彼女が軽度の双極性障害で現在精神科に通院しているのですが、テンシ…双極性障害

双極性スペクトラム障害の人はいますか?

双極性スペクトラム障害の人はいますか?

双極性障害と診断されていますが、調べると双極性障害より双極性スペクトラム障害の方が当てはまりました。
私は双極性スペクトラム障害かも知れません。

双極性障害(躁鬱病)について質問です。

双極性障害(躁鬱病)について質問です。
2年前から双極性障害の治療を行っています。
3週間に1度通院しています・リーマス100mg×3錠・ラミクタール100mg×1錠・ロゼレム錠8mg×0.5錠を現在服用しています。
最初は薬が合わず色々変わってましたが、今の薬を徐々に増やしていき3ヶ月くらい前から現在の量です。
病院にかかる前は、死ぬ事ばかり考えてみたり(自殺未遂もありました。
)かと思えば元気ハツラツ!私は世界で一番幸せな女状態だったり激しかったです。
その頃に比べれば激しさは落ち着いてると思うのですが、完全ではないです。
取り乱して泣いたりイライラしたり顔に全て出てしまい人に迷惑を掛けてます。
生理前のイライラなのかと思い医師とも相談し婦人科で今月からピル(アンジュ)を服用し始めました。
飲み始めて22日目ですがここ3日、不安定でしかたありません。
人の言葉に凄く敏感だったり何をしても眠くて仕方なかったり。
今日は逆に全く寝付けません。
なかなか完全に取り除けない症状にとてもストレスを感じています。
何より人に迷惑をかけているのが辛いです。
薬や治療にも限度があるのでしょうか。
ピルは飲み始めたばかりなので様子が分かりませんが生理前の不快な症状に即効性があるものですか?それか何ヶ月か続けないと効果が出ないものなのでしょうか??医師にも相談していますが「大丈夫」のみで深刻さが伝わってないのか大袈裟に考え過ぎてるのか分かりませんが私のつっかえているものが取り払えないのが事実です。
ご意見お聞かせください。
よろしくお願い致します。
※長くなったので質問を再度まとめます。
①躁鬱病の薬などによる治療にも限界があるのか。
②生理前の不快な症状へのピルの効き目はいつ頃なのか③その他、お気づきの事や同じ境遇の方や身近に居る方、専門知識のある方アドバイスお聞かせ下さい。

就職、出産ですか。
前向きに頑張っておられるんですね。
それを効いてホッとしました。
双極性障害、私の廻りには多いです。
かなり親しい人にも。
で①躁鬱病の薬などによる治療にも限界があるのか。
寛解して薬を飲まなくても良くなる人も居ます。
いい出会いがあれば。
それはお医者さんの場合もあれば友人、恋人の場合もあります。
②生理前の不快な症状へのピルの効き目はいつ頃なのか。
これは経験がないのでわかりません。
ピルの強さにもよると思います。
まずは一周期待たれたらいかがでしょう。
③別の回答者様が書かれてましたが、前向きというのは大事です。
ただし、生真面目に自分を追い込むとストレスになります。
薬、人とのふれ合い、良いエピソードなどは私の印象でも良い方に働きます。
質問者様は、既に前向きなので、いいですね。
腎炎、出産では、確かにリーマスは使いにくくなってくるでしょう。
ですがリーマス、ラミクタール以外にも双極性障害のクスリはあります。
バルプロ酸、カルマバゼピン、クロナゼパムなどです。
クロナゼパムは抗不安薬としてもかなり効力を発揮しますから、質問者様の要望にあっているのかもしれませんね。
ひょっとすると。
しかし、主治医との相談だとは思います。
なかなか完全に取り除けない症状にとてもストレスを感じています、とありますが、焦らないことだと思います。
取り除けないことはよくあることです(寝込んだり、騒ぎ立てたりするよりずっといいです)。
私の印象(あくまでも印象ですが)では、質問者様の状態はさほど悪いとは思えません。
それは、書かれている文章内容と投薬量から判断しています。
主治医の先生も同意見なのではないかと思いますね。
あと、クスリに頼らない方向での寛解を目指すのは大いに賛成です。
その時のキーワードは、人名で言うと、北西憲二、神田橋條治氏らです。
前者は通院森田療法で、神経症や鬱(双極性障害も含む)の数多くの実績のある方、後者は元九州大学の先生で、カンのいい薬を少量出すのが上手なお医者さんです。
amazonなどでも買えます。
まずは、http://hatakoshi-mhc.jp/kandabasi_goroku.pdfをお読みになるのをオススメします。
ご回復をお祈りします。

丁寧なコメントありがとうございます。読んでいて安心感が湧きました。私は今の人と出会って1年ですがその間に嘘のように症状が緩和されたことを自覚してます。ずっと傍で見ていた母にも言われました。薬を飲まなない=100%悪化。の概念しかなかったため驚きです。薬を辞めることに恐怖しかなく妊娠を将来的に考えている私には尚のこと良いお話です。薬の事、もっと医師と相談してみます。おっしゃる通り私も症状的には軽度だと思います。「気まぐれ、気分がコロコロかわる。自分勝手な人。」と思われがちですがあくまでも「そういう性格の人」としてやっていけてますから、迷惑は多少かけるにしても仕事もできます。キーワード、人名知らない事だらけでした。お伺いして良かったです。もう少し病について前向きに調べてみます。本当にありがとうございます!>双極性は、基本的にスパッと治る類のものではありません。
薬物療法で気分の振れ幅を小さくしていくしかなく、原則、一生の間、服薬しつつお付き合いしていかなければならないと思っておいた方がいいです。
良くなった場合も、完治とは言わず、寛解と言います。

ちなみに、前向きになれば何とかなる…なんてのは、軽躁エピソードで、症状の一種と言えます。>はじめまして。僕は双極性障害Ⅰ型と診断され1年半程療養しているものです。今は薬を飲み状態が安定していて就職活動をしています。さて、男性なので②のご質問にはお答え出来ませんので①と③について僕なりのアドバイスをしてみます。①躁鬱病の薬などによる治療にも限界があるのか。→あるでしょう。でも、薬による治療しかクリニックでは出来ないでしょう。双極性障害にカウンセリングや行動療法は効果が薄いと思います。ただし、主様の処方が限界の投薬ではありません。双極性障害の薬にはリーマス、ラミクタールの他ジブレキサ、エビリファイ、デパケン、それに状態によっては抗鬱剤も処方されます。それに、リーマスもラミクタールも限界量ではあり。リーマスは最大投与量1200mg、ラミクタールは400mgです。お医者様とよく相談して処方を変えるか現在の投薬を増量するなどの処置をとるのも一つの方法だと思います。③双極性障害は多分克服出来る精神障害だと僕は思っています。まず、精神障害の治ったとは『前向きになる事』だと僕は思っています。前向きさは人生を生き易くさせ自分に力を与えてくれます。前向きであれば双極性障害だろうとパニック障害であろうと統合失調症だろうが問題ないと思います。そして、双極性障害の治し方は以下だと考えています。①まずはお薬で前向きになる事②人と触れ合い前向きになる事③社会や生活でで自分を前向きにさせるエピソードを重ね前向きになる事④場合によっては減薬、断薬⑤再発したらまた投薬治療また、双極性障害になると言う事は強烈な躁エピソードや鬱エピソードがあるのだと思います。それらを前向きなエピソードとして書き換えてしまったり、前述の通りプラスのライフイベントにより薄めてあげる事も効果があるでしょう。また、鬱や躁になった時自分でそれを認識して、緩和出来る方法を見つけ出すと良いと思います。これを『自己緩和能力』と言います。例えば、気晴らしに運動をする、部屋の片付けをする。なんでも良いと思います。長文になりましたが何かのご参考になれば幸いです。>

生きる希望を持とうとしていた矢先に、双極性障害は完治しないと知りました。

生きる希望を持とうとしていた矢先に、双極性障害は完治しないと知りました。
絶望感でいっぱいになりました。
私はDVのある機能不全家族で育ち、別居して母と暮らしていますが、母は毒母に当てはまります。
私の思い、希望を殆ど、否定、批判します。
自分が一番正しいと、思っているようで主治医の話すら聞き受けず、私の精神疾患は私の病であり、自分には関係ないと、以前過食嘔吐が酷い時に通っていた、依存症専門クリニックで、母にもカウンセリングを勧められた際、拒否していました。
苦痛なんです。
そんな母と一緒にいる事が、感じるんです。
私の最大のストレスは辛い精神疾患ではなく、母そのものだと、このままでは自分が益々悪化してしまう。
そうも思い、ずっと以前から希死念慮はありましたが、今回は本気で自殺の計画を立てていました。
でもとあるきっかけがあり、考え直しました。
ですが、もう微かな希望の光すら私にはありません。
私はずっと暴力を見て育ち、愛情なんて目に見えないものは、未だに知りません。
15歳の時に、恋愛も結婚もしないと固く決めました。
ですから無縁です。
13歳の頃からずっと22歳の今まで精神疾患に苦しんできました。
不理解の両親にも…希死念慮、食欲不振、自傷行為、喫煙、飲酒、拒食、過食嘔吐、急性アル中、自殺未遂。
私は3つの診断を受けています。
もう過食嘔吐ではないので、私は受け入れない、認めない、・摂食障害・境界性パーソナリティー障害 ・双極性障害どれも今から5年ほど前、つまり私が高校生の時から、主治医が疑っていました。
夢があります。
ありました。
でも、摂食障害は除外して、私には、完治しない双極性障害II型と境界性パーソナリティー障害があります。
パーソナリティー障害は30代後半にならないと、落ち着かないと聞きました。
私は10代を失いました。
中学の対人関係が辛く、1人で抱え込むしかなく、自分で精神崩壊させました。
そして、自傷行為や不眠もあり不登校。
高校では、友人関係を常に不安に思い、高校の時に毎日ウイスキーで、テンションを上げて、笑顔を心がけました。
痩せる事も今では性格の一部です。
もっともっと痩せなければ、皆に嫌われてしまうと信じていました。
過食嘔吐が酷い時期もありました。
高校卒業後は、留学し、あちらの大学進学を目指しましたが、結局は、あらゆる精神崩壊から解放されないまま出国した私は、また精神崩壊し、泣く泣く帰国せざるを得ませんでした。
こんな10代でした。
精神疾患に奪われた。
20代もそうなんでしょう…そして行き続ければ、どんどん老いてゆき、劣等感も日に日にます。
欲を言えば、私はまた留学していた私の理想郷に戻りたい。
唯一、心から初めて幸せを感じた場所だから…でも私は自殺する運命の様に感じます。
だって私が診断を受けている、当てはまる症状の精神疾患は、自殺率が高いでしょう?自殺資金としていたお金で、指輪をいくつか購入しようと考えていました。
ラピスラズリとか…指輪をはめる指にはそれぞれ意味がありますから、それを頼りに生きていこうと…でもあと最低でも更に15年も苦しまなければならない今、指輪はやめて、やはり自殺資金を貯めるのが聡明かと。
だって私は産まれる前からDV家庭、親に自分の将来の夢を授業参観で発表するのを、かなりためらい、恥ずかしく感じた小学生時代、主治医からも、親の顔色を伺い、自分の思いを言えずに育ったといわれ、確かにそうだと思っています。
13歳から精神崩壊し、ずっと通院し、薬は増える一方、更に最低で15年も苦しまなければならないなんて、絶望感で溢れてたまりません。
私はどうして病気なの?誰が私を病気にしたの?いつ迄苦しまなければならないの?なぜ楽にしてくれないの?私が自分で病気を引き寄せたの?希望もないし、戻りたい理想郷には、いけない。
かなりのネガティヴ思考の私は、少しでも前向きに考え、自殺資金をやはり指輪代にするなんて…私は、病気に叶わない 病は悪魔の様に強くしぶといですね。
さらなる苦しみを味わうだけなのに、これ以上生きる意味はないかと。
私に共感して下さる方はいませんか?

辛かったね。
でも双極性障害は薬で落ち着けることができるから希望を捨てないでください。

共感しますよ。
自分ばっかりなんでこんな目にーーー
自分だけ不幸だ~~~~

って思いますよね。

でも、どうにもならないです。以上
wwwwwwwwwwwww>貴女の現在は全て「甘えをゴリ押しして来た結果」です。

留学が理想郷ってところ、大爆笑しました。私は今、留学中の20歳です。交換留学制度で来ています。
貴女の過去質問で英語力に関するものがありました。貴女の英語力の無さに大爆笑しました。貴女、本当は中学生でしょ?夏休みだから知恵袋してるとか?

理想郷と思い込んでるのは貴女だけで、周囲は大変迷惑していると思います。それは、貴女の留学時代の周りも同じです。

親にへばり付いて、甘えをゴリ押しし続けて恥ずかしくないの?キモイよ!

貴女の親も貴女に「本気で生きて欲しい」とは思ってないでしょ?!

貴女は全ての人にとって迷惑でしかないでしょ?そんなこと分かってるでしょ?

なぜ生きてるの?社会に嫌がらせする為に生きてるの?貴女の存在自体が無意味で無価値なの、貴女自身が十分に分かってるでしょ?>とても共感します。私は病院とかにはいってないので精神疾患があるかはわかりませんが摂食障害で常に死にたいと思ってます。母親に今も虐待され続けてますが、死にたいと何度も思いました。自分を必要としてる人は1人もいない、だれからも愛されてないと思っています。自殺しようと何度もしました。でも出来なかったので、死ぬのを待とうと思いました。そして自分を愛する人は自分だけだと思うようにしました。そうすると少し楽になりました。別に生きたいわけでもないけど、死ねるんだった死にたい。だから適当に生きればいいか、行きたくなかったら行かないし辞めたかったら辞めるし食べたかったら食べる怒りたかったら怒る殺したかったら殺すそういう風に私はいま生きてます。自分の思ったことやりたいことをそのまんまやってます。そしたら少し楽ですよ。少しだけど。殺すに関しては母親と祖母に殺意が芽生え何度か本気で殺しにかかったことはありましたが周りにとめられました。でもそれから母親も私のことをビビり虐待の数が減ってきました参考にはならないとおもいますが楽しいことも辛いことも感情があるのが私は辛いです。無になりたいから死にたいておもいます。それは今でも変わりません。でも人はいつか死ぬから感情というものを経験しよう。例えどんなことが起きてもこれが私の人生物語だったんだめでたしめでたしそれを自分で人生終了させたら面白くないですよ!!自分はいつどこでどういう風に死ぬのか私は知りたいから生きてます。自分で死のうと思えばいつだって刺せば死ねるんだから!病気で死ぬのか誰かに殺されるのか楽しみですよ。でも質問者さんの辛さわかりますよ私もひどかった時は結局生きろ死んではいけないみたいな回答きたら、そういうのいらねぇんだよ、なんで生きるの強制されなきゃいけねんだよて思ってましたから!私のはあくまでも参考にしてください!>それらの苦悩や難病は仏法で解決できます。
どれだけ医学が発達しても、治療によって病気が治るかどうかは本人の生命力次第です。
その生命力を蘇生し、力強く充実した人生を歩むために正しい宗教が必要なのです。

また仏法では原因のないところから結果は生まれないと説いています。
つまりそうした苦しみは全て自身の過去世から持ってきたものであり、解決できるのもまた自分自身しかないということです。

心の病に対しては、心療内科で処方される薬を服用しても一時的に意識しないよう制御しているだけであり完治が難しい病気です。
正しい本尊を信仰することで苦悩や難病の原因である過去世からの罪障は消滅し、根本的な解決へと至ります。>絶望を重ねて悪いんだけど境界性も治らないですよ、、、
歳をとると対外的に大人しくなるだけで心は相変わらず血ヘド吐いてて痛々しい。
あの強烈な毒母がいなくなったらマシになるかも、と知人を見てて思いました。>

双極性障害で、借金について大後悔している男性、50歳です。

双極性障害で、借金について大後悔している男性、50歳です。
2度目の躁発症での借金だったので、「躁の次に、うつで落ち込んだら、辛くて意味が無い。
」と無理矢理、思い込んでいます。
一度目の躁で、1000万円近く、使い込みました。
二度目は、300万円でした。
一度目の躁の後の鬱はひどいものでした。
こちらは、何とか返せました(兄弟、妻の協力も得て)。
二度目の鬱が軽いのは、お酒を飲んでいません。
(双極性障害の前に、鬱病、アルコール依存症を発症しています。
)ただ、借金が怖くて、落ち込みます。
同じような経験をした方、いらっしゃいますか?

双極性障害2型の者です。
額は違いますが、私もありますよ。
MAX200万円ぐらいだったかな。
躁状態で歯止めがきかなくなっていました。
鬱状態に転落したとき、もう無理かも…と本当に落ち込みました。
双極性障害の躁状態の時の金遣いの問題は、正直、意識を変えるしか方法はありません。
カードを持たない、現金も最小限、お金のかからない趣味を持つ。
ぜひ、家族にも協力してもらってください。
ほらほら、こうやってネットがあれば、結構暇は潰せます(^^)

使い込みって、業務上横領ですか?通常の借金ですか?
刑事で警察につき出されたんですか?それとも内密にという事で民事で懲戒解雇ですか?
病気の苦しさとは別問題です。万引きした事ありますか?
金額の大小じゃないです。罪の意識があるなら、同じ過ちを繰り返さない!

使い込みバレて、自殺した人知ってますけど。死ぬならやるな。

家族のために生きててください。>友人に双極の人間がいますが、借金には至ってません。一度Drに相談した方が良いです。債務も法的に整理出来るならしておいた方が良いです。言い方が悪いですがブラックに載ってしまえば借りれません。病状にもよりますが「補助人」認定されれば借りれません。この場合は後見人の方が良いかもしれませんね。病院のDrあと弁護士に相談した方が良いですね>

双極性障害II型で一人暮らし無職、生保を受けている25歳女です。
大学から一人暮ら…

双極性障害II型で一人暮らし無職、生保を受けている25歳女です。
大学から一人暮らしをしています。
母親も一人暮らし、父は他界しており、姉は結婚して実家から出ています。
両親の中な物凄く悪かったので、父が他界してから初めは大変だったようですが、乗り越えてからは母も精神的に安定して暮らしています。
親もパートと遺族年金で生活しているので、私が働けない状態で実家に引っ越すには負担が大きくなってしまうので、生保を受けて経済的に自立できるように頑張っています。
といっても、精神科に通い治療を受けて、休養を優先している感じです。
母とは普段から電話など連絡をあまりしない方です。
ですが、さすがに自分の状況的に母に精神的に助けてほしい、苦しいと話したくなります。
母は最近趣味を見つけたようで、友達と遊んだりと楽しそうに過ごしているようです。
姉は育児に奮闘していてとても大変そうなので、私が辛いなんて言えないです。
母は、仲の悪かった父親でも入院しているときにお世話したり、他界したときに手続きに奮闘したりと、1人で頑張らせてしまいました。
とても大変なときに、私は何の助けもできませんでした。
姉も精神疾患で悩んでいた時期があるのに、姉に対しても何もできませんでした。
出来ないというよりは、向き合っていなかったです。
ですからわたしが今孤独な思いをしているのは自分の過去の自己中心的な行動のせいであり、当然のことなんだと思っています。
むしろ、双極性障害で無職の状態から、一人前の社会人になり、母に親孝行したり、姉家族にももっと会いにいったりすべきだと思うし、母と姉に恩返しをしたいです。
こうしたいのに、こうしなきゃいけないのに、苦しくてどうしたらいいかわからなくて、母や姉に助けを求められないから苦しいんだなんて人のせいにしている自分のことが許せないです。
毎日悶々と1人で悩んでいます。
客観的な意見を下さると嬉しいです。
中傷、批判などは辞めて欲しいです。
よろしくお願いします。

一人で悩まないで本心を話せる人はいますか?対面でも電話でもLINEやメールなんかでもいいので本当の自分を見せられる人を見つけてください

正直に言っていないですね…
相手の気持ちとか気にしてしまいます…
>よく分からない、、、
母、姉、自分、この中で今一番困ってるのは自分なのに、なぜ今のタイミングで恩返しできないとか自分を責めているのか?

多分うつ期で思考がグルグル空回りしてるのだと思います。
うつ期の考え事は決して解決しないので(解決しないようなものを持ってくる)薬飲んで安静にしていて下さい。>

精神科に通って診断書出された結果、双極性感情障害と書かれてました。

精神科に通って診断書出された結果、双極性感情障害と書かれてました。
その病院の先生には、鬱っぽいとこあるが単純な鬱じゃない、恐怖症もありますね、統合失調症みたいなとこもありますと言われました。
偶に躁状態になる事もあります。
あといろんな症状があって一概に病名言えないと言われました。
やる気出ないのはずっとじゃないけど約1年続いており、鬱の症状的に食欲は落ちたけどなぜか性欲はあるんです。
ただ性欲も行動に移すとなるとしんどくて眠気が来ます。
なので先生に鬱ではないと言われたが、性欲以外はほんと鬱の症状に当てはまってるんです。
他の面では、体に虫がいるように見えたり、脳内で悪い自分が囁いて来たり、毎回毎日うるさいと思って髪くしゃくしゃして、しまいには昨日髪の毛切ってしまいました。
セミロングからショートになりました。
自傷行為も酷くなってます。
リスカは私自身超ビビリなのでしてません。
今は家族や病院の先生、恋人に心配されてますが最近症状を理解してくれました。
恋人は私がおかしくなり始めたとこから気付いてくれてました。
そのおかげで私はおかしいと自覚するようになりました。
ただ恋人以外に症状を軽く見られてる感じがしてむしゃくしゃします。
あと情緒不安定で怒と哀が激しくなりました。
人前では理性で抑えれた自分だったが、もうどーでも良いやと思ってます。
部屋も散らかってます。
普通に生活することもしんどくて今まさにそうです。
私は病気ではないのですか??これでなんの病気でも無かったら死にたいですほんとに。
因みに追加で調子がいい時もあるんです。
経験上良い状態が3日続きます。
その時に躁状態が出てくる時あります。

統合失調症と双極性障害が混じったような症状ですね。
病名を想像するなら統合失調感情障害、もしくは非定型精神病あたりではないかと想像します。
早く治療を開始しないと予後に響くと思います。
薬はしっかり出ているのでしょうか。

境界性パーソナリティ障害。松居一代状態です。或いは脳挫傷の後遺症なども考えられる。小さい頃に頭部を強打したとか、交通事故で鞭打ち症になっただとか。生理前や気圧変化の激しい時、鉄分不足には気を付けてほしい。ヘム鉄を毎日飲みましょう。青魚を食べるのも良い。精神科の薬には副作用があり、飲み過ぎると依存症になる。多剤多量服用は逆効果です。適度な運動と栄養のバランスにお気を付け下さい。先ずは部屋を片付けましょう。>そう言うのが、双極性障害と言うのです。病気では無くて、精神障害だから、自覚が大切です。直ぐに治るものでは無くて、治ったと思っても、再発する 厄介な 障害です。家族の支えも 重要なので、たまに、お母さんと 病院に行く事も大切です。>まぁ、余り深追いせずに医師にちゃんとエピソード伝えて、必要な投薬治療を最低1ヶ月続けませんか?医師はそれなりに聞いた話を元に投薬治療を目指してるはずです。受け入れたくない気持ちも同病気なので少しは判るつもりです。調子の良い時より、悪い時をどう乗り越えるか、ゆっくり考えてみませんか?焦らなくても、誰も待ってもないし、こちらから急ぐ必要ないですよ^_^>

双極性障害は遺伝しますか? 私は双極性障害2型ですが、子供にも遺伝するでしょう…

双極性障害は遺伝しますか? 私は双極性障害2型ですが、子供にも遺伝するでしょうか?

残念ながら遺伝する可能性はあります。
が、親が双極性障害だからといって、必ずしも子どももそうなるとは限りません。
一般に双極性障害は、遺伝的な要因が大きいと言われていますが、最近の報告では、一卵性双生児の場合、一方が双極性障害を発病していると、もう一方の双極性障害の発病率は85~89%と高い数値になっています。
この意味でも、確かに遺伝的な要因は考えられるものの、残りの15%においては発病していないので、遺伝子だけが発症の原因とは言えないようです。
なお、一卵性双生児と二卵性双生児で比較すると、一卵性双生児では2人とも50~80%と高いのに対し、二卵性双生児では5~30%と低くなっています。
このことから、確かに遺伝的素因があることは確かなようです。
ただし、親が双極性障害の場合、子どもに遺伝する確率はもっと低くなるので、親が双極性障害だからといって、必ずしも子どももそうなるとは限りません。
双極性障害の両親を持ちながらも、双極性障害を発症しない方もいらっしゃいます。

今まで知り合った同病者を見るとやはり近親にもいる人が普通より多い印象です。
私は一卵性双生児ですがどちらも同時期に発病しました。>私は夫(昨年病死)が精神病と判った時点で
子供は諦めました

とても夫と子供の二人の面倒みるのは
無理と思いましたから…

遺伝云々以前の問題ですよ>5月20日に理化学研究所 脳科学総合研究センター 精神疾患動態研究チームで双極性障害の研究を行っている加藤忠志医師の講演を聞いてきました。加藤忠志氏は双極性障害のゲノム研究をされています。勿論、臨床医として診察もされており、双極性障害の本をたくさん書いてます。双極性障害は遺伝子が関係する精神疾患です。一卵性双生児の発症二人とも発症する一致率は70%と言われています。二卵性は10%。(遺伝病なら一卵性は100%二卵性は50%)発症に関係する遺伝子の一部は解明されつつあります。http://www.amed.go.jp/news/release_20170124.htmlとても難しい問題ですが、遺伝子を持っていても必ず発症する訳ではありません。この点は統合失調症も同様です。こどもは両親から半分ずつ遺伝子を受け継ぎますが、遺伝子があるから必ず双極性障害を発症するという訳ではありません。>躁鬱が発達障害が原因によるものなら、発達障害は遺伝します。父親が発達障害ならかなりの合格率。>双極性=躁鬱 は遺伝しないと大学時代に習った記憶があります。

そういった外因性の精神疾患は遺伝はしませんが、近くに複数いて精神的な意味合いでの干渉はされるかも知れませんね。>

双極性障害に詳しい方、専門家の方、双極性障害の方に質問です。

双極性障害に詳しい方、専門家の方、双極性障害の方に質問です。
①双極性障害の人には、幼少期や就学児の頃の特徴で、傾向としてあげられるものはありますか?②また、幼少期や就学児の頃に発症することは考えられますか?診断されている事例の有無または、発症していても発見されていない可能性の大きさ含めて。
(可能性は可能性なので「大きさ」という表現をしました)特にⅡ型は、様々な理由で診断が難しいと言われているようですが・・。
③後天的になることは考えられるのでしょうか?まったくもって先天的なものが大きな要因なのでしょうか。
質問の仕方が何かずれているかもしれないのですが、素人です。
ご回答よろしくお願いいたします。
また、質問の趣旨に対するコメントは受け付けておりません。

ご回答の前に、双極性障害の原因はまだ不明であり、複雑な要因が絡まっていると考えられています。
↓以下コピペ*遺伝要因双極性障害(躁うつ病)が発症する原因として、遺伝子の関与が考えられていますが、一つの遺伝子で起こる、いわゆる遺伝病ではなく、いくつかの遺伝子が組み合わさって発症すると考えられています。
その理由は、遺伝子が基本的に同じである一卵性双生児と、遺伝子を半分だけ共有している二卵性双生児で、双極性障害発症の一致率を比較した結果、一卵性双生児が高いのですが、決して100%ではないことが判明しています。
従って、双極性障害の発症に遺伝的要素は関係していますが、それだけで発症する病気ではないことがわかっています。
*環境要因育った環境や、周囲から受ける慢性的なストレスなども、発症の要因の一つと考えられていますが、どの様な過程を経て発症につながるかは、はっきりわかっていません。
*病前性格双極性障害の患者さんの発症前の性格を調査した報告では、社交的で、周囲に対して心配りができ、ユーモアがあり、現実的な志向性が強い性格の人が多い、とも言われています。
こういった発症の危険因子が相互にかつ複雑に関係し、過度のストレスや、生活リズムの乱れがきっかけとなって双極性障害を発症すると言われています。
幼少期と言えるほどかはわかりませんが、事例として、私自身は小学生から症状らしきものが出始め、中学生で双極性障害の診断を受けて養護学校へ転校しました。
ただ、一般的に成長期や思春期などに重なると特有の悩みなどを抱えてしまうことがよくあるため、本当に双極性障害でも、病気のせいだけでは説明のつかない病態になりやすいようです。
また、大人子供問わず、双極性障害に関係ない悩みの部分は自分で処理したり乗り越えたりできないと、病気が安定してもストレス耐性が欠け、社会生活に支障が出てしまう場合があり、これは性格の部分なので病院では治せません。
年齢が若ければ若いほど診断も難しく、出せるお薬も限られてきますし、『一生治らない病気』に向き合う力が不足しているため医師や家族が隠すことも珍しくないようです。
③はそもそも、先天的要因を持った人に後天的要因が重なることで発病することが多いため、先天的要因だけでも後天的要因だけでも、発病はしにくいのではないかと思います。
また、思い当たる範囲の親族に双極性障害がいなくても、曽祖父母、さらにその上を調べることは精神医学史的にかなり難しいので、先天的要因が全くないかどうかをDNAなどから調べる方法等が見つからない限り、自分では後天的要因しか心当たりがなくても医師からは『先祖にいたのかも』となるのではないでしょうか?(何しろ祖父母・曽祖父母レベルは戦争してたし、それ以前ならキツネ憑きとかになりかねない世の中でしたからね)

当事者の方のご回答とても嬉しく有難いです。

例えですが
「私は現在双極性障害を持っているが、小さい頃は~が大変だったが自覚なかった。双極性障害の人は私のような傾向もあるようだ」
ということがあるのかとお聞きしたかったのです。結果論かもしれませんが。

病気はみなそうだけど、紀元前3世紀には既に病気としてみられていても、いまだ謎が多いのですね。
先天的要因の可能性が出てきたのも最近
と目にしたので、何か情報があるかと探してました。

ご回答の
「悩みの部分は自分で処理したり乗り越えたりできないと、病気が安定してもストレス耐性が欠け、社会生活に支障が出てしまう場合があり、これは性格の部分なので病院では治せません」
気持ちを強く持ち前を向き、肝に銘じなければいけませんね。

「年齢が若ければ若いほど診断も難しい」
症状の説明が難しいということでしょうか。自分がわからなくなりやすい病気だけに。
ご回答ありがとうございます。>双極性障害を発達障害かなにかと間違えてない?>

彼女が軽度の双極性障害で現在精神科に通院しているのですが、テンションが最近高…

彼女が軽度の双極性障害で現在精神科に通院しているのですが、テンションが最近高くてそれを医師に伝えた所テンションを下げる薬をもらったらしいのですがこうゆう薬はどの位の期間で効き始めるのでしょうか?なぜこの様な質問をしたかと言うと最近男遊びが多くて夜でも構わず出かけて朝帰りして居るので早く普通のテンションの戻って欲しいです。
ちなみに止めても出かけてしまいます…また双極性障害のハイの状態の時は性欲は強くて誰でもいいからしてしまうのでしょうか?

私は、うつ状態のほうが酷い双極性Ⅱ型です。
また、ラビッドサイクラーで1年に4回以上も躁と鬱が入れ替わります。
服用している薬によりますが、私はゾテピン(ロドピン)という超即効性で一気にうつ状態までに持ち込んでしまうほどの珍しくないほどの薬を服用します。
躁でハイテンションのときは性欲が抑えられなくなる人も珍しくないです。
私は鬱状態の方がメインで酷く、また躁がきても軽いことやゾテピン(ロドピン)を服用してしまうので質問者様が書かれているようなことはないですね。
双極性でも躁の方が酷いⅠ型と鬱が酷いⅡ型があるのですが、どちらでしょうか?他の男性と遊びに行くほど性欲の逸脱していることは、かなり躁が強いですね。
plywro9374さんとのやり取りを読ませていただき、コメントされていることの通りですね。
リスバタール(リスぺリドン)を服用されているとのこと、急性躁病とか統合失調症の薬ですね。
(私の持っている2015年度版の薬の辞典に書いていました) ※1回1mgを朝夕2回から飲み始めて維持療法は通常の場合は2~6mgを1日に服用する。
1日12mgを超えてはならないように服薬すると書いてありました。
私のことばかり書いて申し訳ありませんが、躁が気になるときは、頓服でゾテピン(ロドピン)を25mgあまりにもひどいと感じた時は50mg服用しています。
催眠作用も非常に強いので寝ている間に落ち着かせる感じです。
躁のブレーキをかけるのに即効性があります。
維持療法ではエビリファイ(ARP:アリピプラゾール)を朝食後に4mg服用しています。
この薬は人にもよりますが、3~6mg程度で鬱状態を緩和させます。
24mg前後(18mg~30mg弱)で躁状態を緩和させる薬も有ります。
躁が酷いと24mgくらい服薬指導する先生もいます。
副作用が比較的少なく、ドーパミンとセロトニンの働きの調整しかたが良い薬でと言われています。
私は、デパケン(VPA:バルプロ酸)、ラミクタール(LAM:ラモトリギン)に加えてエビリファイ(ARP)を維持療法に服用するようになったら躁と鬱の波がすこしづつ落ち着いてきましたね。
これはラビッドサイクラー治療する組合せの1つ方法で服薬していす。

やはり躁状態の時は性欲が高くなるのは珍しくないのですね。
ちなみに鬱状態になれば躁状態のときの行動は間違っていたなと自覚するのでしょうか?
今現在は他の男の子と遊ぶのが悪いとか罪悪感があるとか全く思って居なくて先日に行為をしてしまった人ともlineをしていました。
lineをやめてと言ってもなかなか聞かなくて…

今はわからないのですがエビリファイも昔飲んでいたきがします。

薬について色々と教えて下さりありがとうございます。
あまり薬についてよくわからなかったのでとても参考になりました。

>薬がなんという薬かが分からなければお答えは難しいのですが、双極性障害の薬としては気分安定剤という類の薬を使うのがポピュラーで、この薬は飲み始めてから約5日?10日かけてゆっくり効いてくる薬です。双極性障害の躁状態はドーパミンという神経伝達物質が過剰に放出されらる為に起こるのですが、ドーパミンが過剰となると意欲や欲求といった感情が暴走し、ギャンブルや浪費、恋愛などに依存する傾向にあります。うつは逆にこのドーパミンの放出が少なくなりうつの症状が現れます。お薬をしっかり飲んで治療にあたることで躁の症状の深刻さや頻度も改善されます。ただ、彼女は徹夜で遊んでるとのことですがこれは本当にマズイ傾向で、徹夜は病気の状態を著しく悪化させるので、絶対に避けなければなりません。彼女に話をして規則正しい生活リズムと、安定した睡眠時間の確保を勧めた方が良いと思います。>旦那さんと付き合っていた頃は躁状態だった人がいますが、その女性は遊び人ですね。薬は何ヶ月か一年以上服薬治るか不明な病気です。>軽度のそう極性で、性欲は関係ないと思います。楽しくて、元気なだけですね…>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする