる薬物はあるようです。その場合、頭痛や目眩は伴うでしょうし知らないうちにということはないでしょう。薬物は必ず金銭的取り引きが介在するのでそこら辺に落としたり、知らない人に飲ませたりはしないものですよ。>

強迫性障害の改善について。

強迫性障害の改善について。
薬物治療は行っていますが、薬物ではなく作業療法の効果について質問投稿致します。
気になったのが無為療法ですが無為療法とは、つべこべ言わず何かに没頭すること、で治す方法ですか?森田療法と何が違うのでしょうか?森田療法では、強迫観念は「誤認」であることを認識し、本来の目的の行為をすることで合ってますか?どっちも作業に没頭するだけのような気がするんですが、私の認識、解釈が間違っている気もするので回答をお願いいたします。
補足森田療法についてもっと調べてみたら、「不安や不快感を排除しようとする計らいを止めて、そのままにしておく態度を養う」という療法なのですね。
これと暴露反応妨害法の、「そのままにしておくと不安指数が下がる。
その実感を繰り返して、強迫観念に囚われにくくなる(気にならなくなる)」というものを組み合わせると、私の強迫性障害を治すのには良さそうと思いました。
良いとこ取りするべきですね。
雑念と確認強迫で、趣味がうまく楽しめなくなったこと。
趣味を楽しもう楽しもうとしすぎて力んでしまって、逆に自然に楽しめなくなったことが悩みでしたので。
休日や帰宅後に趣味が閉ざされるときついので。
森田療法を治療のベースにして、強迫行為をしない。
それにより「いつのまにか楽しめてる、夢中になってる」ということを経験する。
また、あるがままで過ごしていると不快指数自体が下がり「強迫観念自体をあまり気にしなくなる」ことで「夢中になってる、楽しめてる」ことを多く経験する。
という治療方向で進んでいきたいと思います。
自問自答でした。

私は、とても酷い強迫性障害でした。
認知行動療法も、森田療法も、私のように酷いと、とても無理でした。
私が奇跡的に治ったのは薬物療法のみ!エビリファイです。
今では強迫観念は全くありません。

貴方には何度かお世話になってますね!毎度ありがとうございます。薬はエビリファイとジェイゾロフトに試験的に変えてみましたが、まだ効果は分からないです。障害手帳貰えるほど重篤でもないため、不安か変えながら仕事しなきゃならんので、日常生活しながら作業療法を行おうとしているショゾンデス!>

本当の意味で強迫性障害を完治させたければ強迫行為は絶対にしてはなりませんか?…

本当の意味で強迫性障害を完治させたければ強迫行為は絶対にしてはなりませんか?たとえやりたくなっても、気になっても、モヤモヤしても、落ち着かなくてもですか?強迫観念が生じてしまうのは人間だから仕方ないと思っています。
大事なことは生じてしまう強迫観念をただただ相手にしない習慣を形成することだと思っています。

強迫行為を止められるくらいなら、強迫性障害は治っています。
それが出来ないからこそ、神経をすり減らし、悩みます。
私は昔、強迫観念を相手にしないように暮らそうとしても、やはり常に頭にあり、とても苦しかったです。

森田療法の「あるがまま」ではその様に考えて、治療しますね。
森田療法の「恐怖突入」では、敢てその行為をすることで、治療しますね。

「逆説志向」も、その行為をより多くして、行わせています。
どちらが、患者にとって、やり易いかでしょう。
どちらも効果がありますが、どちらも難しいかも知れませんね。>

強迫性障害なんですけど、

強迫性障害なんですけど、精神障害者福祉健康手帳?なるものは、取得した方が、いいんでしょうか?取得した方が、いいという場合は、どういったメリットが、ありますか?また、申請するまでに、どれくらいの期間、心療内科に通わないといけませんか?

Q1 強迫性障害なんですけど、 精神障害者福祉健康手帳?なるものには、 どういったメリットが、ありますか?A1 精神障害者保健福祉手帳の詳しい説明はウィキペディアに出ています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E…以前は顔写真がなかったため、いろいろな施設での割引が受けられませんでしたが、写真が載せられた後から、より多くの施設で割引などが受けられるようになりました。
メリット ・税金の免除が受けられるかもしれない。
所得税、住民税など。
・NTT番号案内の無料(104番)事前に登録すると104で番号を聞いても無料になります。
・自治体運営住宅への入居優先 公営住宅の障害者枠が利用できる場合があります。
・地下鉄や自治体が運営する交通機関での割引。
東京都や大阪市など。
制度の利用方法は地区によって異なります。
・遊園地や動物園、テーマパークによっては、精神障害者保健福祉手帳の提示により、割引してくれる場合がある。
など多くのメリットがあります。
デメリット・生命保険、医療保険によっては、精神障害者保健福祉手帳を持っている人の加入を認めないこともあります。
Q2 また、申 請するまでに、どれくらいの期間、 心療内科に通わないといけませんか?A2 申請には診断書が必用です。
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/3_06notebook.html診断書は、精神障害の初診日から6か月以上経ってから、精神保健指定医(又は精神障害の診断又は治療に従事する医師)が記載したものとなっています。
今の心療内科のお医者さんが、精神保健指定医(又は精神障害の診断又は治療に従事する医師)であれば、その心療内科で診断書を出してもらうことが可能です。
あなたのがその障害で最初に受診した日から、6ヶ月という期間が必要です。
Q3 強迫性障害なんですけど、 精神障害者福祉健康手帳?なるものは、 取得した方が、いいんでしょうか?A3 あなたの症状で、 精神障害者福祉健康手帳が所得できるのかという問題があります。
どの精神障害でも精神障害者保健福祉手帳を受けとることができるわけではありません。
障害の種類や程度が関係してきます。
手帳を資格できる精神疾患には、種類が多く、その他の精神疾患がという分類があります。
例としては神経症性障害、ストレス関連障害、成人の人格および行動の障害、食行動異常や睡眠障害を含む生理的障害および身体的要因に関連した行動症候群、心理的発達の障害、小児(児童)期および青年期に生じる行動および情緒の障害などです。
あなたの強迫性障害がこの分類に入る場合、あるいはうつ病など手帳を受けとることのできる他の病気を引き起こしている場合は、受けとることのできる可能性は高くなります。
手帳の等級と障害の程度については、ウィキペディアをご確認下さい。
3級の「日常生活若しくは社会生活が制限を受けるか、又は日常生活若しくは社会生活に制限を加えることを必要とする程度のもの」に達していない軽い症状の場合、手帳の申請が却下される可能性があります。
強迫性障害でも精神障害者保健福祉手帳を受けとることができるケースについて説明しているホームページもあります。
http://ocd-net.jp/column/c_40.html手帳を受けとるための具体的な相談は、医師だけでなく、精神保健福祉士に相談することもできます。

まあ、実際に「強迫性障害」だけで、精神障害者の手帳の申請は無理でしょうね。
これは、お医者さんが診断書を書いてくれないと話になりませんから、
医者に相談して下さい。
精神障害者手帳を申請できるのは通院歴半年以上です。>取得したいなら、まず主治医に相談してください。
強迫性障害では、まず申請は通らないと思いますから「診断書は書けません」「無理です」「ダメです」のどれかの回答がだと思います。
主治医が「大丈夫です」というなら、申請が通るような病状か、通るように書いてくれるということです。
基本的に「統合失調症」「躁うつ病(及び重度のうつ病)」「てんかん」以外は難しいと思った方がいいです。

メリット・デメリットは、前の回答者様が書いているとおりです。
後は、NHKの受診料減免の可能性、と、自分が「障害者」であると認められるかどうか…くらいかと思います。>

【強迫性障害】

【強迫性障害】自分今14歳男ですが、1ヶ月前くらいから横にいる大好きなお母さんに向かって「今包丁(刃物)で刺してみたら面白いかな?、刺してみたいなぁ」と思ってしまったんです。
自分では絶対に刺したくないですが、その衝動が抑えられなくなって、刺してしまうかもしれないじゃないですか、それが不安です。
楽しい時はあんまり思いませんが、暇な時などはそういう事を考えてしまって不安になります。
前質問した時にきた回答では、「痛みの想像しましょう、刺されたらどうなるのか、想像頑張ってください」と言われました。
それで痛みの想像をしたら、すごい不安じゃなくなったんです。
その日から1週間くらいは、そんな不安ほぼ消えてました。
ですが、この前からその不安がまた込み上げてきました。
痛みの想像しましたが、やりすぎたのか、あんまり不安が消えませんでした。
多分この症状は強迫性障害だと思うんですが、この「刺してしまうんじゃ…」の不安を病院に行かずに消す(治す)方法ありますか?親切な回答よろしくお願いします。
↓の写真は違う方の質問にきた回答です。

強迫性障害になってから5年経ち、病院を頼らず、自力で改善しています。
最初は、ひどかったので、強迫性障害には、薬があると言われていたので、その薬と同じような効果を得るために、まず瞑想を始めました。
毎日瞑想1分やっているうちに、よくなってきました。
よくなってきたのを感じたのは、瞑想を毎日続けてから1ヶ月ぐらいのときでした。
まだ、落ち着きがなかったので、深呼吸を取り入れてみました。
そうしたら、深呼吸はそのときは一瞬、落ち着かせてくれるし、毎日深呼吸やったら、だいぶ症状が軽くなりました。
なので、瞑想1分と深呼吸をやることがいいと思います。

瞑想というのは、何を瞑想するんですか?>

【至急!!ご回答お願い致します(>_<)!!】

【至急!!ご回答お願い致します(>_<)!!】強迫性障害について、お詳しい方に質問させてください!!強迫性障害が原因で、薄毛になりますか??強迫性障害がストレスになって、脱毛の要因とかになるとかではなくで、観念が浮かんだ時点で、脱毛のスイッチに入るかどうか知りたいんです…。

強迫性障害|病名から知る|こころの病気を知る|メンタルヘルス|厚生労働省http://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_compel.html無意識に抜いてしまいますね。
強迫性障害と関連する病気:抜毛症http://ocd.ehoh.net/byoki7/

そんな話は聞いたことがない。

ならないと思う。>

強迫性神経障害でしょうか?

強迫性神経障害でしょうか?悩み事があると、ずっと考えてしまい頭から離れなくなります。
後、強迫性神経障害で髪の毛は薄くなりますか?髪も減ってきて、髪の事も一日中頭から離れません。
あれ、ここ少なくなったかもなど気にしてしまいます。
質問は強迫性神経障害なのか。
どうすれば改善に近づけるか。
髪の毛は薄くなるのか。
回答よろしくお願いします。

もし強迫性障害かもしれないと思ったら、まず、メンタルクリニック、病院の精神科や心療内科へ行って相談してみてください。
強迫性障害では、やめたい、意味がないと分かっていながら、ある考えがいつまでも頭から離れない、ある行動を繰り返さないと気が済まない、といった症状が出ます。
症状としては強迫観念(ある特定の考えやイメージが、強迫的に何度も繰り返して頭に浮かんでくる)と強迫行為(強迫観念を打ち消すための行為。
自分の意思に反して行っている場合が多く、強迫儀式ともいわれます。
)があります。
両方の症状が共存することが多いですが、強迫観念だけの場合もあります。
例強迫観念:手を洗ったのにまだ汚れている気がする⇒強迫行為:何度も繰り返し手を洗い続ける強迫性障害の診断診断には、次の5つの質問が用いられることがあります。
1.手が痛くなるくらい、何度も手洗いを繰り返しますか。
2.鍵をかけたか、ガスの元栓を閉めたか、何度も同じことを確認しますか。
3.馬鹿げていると分かっていても、頭の中に繰り返し起こってきて振り払うことのできない考えがありますか。
4.一つ一つのことをやり終えるのに長い時間がかかりますか。
5.順序正しいことや左右対称であることにとらわれますか。
ちなみに、強迫性障害は、きちんと治療を受ければ治る病気です。
最近、この病気に対する新しいお薬、治療法が開発されていて、日常生活への障害をかなり軽減できるようになっています。
参考になればと思います☆

強迫症專門の臨床心理士です。

強迫症の方は、「自分は○○ではないか?」という疑問が頭から離れないというパターンの方がおられます。これは、純粋強迫観念と呼ばれるタイプですね。

参考
http://behavior.wpblog.jp/%E7%B4%94%E7%B2%8B%E5%BC%B7%E8%BF%AB%E8%A…>まあ普通は精神科に行くことだね

まず、診断が下りなきゃ、何したらいいのかわからないでしょ

病名を決めるのは、患者じゃないし、ネットの回答者でもない
本人を直接診察した、医師だけです

精神科は、飛びコモでは初診は受けないから、先に電話予約が必須>

強迫性障害の不潔恐怖で悩んでいます。

強迫性障害の不潔恐怖で悩んでいます。
何かアドバイスもらえますか?

一般の療法とは違う事を言います。
どのような様子かよくわからないのですので一方的に意見します。
セカンドオピニオンとしてよろしければ参考にしてください。
>強迫性障害の不潔恐怖で悩んでいます。
何かアドバイスもらえますか? 治そうとしないことです。
治そうとすることでこの障害が成り立っているのです。
(治そうと)相手にするから、リング上の試合が成り立っているようなものです。
その時に、リングに上らなければ、試合は成り立たないのです。
ですから、病気と認識して、それを治そうとしない限りは、問題はあるまま、問題として作用しなくなります。
治そうとする事で、その症状とするものに注意が注がれますとその都度、(不安恐怖を安心に変えようと)心を目的にして、症状らしきものに目が向くたびに、その症状らしきものは増大して感じられます。
増大するので、ますます、治そうと注意が向き、また増大し、収拾つかなくなります。
非合理でコントロールできない心を相手にする限り、(軽快とぶり返しの連続で)、結果から言うと、ただ長引くだけで、一時的に寛解することはあっても完治しません。
(認知療法、行動療法、認知行動療法のエビデンスを見てごらんなさい。
60%治った85%治った90%治ったという事例ばかりでしょう)不安を安心に変えるという目的で(心をテーマにして)治そうとしたら納豆の糸を切るため箸でかきまわしても糸がついてくるようなもんで、どこまでも決着がつかないのです。
それだったら、時間とお金の浪費です。
体験者です。
ですから、最終決着付けるには、完全に治す事が止まないといけないのです。
それはいつか?その場その時のその状況で、本来、したい事すべき事に全力投球している時です。
図らずも、ご本人は完全に治す事が止めようとしていないのですがおのずと止んでいるんです。
なぜなら、意識が同時に二つに向かないからです。
そういうわけで、他の病と違い、この障害(神経症性障害)の完治については、知らずにやってきますので、振り返ったある時、気になるまま、それはそれとして、ただ生活上の目的を遂行していたなぁと気がつくのです。
自分にはできないとおっしゃるかも知れませんが、ご自分でも信念あればできないことはありません。
治療という事を忘れ、心の用事せず、ただ、目の前の事に全力尽くす事です。
余談ですが・・・不潔恐怖とおっしゃるんですが、おききします。
よければ以下ご自身でお確かめください。
便器はきれいですか?洗濯物たまっていませんか?部屋は掃除できてますか?食器はキチンとかたづいてますか?冷蔵庫の中はきれいに片付いてますか?まず、それらが、もし、そうでなければ、・・・自分勝手基準で「きれい」「汚い」とラベルを貼って、そのラベルに振り回されているんです。
control_2018さんの洗いの目的はご自分の気になる不安を気にならないように解消する目的だけではありませんか?そうだとしましたら、要するに心の安定がテーマになっているんです。
そうでなく、おすすめするのは、繰り返しですが、事実を見て、目の前の洗濯掃除が必要なものを洗濯掃除するんです。
目の前の生活がテーマです。
その時、一度洗っても汚れているような気がして何度も洗う方がいらっしゃいますが、それは洗うという目的からずれた、心を目的にしているんです。
ですから、普通の洗い方で、2度目はしない。
心では気持ち悪いまま、普通に洗う生活です。
(この実行は全療法共通です)気持ち悪さをその後も十分味わい排除しようとしないで飲み込みます。
心(自分の見方)を基準にしないで、事実を見て生活する。
気持ち悪いと思っても構わないです。
(心に良し悪しなし)気持ち悪いを平気になろうとする心に向けた努力でなく、目の前の事実に向けた努力をする。
つまり、便器が汚れていたらをきれいにする。
洗濯物あれば、かたづける。
部屋は空気入れ替え掃除する。
食器はキチンとかたづける。
冷蔵庫の中はきれいに片付ける。
清潔にすることは悪いことでないです。
ただ、生活に支障をきたさない程度に。
本来の生活上目的から外れて自分や心が第一テーマになってそこに力が入っているとしたら、葛藤し消耗するのです。
自分や心をテーマにして、改善しよう、治そうとすればするほど、うまくいかないし治らないで消耗するだけです。
心は不合理でコントロールしようとしてもできないところをコントロールしようとするから消耗するのです。
それよりも、それ以前の本題があります。
それを第一優先テーマに活動なされたらよろしいです。
繰り返しですがその時その場のしたい事すべき事を達成する(気持ち悪いまま)ことが事実に生活することです。
それ自体が、結果から言うと、完治のすがたにほかならないのです。
もしこの話に共感される場合のみ、一般の療法とは違いますが、以下参考にしてください。
宇佐晋一 講話録(音声データ)http://sanseikouwa.blog.shinobi.jp/%E9%9F%B3%E5%A3%B0%E3%83%87%E3%8…ちなみに、宇佐先生の病院は閉院しました。

回答ありがとうございます!認知行動療法は90%治るなら受けたほうがいいのでしょうか。>精神科で投薬と出来たら認知行動療法を受けることをお勧めします。>受診はされていますか?

医師のもとで治療が必要ですからね。受診されていないなら、早めに精神科を受診して下さい。

同時並行して、行動療法を行うと効果が短期間で出やすいでしょう。
行動療法を単独で行うと、「般化」といって強迫行動が似た別のものに移ってしまいますから、専門家と一緒に行うようにして下さい。

強迫性障害は適切な治療を受けると予後が良好です。
症状は治る疾患ですから、治療をなさって下さいね。>薬を飲みなよ>

これは強迫性障害でしょうか?

これは強迫性障害でしょうか?出かけてるときでも家でも、貴重品がちゃんとあるか何度も確認してしまいます。
貴重品というのは、運転免許だったり学生証やロッカーの鍵、財布やウォークマンなどです。
出かけ先でも家でも一度気になったら、確認しないと気が済まないです。
その確認も気にしなかったらほとんどしないんですが、気になると1時間に6回くらい確認してしまいます。
また大学に行くときも、教科書やペンケース、定期券があるのか何度も確認してしまいます。
その確認によって時間に遅れることはないですし、そのおかげで忘れ物をしたことがありません。
でも布団に入ってからも、気になると何度も何度も確認してしまいます。
これは強迫性障害でしょうか?

強迫性障害だと思います。
私は病院にひどくなってから行ったので悪化して統合失調症になりました。
はやめに心療内科or精神科に受診してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする